MENU SEARCH

円頓寺の老舗喫茶『西アサヒ』を再生。「喫茶、食堂、民宿。なごのや」

カフェ

名古屋市・円頓寺
2019.02.25

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

気軽に泊まれる宿泊施設


名古屋の観光やイベントの情報がたくさん紹介されています。

喫茶店の奥の階段を上がった2階は、宿泊施設になっています。

オーダーメイドの二段ベット

ドミトリーは1泊3,240円(税込)。三方向が壁で囲まれた完全オーダーメイドの2段ベッドです。

個室

個室は床の間付きの本格和室。最大4名まで宿泊できます。 利用料金は人数により異なりますが、1泊11,000円~13,000円(税抜き)でご利用いただけます。こちらのお部屋は、ファミリーに人気なのだとか。

リビングダイニング

宿泊者同士でゆったりくつろげるリビングダイニングもあります。この日も、宿泊者の方が調理をされたり、旅のプランを相談されていました。

民宿。なごのや別館

民宿。なごのや別館

本館から歩いて2分ほどの場所に、「民宿。なごのや別館」が2018年5月にオープンしました。(別館は宿泊施設のみ)

宿泊者が自由に利用できるラウンジは、レンタルスペースとしても利用が可能です。奥にある中庭には、薪ストーブもあるのでピザパーティーなんかも楽しめます。

ドミトリーベッドが8台、個室が3部屋。個室は、日本家屋の梁がいい味を出しています。もちろんシャワーや洗面スペースも完備。

▼宿泊予約はこちらから
https://www.nagonoya.com/hostelinfo.html

「もっと商店街を盛り上げていきたい。円頓寺や名古屋の魅力を知ってもらえる、窓口やきっかけになっていきたいです。」と今後の展望を話してくださいました。

「なごのや」という屋号には、お年寄りから若者・日本国内から全世界の人々までみんなが集い居心地よく過ごせる家のような場所になってほしいという想いが込められています。その言葉の通り、さまざまな世代の方、さまざまな国の方が集まってました。

まずは80年の想いが詰まった「タマゴサンド」を食べに、喫茶に足を運んでみてください。きっと、「なごのや」の魅力に触れられること間違いなしです。

NEXT
東美濃の地酒を、自分で選べる美濃焼の酒器で飲み比べ!「MEETS HIGASHI-MINO」が開催されます
東美濃の地酒を、自分で選べる美濃焼の酒器で飲み比べ!「MEETS HIGASHI-MINO」が開催されます

おでかけ

名古屋市・大須
PREVIOUS
作り手たちの登竜門!中川政七商店主催の「大日本市」に行ってきました。
作り手たちの登竜門!中川政七商店主催の「大日本市」に行ってきました。

ライフスタイル

東京都
1 2

【喫茶、食堂、民宿。なごのや】
住所   :愛知県名古屋市西区那古野1-6-13
電話番号 :052-551-6800
https://www.nagonoya.com/

▼Instagram
https://www.instagram.com/nagonoya_endoji/
▼facebook
https://www.facebook.com/Nagonoya/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

エネファント