MENU SEARCH

お茶に願いを込めて。 中国発のティースタンド「愿茶 MOGE TEE(モグティ)」

カフェ

名古屋市・大須
2019.10.17

お茶に願いを込めて。 中国発のティースタンド「愿茶 MOGE TEE(モグティ)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

中国・広州発祥のタピオカ&フルーツティーのお店「愿茶 MOGE TEE(モグティ)」。2016年に中国・広州で誕生以来、アメリカやマレーシア、シンガポールなど全世界で300店舗以上を展開するまでに成長。人気のティースタンドとして熱い支持を得ています。

そんな人気ティースタンドの国内1号店が、2019年年7月に大須でグランドオープンをしました。オープン後は連日多くの人が訪れ、大須タピオカサミットで第1位を獲得するなど、早くも人気店としての地位を確立されています。

今回はそんなMOGE TEEの人気の秘密に迫ってきました!

愿茶 MOGE TEE(モグティ)とは?

MOGE TEE 新作

MOGE TEEは2016年に中国・広州の小さなティースタンドからスタートしたフルーツティー専門です。現在は、中国本土をはじめ北米・オーストラリア・ヨーロッパ・東南アジアと300店舗以上を展開。厳選された素材にこだわったドリンクは世界中の人を虜にしています。

大須観音

MOGE TEEがあるのは大須商店街「仁王門通沿い」。地下鉄「大須観音」駅から徒歩数分の場所です。

MOGE TEE

老舗銘菓「青柳総本家」の向かい、白い外観が目印ですよ!この日も多くの人が列をつくって並んでいました。

日本と中国の架け橋に。

MOGE TEE

「株式会社LOTUSPACE」代表の西田さん

−なぜ名古屋を1号店に選ばれたのでしょうか?

西田さん:「一番の理由は僕が名古屋出身だからなんです。多くのタピオカチェーンが日本に進出する中で、名古屋ってどうしても後回しにされがちなんですよね。だからこそ名古屋で最初に出したいという想いがありました。

大須を選んだ理由は、やはり名古屋のカルチャー発信地と言えば大須です。僕自身も学生時代はよく大須へ遊びにきていましたし、思い出がある場所なので、出店するなら1号店は名古屋の大須で出したい!と決めていました。最初は東京で、という話もでたんですが、どうしても名古屋で出店したいんだ!と気持ちをぶつけてここ大須に出店することが決まりました。」

MOGE TEE

−MOGE TEEと最初に出会ったのはどこだったのですか?

西田さん:「大学時代に中国へ留学していたんですが、そこでMOGE TEEを知りました。そのときに飲んだフルーツティーがあまりにおいしくて、これをいつか日本で広めたい!と思ったんです。留学時代に仲良くなった中国の友人といつかビジネスがしたいねと話していたので、これは大きなチャンスだと思いましたね。

また、僕は2年間の留学の中で、お世話になった中国へ恩返しとして日本と中国の架け橋になれるようなことがしたいと考えていました。MOGE TEEを広めていくことは、中国のいいものを知っていただくきっけにもなります。ここをきっけに、日本と中国をつないでいきたいですね。」

お茶に願いを込めて

「株式会社LOTUSPACE」

西田さん:「MOGE TEEでは使用している素材の品質も徹底しています。例えば、茶葉は台湾で採れる厳選された茶葉を使用、チーズティーに使用するクリームチーズはニュージーランド産のものを使用するなど素材にもとことんこだわっています。

店名にある「愿茶」は「願」の簡体字なのですが、中国語で「お茶に願いを込めて」という意味を持ちます。MOGE TEEのお茶を通じて、お客さまを笑顔にしていきたいですね。」

MOGE TEEの代名詞「フルーツティー」

チーズピーチウーロンティー

チーズピーチウーロンティー700円+TAX

フルーツとチーズのグラデーションがうつくしい、MOGE TEEの代名詞「フルーツティー」シリーズ。「スイカチーズウーロンティ」や、「イチゴチーズグリーンティ」季節ごとのフレイバーなど、12種類のラインアップ。

タピオカブームが続く日本ですが、アジア圏内では、フルーツティーも大注目されています。高品質な茶葉・新鮮なフルーツ・ニュージーランド産の良質なチーズを使用したこだわりの逸品です。フルーツの甘さとチーズの塩気絶妙でクセになりますよ。

意外な組み合わせがおいしい!「チーズティー」

チーズティ

チーズ高山グリーンティー500円+TAX

厳選された高品質な茶葉を使用した、チーズティーシリーズもおすすめです。一見、チーズとお茶?とびっくりされる方もいますが、これが想像以上においしいんです。

味わいはとってもさっぱりとしており、茶葉の香りが口の中に広がります。甘いのが苦手な方でもこれならおいしくいただだけるはずです。

定番のタピオカドリンク

タピオカ

MOGEタピ黒糖ミルク600円+TAX

フルーツティーだけでなくタピオカもとってもおいしいと評判。こちらは「MOGEタピ黒糖ミルク」。タピオカは台湾産のものを、黒糖は沖縄産や台湾産など3種類をブレンドして、3時間かけて煮込んでいます。黒糖好きにはたまらないはずです!

実際にいただきましたが、もちもちのタピオカと黒糖がマッチしてとってもおいしかったです!このほかにも、「MOGEタピ紅芋ミルク」「MOGEタピ薩摩芋ミルク」など個性的なメニューもおすすめですよ!

ご紹介した以外にもさまざまなメニューがあるので、ぜひいろいろと試してみてくださいね!

イートインスペースも完備!

MOGE TEE

店内の奥には、イートインスペースもあります。ゆっくりとくつろぎながら飲みたい方はイートインスペースの利用もおすすめですよ!

飲めば飲むほどお得なポイントカード

MOGE TEE

ぜひ来店される際はポイントカードもゲットしてくださいね。5杯目は25%off、10杯目で半額。15杯目で無料!飲めば飲むほどお得になるんです。

MOGE TEEのドリンクは近年流行りのタピオカ専門店とは一味違います。素材にこだわっているだけに、どれを飲んでもとっても香り高くおいしいんです!また、チーズ×フルーツティーというのは一見想像がつきませんでしたが、いただくと期待をはるかに裏切るおいしさで、すっかりとハマってしまいました。これには、さすが全世界に広がるわけだ!と納得です。

ぜひ一度、試してみてくださいね!

Photography by Kanae Hori

NEXT
名古屋から2時間で行ける!知られざるリゾート地「南伊勢町」。一泊二日リフレッシュ女子旅(前編)
名古屋から2時間で行ける!知られざるリゾート地「南伊勢町」。一泊二日リフレッシュ女子旅(前編)

おでかけ

三重県・度会郡
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】なくてはならないTvättstugaとは?
【スウェーデンの暮らし】なくてはならないTvättstugaとは?

海外

スウェーデン

【愿茶 MOGE TEE(モグティ)】
住所  :名古屋市中区大須2丁目26-11
営業時間:11:00~19:00
定休日 :不定休

https://www.instagram.com/mogeteejapan/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
下呂温泉 大人の温泉旅行

特集一覧へ

アレックスコンフォートバナー