MENU SEARCH

三重県初上陸。大人も楽しめる森の中のアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・湯の山」を徹底レポート!

おでかけ

三重県・菰野町
2019.03.29

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

パーク最大のスリルが待っている!
アドベンチャーコース3

アドベンチャーコース3

続いては、パークの中でも最大級のスリルが待っているという「アドベンチャーコース3」へ。いったいどのようなアクティビティなのでしょうか。絶叫系が苦手な筆者は、今から心臓がバクバクです……。

「アドベンチャーコース3」では、プーリーとカラビナ以外の金具を使用するアクティビティがあるため、コースをスタートする前に地上で練習します。

イラスト

コース内にも、このような案内があるので、イラストの手順に従って順番通りに金具を取り付けましょう。

アクティビティ

いくつかのアクティビティを通過し、最もスリリングと言われているアクティビティのスタート地点に到着しました。

アクティビティ

最もスリリングなアクティビティとは、高さ約10mから飛び降りる「ターザンスイング」のこと。先ほどのスタート地点からターザンのように写真のネットまで急降下するんです!

ターザンロープ

かなりのスピードなので、写真がブレブレになってしまいました。スタートするまでは、バンジージャンプのように心臓がバクバクでしたが、かなりのスリルと爽快感が味わえます。絶叫系が苦手な筆者もなんとかクリアすることができました!

アクティビティ

ほっとしたのも束の間。難易度の高いアクティビティがまだまだ続きます。

アクティビティ

意外と難しかったのがこちら。他のケーブルはピーンと張っているので比較的安定しているのですが、こちらケーブルはたるんでいるので、不安定なんです。慎重に慎重に……。

アクティビティ

本日初めて転倒してしまいました!ハーネスが付いているとわかっていても、落ちるとスリルがあるものです。

ジップスライド

ジップスライド

最後は長さ100mを超えるジップスライドで一気に駆け下ります。2回目なので、先ほどよりも森の景色を楽しめました。この爽快感は、ジップスライドならでは!

大人も本気で楽しめるアドベンチャー

スタッフ集合写真

今回は2コース体験させていただきましたが、想像の何倍も何倍も楽しかったです!森の中でこんなにもスリルと爽快感を楽しめるアドベンチャーは、他にはありません。子どもも大人も、目一杯カラダを動かして遊べるスポットです。

周辺には、開湯1300年を誇る「湯の山温泉」や、標高1212mの御在所岳にかかる「御在所ロープウェイ」など観光スポットもたくさん!3月17日に新名神高速道路菰野インターが開通したことで、名古屋からも車で45分とアクセスがよくなりました。ぜひ週末は、家族で、お友達同士で、「フォレストアドベンチャー」を楽しんでみてくださいね。

NEXT
お買い物ができる展示会!Labo Furniture Works「cupsule POPUP Exhibition」徹底レポート
お買い物ができる展示会!Labo Furniture Works「cupsule POPUP Exhibition」徹底レポート

インテリア

名古屋市・鶴舞
PREVIOUS
フレンチデザインの今がわかる!「フレンチ・デザイン展」
フレンチデザインの今がわかる!「フレンチ・デザイン展」

アート

東京都
1 2 3 4

【フォレストアドベンチャー・湯の山】
住所   :三重県三重郡菰野町菰野4958
電話番号 :059-340-7739
受付時間 :9:00~15:00
定休日  :不定休
駐車場  :あり

https://fa-yunoyama.foret-aventure.jp/

▼Instagram
https://www.instagram.com/forestadventure_yunoyama/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
Nuqu

特集一覧へ

エネファント