MENU SEARCH

“日本のいいもの”に出会える、生活雑貨のセレクトショップ。「select shop mocamoca(セレクトショップ モカモカ)」

インテリア

名古屋市・西区
2020.01.31

“日本のいいもの”に出会える、生活雑貨のセレクトショップ。「select shop mocamoca(セレクトショップ モカモカ)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

2019年9月5日に、那古野(なごの)エリアに移転オープンした「select shop mocamoca(セレクトショップ モカモカ)」。“日本のいいもの”を紹介する、生活雑貨のセレクトショップです。

店内には日本中からセレクトされた、シンプルすぎず遊び心のあるアイテムがずらりと並んでいます。他ではあまり見かけないアイテムも豊富。

select shop mocamoca

select shop mocamoca

mocamocaがあるのは、地下鉄桜通線「国際センター」駅から徒歩約5分の場所にある那古野ビルの2階。レトロなマンションに突然、ガラス張りのステキなお店が姿をあらわします。黄色い看板が目印です。

“日本のいいもの”に出会える場所

select shop mocamoca

select shop mocamoca

mocamocaを運営しているのは、ジャパンメイドの雑貨や食器を海外に輸出している商社「ジュエルジャパン」。日本のいいものをもっと多くの人に知って欲しいという想いから、暮らしにまつわるさまざまなアイテムを取りそろえています。

以前は、長者町商店街の一角で15年ほどセレクトショップを営んでいましたが、昨年9月に那古野ビル北館2階に移転オープンしました。

select shop mocamoca

select shop mocamoca

キーワードは「モダン・クール・アート」。

店主自らがセレクトを手がけ、シンプルすぎず、遊び心のあるアイテムが多く並びます。他の店では取り扱いが少ない、国内の作家による作品やアイテムも豊富に提案しています。

シンプルだけど、遊び心のある
mocamocaのセレクトアイテム

select shop mocamoca

「すべてのアイテムのこだわりをお伝えできますよ」というスタッフさんの言葉の通り、一点一点ていねいにセレクトされているのが、ディスプレイからも伝わってきます。

数あるアイテムの中から、ピックアップしてご紹介していきます。

Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太

Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太

Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太

Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太

若手作家として注目される「Pebble Ceramic Design Studio(ぺブルセラミックデザインスジオ)」の石原亮太さんがデザインを担当した器たち。コンセプトは、”美味しいものを美味しく食べるための器”。

ご自身も料理好きという石原さん。料理好きな石原さんがつくるからこそ、使って見ると大きさ・形・デザイン、その使いやすさに納得の器です。電子レンジ&食洗機がOKというのも、日常使いにはうれしいポイント。

ちなみに、石原さんのお父様は陶芸の型をつくる職人さん。そんなお父様がつくられた鳥の置物もとてもキュートでかわいらしいです。

ttyokzk ceramic design

ttyokzk ceramic design

ttyokzk ceramic design

清須市で活躍されている「ttyokzk ceramic design(タツヤオカザキ セラミックデザイン)」のセラミックデザイナー岡崎達也さん。

ゆらゆらと揺れるスパイス入れ。ふたをかぶせると自然にスプーンの柄が中央に収まるシュガーポットなど、シンプルなデザインの中にも遊び心あふれるアイテムばかり。カラーも豊富なので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

かもしか道具店

かもしか道具店

かもしか道具店

かもしか道具店

三重県菰野町、萬古焼の窯元・山口陶器が2014年に立ち上げたブランド「かもしか道具店」。全国のライフスタイルショップや、中川政七商店でも取り扱われている、注目の萬古焼ブランドです。

食材の風味を損ねない「しょうがのおろし器」、煮る・焼く・蒸す。ひとつで三得「三とく鍋」ごはんがおいしく炊ける鍋「ごはんの鍋」など、シンプルな中にも、毎日の食卓が楽しくなる工夫が随所に盛り込まれています。

エムピウのお財布 ミッレフォッリエⅡP25

エムピウのお財布 ミッレフォッリエⅡP25

エムピウのお財布 ミッレフォッリエⅡP25

こちらを目的に来店される方も多いという「エムピウのお財布 ミッレフォッリエⅡP25」。開くと、お札・コイン・カードが一度に見えて取り出せる優れものです。

経年変化を楽しめる革を使用しているので、使い込むほどにツヤツヤで味のある色合いになっていきます。

どこか遠くにある街

どこか遠くにある街

どこか遠くにある街

アクセサリー作家である穀雨(こくう)さんがつくる小さな真鍮のオブジェ。玄関や窓辺、本棚など。ちょっとした場所に自分だけの街並みをつくることができます。

オブジェにはそれぞれのお話カードが添えられており、ギフトとしても人気ですよ。

やまま文具

やまま文具

やまま文具

やまま文具

東京荒川区にある文房具をつくるために設立された工房「やまま文具」。厳選した素材を使い、見たこともないような特別な文房具をひとつひとつ丁寧に製作しています。

イタリア製の紙は、薄い箔のような質感でありながら、水性ペンも鉛筆もしっかり書けます。ミニ財布のような見た目もすてきな、大人が使いたくなる文房具です。

つくし文具店

つくし文具店

つくし文具店

こちらは、文房具好きの間で話題になっている「つくし文具店」。

大人気の「つくしペンケース」はリネン100%で使う度に手になじんでいきます。ペンだけでなく、付箋やメモも収納できちゃう優れもの。見た目以上に収納力があります。毎日のくらしとしごとに、さりげなく寄り添う文具たちです。

オリジナルグッズも展開

オリジナルのグッズも展開されています。

犬や猫のポップなイラストがかわいい、美濃焼のマグカップと豆皿。もともと海外輸出向けで製作されていたものですが、国内からの問い合わせも多いことから、mocamocaにて販売をスタートされたのだそう。マグカップは蓋と茶こしが付いているので、オフィス使いにもおすすめですよ!

select shop mocamoca

select shop mocamoca

セレクトショップや雑貨店を訪れる楽しみは、「あ。これなんか好きかも」という心ときめく瞬間ですよね。mocamocaは、そんな瞬間にたくさん出会えるお店です。他のお店では取り扱いが少ないアイテムも豊富なので、ギフト選びにもおすすめですよ。

NEXT
【さかな屋のお嫁さん家 1月の食卓】あいちの四季の魚 トラフグ三昧!
【さかな屋のお嫁さん家 1月の食卓】あいちの四季の魚 トラフグ三昧!

グルメ

愛知県・西尾市
PREVIOUS
【ノルウェー トロムソ】冬はほぼ日が昇らない。ノルウェー北極圏の街、トロムソ
【ノルウェー トロムソ】冬はほぼ日が昇らない。ノルウェー北極圏の街、トロムソ

海外

ノルウェー

【select shop mocamoca(セレクトショップ モカモカ)】
住所   :名古屋市西区那古野1-14-18 那古野ビル北館203
電話番号 :052-526-0080
営業時間 :11:00〜19:30(日曜、祝日は〜19:00)
定休日  :水曜
駐車場  :なし

https://www.instagram.com/mocamoca.store/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

ナサホーム