MENU SEARCH

お気に入りの一杯を探しに出かけよう!岐阜市二番町にあるテイクアウト専門のコーヒースタンド「BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)」

グルメ

岐阜県・岐阜市
2021.04.14

山村 咲木

名古屋在住

お気に入りの一杯を探しに出かけよう!岐阜市二番町にあるテイクアウト専門のコーヒースタンド「BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

こだわりのおいしいコーヒーをテイクアウトで気軽に飲める、コーヒースタンド。

今街中では、本格的なコーヒーを楽しめるおしゃれなコーヒースタンドが続々と登場しています。今回ご紹介するのは、2017年に岐阜市二番町にオープンした「BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)」。一杯ずつ丁寧にドリップしたオリジナルのブレンドコーヒーをはじめ約30種類ものメニューが揃う、テイクアウト専門のコーヒースタンドです。

BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)

場所は岐阜市の柳ヶ瀬近く、岐阜東西通りの小道を入って少し歩いていくと、街角にポツンとお店があらわれます。まわりには、街の小さな居酒屋や住宅があったり、近所のねこたちが戯れあっていたり……。ゆっくりと時が流れる、静かで落ち着いた雰囲気です。

店の横にあるこちらのレトロでおしゃれな看板が目印。

店の入り口は開放されています。

BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)

店内は、カジュアルでイマドキな空間。営業中は入り口が開放されているので、お店をすぐ発見することができました。入りやすい雰囲気で、取材時も若い女性の二人組やカップル、近くで働く人や地元の人など男女問わずさまざまな層のお客さんが訪れていました。

スタッフさんたちと顔見知りのお客さんも多く、店の前を通りかかると「こんにちは!」と挨拶を交わし合う、アットホームな場面も。

マフィン

アップルパイ

カウンターには、おいしそうなパイやマフィンがずらり。人気のフードは、毎日焼き立てのものを提供しているのだとか。手づくりならではのあたたかさを感じられるフードは、どれも魅力的です。

オーナーは建築塗装業の社長さん
常に新しい視点で一歩先を見据える

店長の山田さんとスタッフさんたち

今回は、「BLITZ COFFEE」の店長・山田さんにお話をお伺いしました。コーヒースタンドができるまでの意外な経緯など……楽しいお話をたくさん聞くことができました!

– お店ができるまでの経緯やオーナーさんの経歴について教えてください。

山田さん:「株式会社ライフという建築塗装業の社長が手掛ける、フードプロジェクトとしてBLITZ COFFEEがつくられました。

社長が若いときに、ここで古着屋をやっていたんです。歳を重ね、たまたま前を通りかかったときにここが空き家になっていたので、『こんな建物もつくれますよ』というモデル店舗としてつくることになったのがはじまりです。そして、社長の奥さんがずっとカフェで働いていた人だったので、当時の店長と奥さんが中心となって営業をはじめることになりました。」

「BLITZ COFFEE」を手掛けたのは、建築塗装業を経営する社長さんだったのですね!カフェの内装などを手掛けたのも、もちろん社長さん。話を聞いていくと、社長さんのお人柄にすごく興味津々になってしまいました。

– なぜコーヒースタンドという形でお店をはじめることになったのでしょうか。

山田さん:「社長は先の新しいことに視点を置いて取り組んでいく人で。当時、岐阜にはコーヒースタンドがまだなかったので、先駆けてはじめることになりました。」

岐阜にはカフェや喫茶店はたくさんあるイメージですが、テイクアウト専門のコーヒースタンドは東海エリアでもまだあまり多くは見かけないですよね。

常に「次は何がくるのか」を考え行動している社長さんの鋭い視点が、このお店の誕生へと繋がりました。

– コーヒーのこだわりを教えてください。

山田さん:「社長の繋がりで、東京に焙煎オタクの人がいるんです。その人が東京でお店もやっていて、そこから取り寄せた豆を使用しています。何度かテイスティングや飲みくらべをしたりして、BLITZ COFFEEだけのブレンド豆をつくってもらっています。」

焙煎オタク……とても気になります!顔が広い社長さんならではの人と人との素敵なご縁によって、「BLITZ COFFEE」でしか飲むことができないオリジナルブレンドコーヒーが生まれました。

メニューのラインナップはなんと約30種類!

– メニューは約30種類と豊富ですが、こだわりなど教えてください。

山田さん:「BLITZ COFFEEではジンジャーシロップなども取り扱っているんですが、それも岐阜ではまだどこにも置かれていません。BLITZ COFFEEで販売するものは、つくり手がこだわったものを社長がセレクトして置いています。

お店の期間限定メニューなどは、岐阜にあるほかのカフェではなかなか飲めないような新しいメニューを考えてつくっています。」

新しいメニューは、スタッフさんたちにもアイデアを出してもらい考案しているのだとか。季節感も味わえる、期間限定のメニューも見逃せないです!

「BLITZ COFFEE」
おすすめのメニューをご紹介

ここからは、「BLITZ COFFEE」で人気のドリンク&フードをご紹介します。

オリジナルブレンド珈琲 400円 / 450円(8oz ~ 120z)(税込)

アイスブレンド 450円(税込)

「BLITZ COFFEE」オリジナルのブレンド豆を使ったコーヒー。

上品な甘みを感じる、すっきりとした飲みやすい味わいです。オープン以来、愛され続ける「BLITZ COFFEE」の定番の味。ホット・アイスともに不動の人気メニューです。

ほうじ茶ラテ 470円(税込)

コーヒー以外のメニューも充実しています!

その中でも人気が高いのが、ほうじ茶ラテ。ミルクとほうじ茶が見事に混ざり合い奏でてハーモニーに、癒されること間違いなし。ほっと安らぐひとときを思う存分お楽しみいただける一杯です。

ラテフロート 600円(税込)

これからの季節、ついつい頼みたくなるのがこちらのラテフロート。

あたたかくなってくると、甘くて冷たいものが飲みたくなりますよね。こちらのフロート、ドリンク部分がコーヒーではなくラテになっています。ミルクのまろやかさとコーヒーのほろ苦さに甘くて冷たいアイスが混ざって、デザートとしても満足する一杯。アイスが溶け出すと、ラテの甘みが増して変化も楽しめますよ!

ミルピコ 470円

ほかにも、ココナッツラテや紅茶、ジンジャエールなどさまざまなメニューを取り揃えています。ミルピコというミルクベースの少し変わった名前のドリンクも!めずらしいメニューや期間限定のメニューも数多くあるので、たくさん通ってひとつずつ制覇するのも楽しみです。

アップルパイ 370円(税込)

毎日数量限定で販売される手づくりのアップルパイ。くたくたに煮込まれたりんごは、シナモンが効いた程よい甘さ。ごろごろとカットされたりんごがたくさん入っていて、パリパリのパイ生地との相性は抜群です。コーヒーと合わせていただくと、至福の時間を味わえます!

ミートパイ 380円(税込)

こちらも数量限定の手づくりミートパイ。粗めのひき肉でつくられたミートソースがたっぷり入っています。噛むたびお肉の旨みを感じる、食べ応えのある一品。ほんのりカレーのようなスパイシーな風味もあって、クセになる味わいです!

マフィン(ほうじ茶&チョコチップ) 350円(税込)

茶葉がほんのり薫る、ほうじ茶&チョコチップのマフィン。しっとりと柔らかなマフィンに、ところどころ登場するチョコチップが良いアクセントに!一口食べれば、ほっと癒される優しい味わいです。

マフィン(ミックスナッツ) 370円(税込)

アーモンドやカシューナッツ、くるみなどさまざまなナッツが入ったミックスナッツのマフィン。食べる場所によって、異なるナッツを堪能できます!控えめな甘さで、コーヒーとよく合うスイーツ。

パイやマフィンなどのフードは、日によってメニューが変わります。人気のフードはすぐに完売してしまうことも多いそう。お店のInstagramでは、その日並ぶフードメニューの配信もしているので、ぜひチェックしてください!

コーヒー豆やラテベース、アパレルなど
オンラインショップも充実!

「BLITZ COFFEE」では、ドリンクやフード以外にも、コーヒー豆やアパレルの販売も行っています。オリジナルブレンドのコーヒー豆はもちろん、おうちで「BLITZ COFFEE」の味が楽しめる商品が揃っています。

CRAFT LATTE BASE (無糖・加糖)各1,300円

こちらのクラフトラテベースは、牛乳や豆乳と割るだけでBLITZのラテが作れちゃう魅力的な商品!おしゃれなシールがまたかわいいですよね。コーヒー好きの友人などへ、ギフトとして贈るのも最適。おうち時間で、ゆったりとお店の味を堪能できます。

BROOKLYN RIBBON FRIESのジンジャーシロップ(360g)2,640円(税込)

生ショウガとブレンドされた数種類のスパイスが効いたこだわりのジンジャーシロップ。お店のメニューにある、ジンジャーミルクをつくることができます!ミルクで割る以外にも、お酒に入れてオリジナルカクテルにしたり、料理の隠し味に入れたり……。いろいろな組み合わせで、楽しめる素敵なシロップです。

BLITZ T-shirt 3,300円(税込)

「BLITZ COFFEE」オリジナルのTシャツも販売しています。この日店頭で販売していたのは、コーヒーを持つ女性のイラストがプリントされたもの。シンプルなデザインですが、さりげない胸元のプリントが可愛らしいです。すでにオリジナルのTシャツは、5種類ほど販売されているのだとか。

これらの商品は、オンラインショップでも購入が可能です。今後は、よりオンラインショップにも力を入れていくそう。このほかにも、アウトドアやキャンプでも活躍するドリップバックのセットやネイチャーズカッパの紅茶など……。

オンラインショップを利用すれば、全国どこにいても「BLITZ COFFEE」を楽しめちゃいますね!

4月末〜5月中旬、新店舗がオープン予定
スパイスカレーがメニューに並びます!

2021年4月末〜5月中旬、「BLITZ COFFEE」は3階建ての新店舗をオープンする予定です。1階はコーヒースタンド、2〜3階ではスパイスカレーを取り扱うそう!

先見の目を持った社長さんが、次に目を付けたのはスパイスカレー。何年もかけてつくり出したこだわりのスパイスカレーをお店でいただけるそうです。カレーを食べるためのイートインスペースも用意されており、コーヒースタンドがさらに進化した形で登場する予定です。

これをみたカレー好きのみなさん、ぜひ2号店となる新店舗もチェックしてみてくださいね!

【Instagram:新店舗 COCKNEY COOKS.BLITZ】
https://www.instagram.com/cockneycooks_blitz.2021/

BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)

お店の横には、腰を掛けれるちょっとしたスペースが。

「BLITZ COFFEE」は、お客さんと店員さんのたわいない会話や笑い声が聞こえてくる、アットホームでおしゃれな街のコーヒースタンドです。ここにしかないこだわりのコーヒーやドリンクに出会える素敵な場所。わざわざ足を運びたくなる魅力が詰まっています。

ぜひ、近くにお越しの際は「BLITZ COFFEE」に立ち寄ってみてください。心が満たされるお気に入りの一杯を堪能することができますよ。

NEXT
いちごやぶどう、ブルーベリーにさつまいもまで、旬なフルーツの収穫が体験できる!岐阜県山県市の「体験農園みとか」

グルメ

岐阜県・山県市
PREVIOUS
シンプルながら飽きのこない味でリピーター続出!京都・祇園で生まれた「餃子歩兵 名古屋泉店」

グルメ

名古屋市・東区

【BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)】
住 所 :〒500-8188 岐阜県岐阜市二番町6
営業時間:11:00〜20:00
定休日 :水曜日
https://blitz-coffee.jp/
https://www.instagram.com/blitzcoffee.2017/

 

【COCKNEY COOKS.BLITZ(2号店・新店舗)】
※2021年4月末〜5月中旬オープン予定
住 所 :〒500-8076 岐阜県岐阜市司町10
営業時間:COCKNEY COOKS(2F、3F)
     11:00〜14:30(l.o 14:00) 16:00〜18:30
     BLITZ(1F)
     8:30〜18:30
定休日 :水曜日
https://www.instagram.com/cockneycooks_blitz.2021/

山村 咲木

名古屋在住

名古屋生まれ、名古屋育ち。大学ではメディアプロデュースを専攻しデザインや広告について学びました。グルメやアート、ファッションに敏感で、趣味はイラストを描くこと・花束を作ること・映画を見ること。喫茶店やカフェめぐりが好きで、毎日1杯以上コーヒーを飲むのが日課です。グルメを中心に隠れた東海地方の魅力を発信していきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

アレックスコンフォート