MENU SEARCH

天白区の住宅街に佇む、季節感と非日常感を味わえるフラワーショップ「epanouir」

インテリア

名古屋市・天白区
2019.11.14

天白区の住宅街に佇む、季節感と非日常感を味わえるフラワーショップ「epanouir」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回ご紹介するのは、天白区の住宅街に佇むフラワーショップ「epanouir(エパヌウィール)」。非日常感たっぷりの店内には、生花・リース・ブーケ・ドライフラワーなど、季節感溢れる植物がずらりと並びます。

シンプルながらも、どこか個性的でオリジナリティを感じるアレンジメントが好評で、ブライダルブーケやディスプレイにも定評のある同店。毎日の暮らしに、すっと特別感をプラスしてくれるお店です。

epanouir

epanouirがあるのは、名古屋市天白区。地下鉄鶴舞線「植田」駅から、徒歩5分ほどの場所です。スーパーマーケットの向かいにあることから、日常使いとして訪れる方も多いのだとか。

epanouir

epanouir

店内に足を踏み入れると、まるでおとぎ話のような世界観に思わずうっとり。中央のテーブルには、生花がずらりと並んでいます。

epanouir

リースとスワッグ

アレンジメント

ブーケやスワッグなど、アレンジも販売されています。もちろんオーダーも可能です。

ドライフラワー

アレンジメントで使われるドライフラワーのほとんどは、店内でつくられています。

特別なときに、より特別感を添える

epanouir代表の伊藤悟さんに、お店誕生のきっかけやコンセプトなどお話を伺いました。

– まずはお店をはじめられたきっかけを教えてください。

伊藤さん:「もともと私も妻も東京のフラワーショップで勤務していました。30歳のとき、妻の地元である名古屋に戻り、お店を持ちたいと思ったことがきっかけです。東京時代は大手企業さんとお仕事することが多かったのですが、もう少し一人一人のニーズに合わせたものをご提案したいと思ったんです。

雰囲気のある住宅街でお店を構えたいという想いがあり、本山や東山公園など色々と探してこの物件に出会いました。ちょうど春でしたので、店先の桜並木がとてもきれいだったんです。直感で気に入りましたね。」

epanouir

「epanouir(エパヌウィール)」とは、フランス語で花を咲かせるという意味。

そして2008年11月に「epanouir」が誕生しました。

– お店のコンセプトを教えてください。

伊藤さん:「”非日常感”です。花を買うことって、僕らとしては日常であってほしいなという想いはありますが、やっぱり少し特別なことですよね。野菜・肉・魚のような日用品とは違う。そうした特別なときに、より特別感を添えてあげられる。そんなお店でありたいなと思っています。」

epanouir

epanouir

非日常感を味わって欲しいという想いは、店内のデザインにも。

伊藤さん:「店内の雰囲気も”非日常感”を大切にしています。お店をはじめた当初は、壁の色は緑だったのですが、ふと「紫にしたい!」と思い立ち、知り合いの建築屋さんに依頼して、この色に塗りました。

また僕も妻も旅行が好きで、特にヨーロッパの建築でよく見に行っていたので、そうしたものからも影響を受けていると思います。」

NEXT
ベビースターのテーマパーク「おやつタウン」を徹底レポート!
ベビースターのテーマパーク「おやつタウン」を徹底レポート!

おでかけ

三重県・津市
PREVIOUS
【読書の秋】名古屋みなと 蔦屋書店のスタッフさんに聞いた!秋に読みたいおすすめ本 10選
【読書の秋】名古屋みなと 蔦屋書店のスタッフさんに聞いた!秋に読みたいおすすめ本 10選

ライフスタイル

名古屋市・港区

【epanouir(エパヌウィール)】
住所   :名古屋市天白区井口1-604メゾンクロード1F
電話番号 :052-846-2834
営業時間 :10:00-19:00(平日)【日・祝は17:00まで】
定休日  :
木曜日、第1・第3水曜日

 

http://epanouir.shop-pro.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

ワンダーホーム