【愛知・名古屋周辺】DIY好きにはたまらないショップ7選

2019.2.8
DIY CENTER

DIYとは「Do It Yourself」。つまり、自らの手で何かをすることを意味します。近年、そんなDIYで、自分の手でくらしをつくりたいというニーズがどんどん増えています。そこで、今回は建材やパーツ・塗料・工具など、DIY関連アイテムを取り扱うおすすめショップをまとめてご紹介します。初心者からDIY上級者まで、さまざまなニーズを満たしてくれる7軒をピックアップしました。

 

 

 

アイアンと真鍮のパーツが豊富
「Re-style Edit」

 

 

Re-style Edit

 

最初にご紹介するのは、春日井にあるセミオーダー家具とDIYパーツを中心に販売している「Re-style Edit」。素材の良さが感じられるアンティークやナチュラルにリメイクした家具は、住宅だけでなく、店舗用の家具や什器としても人気です。

 

DIYパーツ

DIYパーツ


こちらでは、アイアンや真鍮のパーツを中心に取り扱っています。ドアノブ・ペーパーホルダー・フック・ポスト・ペイントなど豊富なアイテムがそろいます。春日井エリアで、アイアンパーツをお探しの方はぜひこちらへ!

 

【Re-style Edit】
住所  :愛知県春日井市白山町3-2-2 MAP
電話番号:0568-29-7242
営業時間:10:00~18:00

https://store.restyle-net.com/store/edit/

 

 

 

建築資材やDIYパーツが破格の安さ
「Depot Re-style」

 

Depot Re-style

 

Depot Re-style

 

車で2〜3分ほどの距離の場所に、リスタイルのもう1つの店舗「Depot Restyle」があります。見ているだけでワクワクする秘密基地のような倉庫型店舗です。建築資材やDIYパーツが破格の安さで並びます。

 

木材の量り売りコーナー
家具を解体し材料にした木材の量り売りコーナー。20円/100gとかなりのお手頃価格。どんな家具をつくろうか、どんなDIYをしようか夢がふくらみます。お子さんの工作の材料にも良さそうですね。

 

 

建具テーブルの天板や脚、建具などもあります。どれもアンティークのような風合いがすてき。家づくりやリノベーションの際にもおすすめです。

 

ねじやボルト
ねじ・ボルトは、おちょこ一杯で108円。


「Depot Restyle」がオープンしているのは、週末金・土曜日の11時~16時だけ。限られた時間ですが、ホームセンターでは出会えないレアなパーツとの出会いはワクワクが止まりません。ぜひ「Re-style Edit」と合わせて訪れてみてくださいね。


▶︎Re-styleの記事はこちら

 

【Depot Re-style】
住所  :愛知県春日井市不二町2-6-9 MAP
電話番号:0568-29-7242
営業時間:10:00~16:00 / 金曜日・土曜日営業

https://store.restyle-net.com/store/depot/

 

 

 

スタッフおすすめのDIYグッズが揃う
「TRIMSO」

 

TRIMSO(トリムソウ)

 

ヴィンテージ家具&オーダー家具「TRIMSO」


春日井市勝川にある、ヴィンテージなインテリア&オリジナルオーダー家具屋「TRIMSO(トリムソウ)」。ヴィンテージ家具、オーダー家具などのアイテムの販売だけでなく、お部屋のコーディーネート、家づくり、店舗づくりなど、誰もが空間づくりを楽しめるよう、自由なアイディアを提案してくれるお店です。

 

DIY CENTER


TRIMSOの店内の一角には「DIY CENTER」があります。ここでは、TRIMSOのスタッフさんが実際に使用したオススメのペンキやタイル、パーツ類が販売されています。DIYを自宅で気軽に楽しめるアイテムがいっぱいです。

 

バラ売りのタイルバラ売りのタイル。ちょこっと使いにも便利です。タイルシートも¥1,000〜販売しているので、壁や持っている家具に貼ったりなど、さまざまな使い道でタイルを楽しめます。

 

ハンドルやルームプレート
ハンドルやルームプレート。こうしたパーツを付けるだけでも、グッとオリジナルな空間に仕上がります。DIYの最初の一歩として、お気に入りのパーツを探してみてはいかがでしょうか。

 

端材の木材端材コーナー。袋にたっぷり詰めても、一袋100円。DIYだけでなく、お子さんの工作などにも使えますよ。

 

「どれを買ったら良いんだろう?」「何からそろえたらいいんだろう?」「やり方はどうしたらいいんだろう?」そんな質問や疑問にもスタッフさんが丁寧にアドバイスしてくれるので、DIY初心者の方も安心してくださいね。


▶︎TRIMSOの記事はこちら

 

【TRIMSO(トリムソウ)】
〒486-0945 愛知県春日井市市勝川町2-6-9  MAP
TEL:0568-36-9730 FAX:052-308-8014
駐車場:ショップの前に4台あり
店舗営業日:毎週日曜日、月曜日、火曜日、水曜日
営業時間:日曜・祝日 11:00〜18:00 平日:11:00~17:00

 

 

 

リノベーション会社のアンテナショップ
「巣まいと暮らしの店 トリノス」

 

巣まいと暮らしの店 トリノス

 

巣まいと暮らしの店 トリノス


東海エリアでいち早くリノベーション専業会社をスタートしたアネストワン。同社のリノベーションを体感できるアンテナショップが、名古屋市名東区にある「巣まいと暮らしの店 トリノス」です。

 

パーツや部材


トリノスは、家づくりやDIYに欠かせないパーツや部材がとても豊富。ツールバー・フック・コンセントカバー・取手など、シンプルでありながらも、デザイン性の高いアイテムがセレクトされています。アイアンだけでなく、真鍮のものも多いのが特徴です。

 

 

上3本のポールはトリノスオリジナルです。表面に黒皮(クロカワ)と呼ばれる黒色の膜を持ったアイアンを使用し、一般的な塗装のものに比べ、味が出やすく、アンティークな雰囲気に仕上がります。太さ、長さにもこだわっています。

 

フックや取手
フックなど取っ手など、小さな部材を少しこだわるだけで、お部屋はグッと素敵な空間になりますよ。

 

小物ケースとドアノブの台座
小物ケースとドアノブの台座。ひとつひとつ手作業でつくられています。

 

ドアノブドアノブの種類も豊富。ヴィンテージのフックや、ヴィンテージ風の取手もそろえています。


トリノスは、「巣まい」=「住まい」から、「暮らし」=「インテリア」まで、トータルで提案してくれるお店です。お散歩ついでにふらっとDIYアイテムを見にいくのも良し。もちろんリノベーションの相談をしに行くのもOKですよ!


▶︎トリノスの記事はこちら

 

【巣まいと暮らしの店 トリノス】
住所   :〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台3-117 第2キャピタルハイツ1F MAP
電話番号 :052-778-7244
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :日曜、祝日
駐車場  :有
web :http://torenosu.com/
Instagram:https://www.instagram.com/to_reno_su/

 

 

 

ジャンクな古物がひしめく倉庫
「STORE IN FACTORY」

 

STORE IN FACTORY

 

storeinfactory店内

 

DIY上級者におすすめのお店がこちら。

 

「アンティークや古材を生活に取り入れる」をコンセプトに、名古屋市中川区百船町でお店を構える「STORE IN FACTORY(ストアインファクトリー)」。商品のほとんどは直接アメリカに買い付けにいき、東海岸や中部の蚤の市から一点一点選んできているこだわりの品ばかり。古材を再利用したオリジナル家具も手がけています。

 

ものづくりの材料


1階はモノづくりのための材料が揃う場所。古い材木や建具などの建築資材、工業用のテーブルの脚や照明器具、学校で使われてた椅子や店舗什器まで、さまざまな物が集まっています。その品ぞろえは、インテリアショップ、工務店などのプロも脚繁く通うほど。

 

額縁人気アイテムの小〜中サイズの額縁。

 

古材コーナー
古材コーナー。希望すれば、好きな大きさにカットもしてくれますよ。

 

ヴィンテージの建具
アンティークの建具は、そのまま建具として使用したり、オリジナル家具の材料としても。

 

ミシン台
ミシン台などは、デスクの脚として。

 

ソケットなどの金具ホームセンターでは、なかなか手に入らない昔の金具やパーツも豊富。


国内外の古物や古材を「空間演出やモノづくりのための材料」として捉え、アンティークや古材を生活に取り入れることを提案しているSTORE IN FACTORY。アンティーク好き、ジャンク好きには堪らないお店です。


▶︎STORE IN FACTORYの記事はこちら

 

【STORE IN FACTORY(ストアインファクトリー)】
愛知県名古屋市中川区百船町5-6 MAP
TEL 052-351-5059
営業時間 平日 :12:00〜20:00
     土曜日:11:00〜19:00
     日曜日:11:00〜18:00
http://www.storeinfactory.com/

 

 

 

 

壁紙やペインティングを楽しもう!
「WallBe」

 

wallbe店内

 

wallbe店内


「壁の雰囲気を変えたい!」という方におすすめなのが、愛知県海部郡大治町にお店を構える「WallBe(ウォルビー)」。楽しい!出来た!ステキ!」をコンセプトに、洋服を着替えるように、誰でも気軽に壁紙やペインティングを楽しむことができる空間を提案しています。

 

 

壁紙

 

道具の無料貸し出し


WallBeでは、人気ブランド「marimekko」や、カッコいい「NLXL SCRAPWOOD」、お手頃な価格の「rasch」など約10,000種類の輸入壁紙を豊富に取りそろえています。壁紙を購入した方は、道具を2週間無料でレンタルできます。道具を1からそろえると思うと大変ですが、無料レンタルがあれば、より気軽に挑戦ができそうです。

 

wallbe店内

wallbeペイント


壁紙以外にもWallBeでは、ペイントや塗り壁の取り扱いもしています。特におすすめなのが、イギリス生まれのチョークのような仕上がりになるペイント「アニースローンペイント」。匂いも少なく、すぐ乾き、しかも手についても洗い流せることが特徴で、初心者でもムラなく簡単に塗ることができます。

 

 

ショールームではDIYに挑戦したい方のために「輸入壁紙の貼り方教室」を毎月第3土曜日に開催。この教室に参加するだけで、初心者の方でもひと通りの壁紙の貼り方が学べるんです。まずはワークショップに参加してみることから、DIYに挑戦してみませんか。


▶︎Wall Beの記事はこちら
▶︎Wall Beのワークショップの記事はこちら

 

【WallBe(ウォルビー】
住所  :愛知県海部郡大治町東條砂島27-2 1F MAP
電話番号:080-8976-6094
営業時間:10:00〜16:00(土・日/10:00〜17:00)
定休日 :毎週月曜日、第3日曜日
駐車場 :3台

https://wallbe.jp/

 

 

 

DIY工房が併設「EIGHT TOWN」

 

EIGHT TOWN(エイトタウン)

 

パーツショップ


名古屋のリノベーション会社「エイトデザイン」が手がけるライフスタイルショップ「EIGHT TOWN(エイトタウン)」。1階は「HACHI ZAKKA」のパーツショップです。お家や家具のDIYに使えるパーツ、雑貨などが販売されています。DIY好きや、ヴィンテージ好きにはたまらない空間です。

 

フックやペーパーホルダーなどのDIYパーツフックやペーパーホルダーなど、住まいのカスタマイズに活躍するDIYパーツ。

 

無骨なアイテム
エイトデザインのリノベーションでも使っている、無骨なアイテムが揃います。


DIYパーツはオンラインショップでも買えますよ。

 

DIY工房


そして、「エイトタウン」にはDIYが体験できる工房があるんです。

 

エイトタウンで購入した材料での加工が無料ででき、材料持ち込みの際も1時間300円で利用可能。(1回2時間まで)家族で利用される方も多いそうですよ。なかなか自宅で作業ができないという方は、ぜひ活用してみてくださいね!

 

貸し出し用の工具
工具なども貸してくれます。「8」の焼印がポイント。

 

端切れとレザーの詰め放題
端切れとレザーの詰め放題。掘り出し物があるかもしれません。どちらも¥1,000(+TAX)。

 

無料の端材
端材はなんと無料。ちょっとした棚や家具をつくるときにうれしいですよね。


エイトタウンには、オリジナル家具「HACHI KAGU」、グリーンショップ「HACHI GREEN」、タルト&サンドイッチ専門店「ハチカフェ」もあります。ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


▶︎EIGHT TOWNの記事はこちら

 

【EIGHT TOWN(エイトタウン)】
住所  :〒466-0064 名古屋市昭和区鶴舞2-16-5 EIGHT BUILDING MAP
アクセス:地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」6番出口 徒歩約8分
営業時間:10:00-18:00
定休日 :火曜日
http://eighttown.jp/

 

ワークショップ

 

今回は、初心者からDIY上級者まで、さまざまなニーズを満たしてくれるDIY関連ショップ7軒をご紹介させていただきました。自分でものづくりをするワクワク感は、DIYならではの楽しさです。週末はぜひご家族でDIYに挑戦してみてくださいね。