ジャンルが違う2つの空間で、個性的なグリーンとの出合いを楽しむ「garage(ガレージ)」|愛知・豊橋市

2019.1.28
ガレージ豊橋

愛知県豊橋市の小松原街道沿いにある、古びた倉庫と大きな白い建物が特徴の植物専門店「garage(ガレージ)」。オーナーの二村さんは園芸を学ぶためにオランダに渡り、2007年にこの場所にgarageをオープンしました。

 

現在、名古屋ささしまにある複合施設“グローバルゲート”にも3店舗目を展開し、県内外からたくさんのファンが訪れています。今回は、豊橋本店をご紹介します。

 

 

ジャンルが違う2つの建物で、グリーンを楽しむ

 

garage

 

garageのコンセプトは「植物と暮らす」。定番の植物から珍しい植物まで豊富に取り揃えているのはもちろんですが、グリーンと相性の良いインテリアや家具・洋服・小物など、植物を通して、ライフスタイルをトータルで提案してくれます。

 

ガレージの外構

 

豊橋店では、庭づくりや外構の相談・施工も大人気。「garageらしく、おしゃれでかっこいい庭をつくりたい!」というファンも年々増え続けています。

 

ガレージ豊橋の外観

 

広い敷地内には、ジャンルで分けられた2つの建物が目をひきます。左の建物は、質感を大切にしながら男前なデザインを感じられる"yard(ヤード)"、右の建物は、シンプルで大人ナチュラルの雰囲気が広がる"home(ホーム)”です。

 

雰囲気の違う2棟があることで、「ここの雰囲気が好き」「こんな暮らしをしたい」など、空間全体でわかりやすく提案してくれるのも嬉しいですね。

 

 

質感があるモノを取り揃える“yard”の魅力

 

yard

 

もともと、鉄パイプ倉庫だったところをリノベーションし、garageの世界観をプラスした"yard"。

 

yardの店内

 

yardの店内


yard店内では、風合いや味わいを大切にした鉢や個性的なグリーンなど、garageのこだわりを随所に感じることができます。

 

ドライフラワー



長く空間を彩ることができるドライフラワーも数多く揃います。さまざまな種類があり、予算に合わせてリースにすることも可能です。

 

鉢

 

鉢

 

シックで落ち着いた鉢、質感を大切にした鉢などが豊富に用意しているのも魅力のひとつ。丸みを帯びたフォルムから円柱のフォルムまで、植物に合わせながらコーディネートを楽しむことができ、どんな空間にもマッチするデザイン・色合いも嬉しいです。

 

アイアンの手すりやアルファベット文字

 

アイアンの手すりやアルファベット文字


アイアンの手すりやアルファベット文字、スイッチなど、細かなアイテムが揃うコーナーも完備。DIY好きにはたまらない空間です!

 

木箱が印象的なレジカウンター

 

たくさんの木箱が印象的なレジカウンター。ヴィンテージの照明に、木材、植物、多肉、流木と、garageらしさをぎゅっと詰め込んだコーナーです。窓ガラスからはたくさんの光が降り注ぎ、深呼吸するたびに「気持ちがいい」店内になっています。

 

 

シンプルで大人ナチュラルな"home"の魅力

 

home

 

"yard"とは対照的に、シンプルで洗練された店内が広がる2階建ての"home"。「大人ナチュラル、シンプル」がコンセプト。

 

homeの店内

 

homeの店内

 

明るい雰囲気のhomeでは、四季折々の花や、大小さまざまな植物など、色とりどりのグリーンを揃えています。

 

多肉植物



育てやすい&可愛いと数年前から注目されている多肉植物も、豊富にラインナップ。リーズナブルな値段で購入できるのも人気のひとつです。多肉植物の寄せ植えも提案しています。

 

切り花のコーナー

 

home一角にある切り花の販売コーナー。切り花はもちろんですが、予算に合わせてブーケもつくることもできます。プレゼント用にブーケを作ってもらうのも良いですね。

 

店内2階

 

 

 

2階は、暮らしのアイテムがスタンバイ。 普段使いできるシンプルな器や洋服、オリジナル家具、グリーンやライフスタイルに関連した本などを提案しています。

 


「こんな暮らしがしたい」をわかりやすく提案してくれるのが、garageの特徴です。「グリーンを置きたいけどどうやって配置していいかわからない」「植物を置くならどんな家具がいいんだろう」などに悩んだらgarageに来ると良いでしょう。garage流の植物のある暮らしをトータルで提案してくれます!

 

 

自然にあるものをプラスアルファしたデザインで提案

 

 

garage豊橋店の店長大林さんも植物好きの一人。10年ほど前にgarageに入社し、お客様に植物の良さを伝え続けています。「グリーンが大好きだからこそ、お客様にもそれぞれのグリーンの魅力だったり、個性を丁寧に伝えています。また、グリーンごとでいろんな表情があるので、毎日グリーンと触れ合えるのが楽しいんです。」と大林さん。

 

枝と蔦


室内用の観葉植物や庭で使う植木が揃う中で、ひときわ目をひくのがこちらの枝と蔦。「実はこの蔦、僕の実家に落ちていたものをまとめてコーディネートした作品です。“普段なら捨ててしまう枝や蔦”も、見方を変えればアートにもなります。自然にあるからこそ、空間全体にも馴染みやすく、より良い雰囲気を醸し出してくれると思います」と話してくれました。

 

枝


garage店内の中には、このように枝などをうまく演出したコーディネートを多く見ることができます。「植物が好き、植物のある暮らしが楽しい!」と思うスタッフさんの発想力は、さすが!

 

 

植物との暮らしをトータルでコーディネートしてくれるgarage豊橋本店。 個性が違う2つの棟は、さまざまな植物やアイテムが揃うので、ゆったりと巡ることができます。今後はワークショップやイベントなどにもさらに力を入れていくそう!そちらもお見逃しなく。

 

【garage TOYOHASHI】
住所   :愛知県豊橋市曙町南松原17 MAP
電話   :0532-38-8609
営業時間 :10:00〜19:00
定休日  :木曜
駐車場  :あり

http://www.garage-garden.com