MENU SEARCH

安城イチジクをふんだんに使ったスイーツ“OYATSU”

グルメ

愛知県・安城市
2020.10.28

安城イチジクをふんだんに使ったスイーツ“OYATSU”

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

la CASA(ラ・カーサ)が安城名産イチジクをふんだんに使った、新たなスイーツブランド「oyatsu」を立ち上げました。

安城イチジクのロゴ。安城イチジクを原材料に使っているものには、こちらのロゴが入ります。

なぜイチジク?

安城はイチジクの産地愛知県のイチジク生産量は、全国シェアが約20%で、都道府県別第一位。そんな愛知県の中でも安城市の生産量はトップクラスです。安城市を流れる明治用水と温暖な気候がイチジク栽培には適していたのだそうです。

「oyatsu」はフードコーディネーターの蓮沼あいさん監修のもと、商品づくりを行い、TEA HOUSE 安城店にて販売しています。

イチジクのケーキセット¥1980(税込)
※イートインのみ。フレッシュのイチジクによるトッピングは10月末まで。

イチジクとゴルゴンゾーラのチーズテリーヌ ¥580(税込)
イチジクのチーズテリーヌ¥530(税込)

イチジクのガレットブルトンヌ¥220(税込)

イチジクのキャロットケーキ 1カット¥550(税込)ホール¥4620(税込)
※ホールは要予約。フレッシュのイチジクを使ったトッピングは10月末まで。

OYATSUブランドに込めた思い

私たちラ・カーサは住宅会社として知られていることが多いのですが、住宅事業以外にも、カフェや雑貨事業も行っています。

住宅と同時につくりたいのは、その先にある豊かな暮らし。そこには、家をつくるための材木屋、お菓子の果物をつくる生産者、インテリアや雑貨をつくる作家など、地元で活躍されている作り手も含まれます。

地元のもので、「いいな!」と思えるものを使って、クリエイトしていきたいですし、地元で活躍する作り手さんも紹介していきたいと思っています。こうした事業を通じ、このエリアの経済を活性化させ、元気にさせることは、豊かな暮らしにも繋がっていくと考えています。

oyatsuをはじめ、localで面白いコトや人を紹介するサイト 「real local 名古屋」もはじめました。このエリアだからこそできることを発信していきたいと思います。

NEXT
「コメダ珈琲店」のテイクアウト「おうちコメダ」をレポート!栄のど真ん中で、コメダをテイクアウトしてピクニックランチをしてきました。
「コメダ珈琲店」のテイクアウト「おうちコメダ」をレポート!栄のど真ん中で、コメダをテイクアウトしてピクニックランチをしてきました。

グルメ

名古屋市
PREVIOUS
ストリングスホテル 名古屋の「シェフズ ライブ キッチン」がリニューアル。シェフの“おもてなし”を味わう、新しいスタイルのブッフェを徹底レポートします!
ストリングスホテル 名古屋の「シェフズ ライブ キッチン」がリニューアル。シェフの“おもてなし”を味わう、新しいスタイルのブッフェを徹底レポートします!

グルメ

名古屋市・ささしま

【oyatsu】
販売店 :TEA HOUSE la CASA 安城店
住所  :安城市篠目町竜田86-5
電話番号:0566-76-1551
営業時間:10:00-18:00(水曜定休日)

instagram:https://www.instagram.com/oyatsu_by_lacasa/

創業明治35年。前身の木材商を経て、4000棟にも上る家づくりを脈々と受け継いできたラ・カーサ。大手住宅メーカーが大量生産する画一的な家づくりではなく、建築家の世界観が色濃く反映される家づくりでもなく、家を建てる人による、家を建てる人のための、理想のオーダーメイドの家づくりを、愛知県を中心に行っています。

ラ・カーサの「JOYある豊かな暮らし」を体感できる場所として、安城市の「la CASA HILLS」、江南市の「la CASA TERRACE」も展開。2018年には「未来の生き方や風景とは何か」をオープンラボやセミナー・コンペ等を通じて、学生や多方面の専門家と模索・創造する場所「未来デザインラボ」もオープン。

【la CASA(ラ・カーサ)】
https://www.lacasa.co.jp/

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

ナサホーム