MENU SEARCH

三河湾に浮かぶ離島、篠島のお祭り「おんべ鯛奉納祭」へ行ってきました!

おでかけ

愛知県・知多郡
2019.11.17

稲吉 薫里

vegan cafe 『Oyasai』 / ウクレレシンガー / ダンサー

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

篠島への行き方

篠島への行き方

河和港か師崎港まで行き、フェリーに乗ります。電車の方は河和港が便利です。車の方は師崎港がオススメ。今回私は電車だったので河和港から行きました。

篠島への行き方

篠島への行き方

篠島への行き方

なんと名古屋からだと約1時間半で行くことができますよ!

篠島への行き方

島の伝統、文化を知ってもらいたい

おんべ鯛奉納祭実行委員のDAISUKEさん

DAISUKEさん:「篠島は伊勢神宮と関わるとても神秘的な島です。神事も多く、神様との関わりが深く島に根付いています。島外の方にも篠島の素晴らしい伝統知ってもらいたい。前夜祭をきっかけに本祭のこともしってもらえたらと思っています。そして、島に来てゆっくり流れる時間と人温かさを感じて欲しいです。」

心と心がつながる島

篠島

ここからは個人的に感じたことをご紹介したいと思います。

私は篠島にはじめて行った時から、篠島の海と人に心を奪われてしまいました。そして今では数え切れないくらい遊びに行っています。

つい先日の10月19日に自身の結婚式を篠島の高峰荘で挙げさせてもらいました。

【高峰荘】http://www.shinojima.net/

神の島とも言われる篠島で大切な家族と仲間とともに結婚式を挙げることができてとてもうれしく思います。

篠島の魅力は数え切れないほどありますが、何と言っても先ずはごはんがおいしい。シラスの水揚げ漁日本一だけありシラス料理は絶品です。

これは私が大好きな「しらすのかき揚げ」です。篠島の海を眺めながら、しらすのかき揚げをほおばりビールで乾杯。まさに至福の時間です。

これから冬にかけてはカキやフグがおいしいですよ。

そして篠島の一番の魅力は「人」です。篠島の人の温かさと、ゆっくり流れる時間は魔法のように心を穏やかにしてくれます。別名「神の島」と言われるだけあってとても心地よい時間が流れます。

ぜひ皆さんも神の島、篠島へ遊びに行ってみてくださいね。

NEXT
旧・那古野小学校の給食室をリノベーション。世界中おいしいものをつなぐ食堂「yoake」

カフェ

名古屋市・名駅
PREVIOUS
池のほとりでのんびりまったり。日々変わる景色を眺めながらブランチやティータイムが楽しめるカフェ「 moricafe -brunch&coffee-(モリカフェブランチアンドコーヒー)」

カフェ

名古屋市・守山区
1 2

稲吉 薫里

vegan cafe 『Oyasai』 / ウクレレシンガー / ダンサー

エンターテイメントが大好きで、ダンサーとして年間150ステージ出演していたが、野菜のエネルギーに魅力を感じ、今はVegan cafe 『Oyasai』を夫婦で経営中。食べることもエンターテイメント!「正しく食べることは正しく人に接することができる」野菜で心も体もハッピーに!

Instagram:https://instagram.com/kaoris_olaisland?igshid=14ml8bgdaa6yr
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCnS6330wFr-JQxs-Emp4diA

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

エネファント