MENU SEARCH

【大人気スタイリストに聞いた】知っているだけで差が出る!ヘアアレンジの10個のポイント

ビューティー・健康

名古屋市・栄
2019.07.17

【大人気スタイリストに聞いた】知っているだけで差が出る!ヘアアレンジの10個のポイント

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

ファッションやメイクと同じくらい、女性にとって大切なポイントである「ヘアアレンジ」。しかし、「美容室のようにかわいくできない……。」「どうしてもこなれた感じにならない……。」「自分は不器用だから……。」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インスタフォロワー5万人!大人気スタイリスト 加藤綾乃さんに、ヘアアレンジのポイントを教えていただきました。

今日からすぐに使えるポイントが満載ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

加藤さんがクリエイティブマネージャーを務める「LA DONNA SAKAE(ラドンナ サカエ)」。LA DONNA は、各務原市・岐阜市・名古屋市と東海エリアで3店舗展開している美容室です。

Instagramのフォロワー5万人!
得意なアレンジは、大人ナチュラル

加藤綾乃さんクリエイティブマネージャー 加藤綾乃さん

最初に少しだけ加藤さんのご紹介をさせていただきます。

スタイリスト歴9年目。中日美容専門学校卒業後、LA DONNAでスタイリストを務め、現在ではクリエイティブマネージャーとして活躍されています。得意なカットはボブ。アレンジは、つくりこみすぎないナチュラルな大人アレンジを得意としています。

1日2〜3回は更新するというInstagramのフォロワーは、なんと約5万人!ゴム1つでできるひとつ結び、ヘアピンを使わないアレンジなど、簡単に可愛くできるアレンジがたくさん紹介されています。

▼加藤さんのInstagramはこちら
https://www.instagram.com/ayan01217/

知っているだけで差が出る!
ヘアアレンジの10個のポイント

では、さっそくアレンジのポイントを教えていただきましょう!

ポイント① アレンジ前に、髪全体を巻いてベースをつくる

アレンジをする前に、髪全体をコテで巻いていきます。先に巻いておくことで、全体のバランスも取りやすくなります。「どうせ結んでしまうから……。」と思いがちですが、アレンジの仕上がりがグッと変わりますよ!

まず毛先を4つのブロックに分けて巻いていきます。毛先は比較的ダメージを受けていることが多く形がつきやすいので、サッとでもOKです。

続いて、中間を巻いていきます。毛先に比べて、形がつきにくいので少し長めに。髪は冷めるときに形がつくので、巻いたあとは少しの間そのままにしておきましょう。

ポイント② 内巻き、外巻きを交互に

巻き方のポイントは、内巻きと外巻き、交互に巻いていくこと。ミックス巻きにすることで、自然なボリュームが出てアレンジがしやすくなります。

ポイント③ 26mm〜32mmくらいの太すぎないコテを使う

コテ今回は26mmのコテを使用しました

使用するコテは、26mm〜32mmくらいのあまり太すぎないものがおすすめ!太めのものだと、クセがつくまでに時間がかかり、髪が痛みやすいのだとか。そして、コテの熱から髪を守るため、スタイリング剤もしっかりとつけるのもお忘れなく。

ポイント④ 根元もしっかりと巻く

くずしアレンジをしたい場合は、根元もしっかりと巻いていきます。ベースをつくっておくことで、くずしたときにこなれ感が生まれます。

ポイント⑤ バームを付け、アレンジの持ちをよくする

LADONNAオリジナルバーム
LADONNAオリジナルバーム ¥2,000+税 柔らかくベタっとしない使用感がポイント!
LADONNAオリジナルバーム
使用する量はこれくらい

ベースの巻き髪ができたら、髪全体にバームをつけていきます。バームは、自然なセット力とほどよい保湿力があるので、動きをだしながら、ツヤもだしてくれる優れもの!ふわっとした雰囲気がポイントのナチュラルアレンジには、欠かせないスタイリング剤です。

毛先を中心に、髪全体になじませていきます。

ポイント⑥ 襟足にもバームを付け、広がりを抑える

ポニーテールやお団子ヘアなどアップスタイルにする場合は、襟足にもバームをつけましょう。ボサボサになりがちな襟足の広がりを抑えてくれます。

ポイント⑦ ゴム隠しでこなれ感をプラス

いつものポニーテールを、グッとおしゃれにしてくれるのが「ゴム隠し」。耳前の髪を残しておき、くるくるとねじりながら、結び目に巻きつけていきます。ポニーテールの部分と一緒に、ゴムで止めれば完成!

ポイント⑧ ゴム隠しをくずして、さらにこなれ感をアップ

ゴム隠しの部分を少しくずすと、さらにこなれ感アップ!バランスを見ながら、少しずつ引き出していきます。

ポイント⑨ ハチ部分は抑えめに

髪を少しずつ引き出し、くずしていきます。このときのポイントは、日本人はハチが張っているので(頭のてっぺんとサイドの間の、最も出っ張っている部分のこと)、ハチ周りは引き出さないこと!ハチ上を引き出し、高さを出すことで、バランスが良くなりますよ。

ポイント⑩ 顔まわりの髪は、細く割く

最後に、顔まわりの後れ毛を仕上げていきます。コツは、細く割くこと!こうすることで、ふわっとした印象に。

NEXT
大人も子どもも楽しい!お菓子の新しい文化とスタイルを発信する、浜松のスイーツ・コミュニティ「nicoe」
大人も子どもも楽しい!お菓子の新しい文化とスタイルを発信する、浜松のスイーツ・コミュニティ「nicoe」

おでかけ

静岡県・浜松市
PREVIOUS
多治見の作家に出会えるカフェ「うつわとごはん カフェ温土」
多治見の作家に出会えるカフェ「うつわとごはん カフェ温土」

カフェ

岐阜県・多治見市

【加藤綾乃】
スタイリスト歴:9年
得意なイメージ:ナチュラル
得意なカット :ボブ
得意なアレンジ:作りこみすぎない大人ナチュラル

Instagram
https://www.instagram.com/ayan01217/

 

【LA DONNA SAKAE(ラドンナさかえ)】
住所   :名古屋市中区栄3-28-30 メルローズビル栄三丁目2F
電話番号 :052-238-1221(予約優先制)
営業時間 :平日 / 11:00〜20:00(パーマ・カラー受付含)
      土・日・祝 / 10:00〜19:00(パーマ・カラー受付含)
定休日  :月曜日(祝日の場合は営業)

http://ladonna.co.jp/salon/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
アレックスコンフォート

特集一覧へ

ile