MENU SEARCH

絶品スパイスカレーが味わえる多治見の名店「cafe NEU!( カフェ・ノイ)」

グルメ

岐阜県・多治見市
2018.12.21

絶品スパイスカレーが味わえる多治見の名店「cafe NEU!( カフェ・ノイ)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回ご紹介するのは、岐阜県多治見市にある「CAFE NEU! (カフェノイ)」。天然酵母パンと本格的なスパイスカレーが味わえます。無類の音楽好きであるオーナーが、音楽を突き詰めていくにつれインドの文化に出会い、カレーに魅了され脱サラしてオープンさせたという情熱の詰まったお店です。

県外からも訪れたくなるくらい「スパイスカレーが絶品!」という噂を聞きつけ、さっそく行ってきました。

土岐川沿いにある古民家カフェ

土岐川

CAFE NEU!

多治見駅から750m、歩いて10分ほど。土岐川にかかる昭和橋を渡ったところに、CAFE NEU! はあります。お散歩にもちょうどいい距離です。駐車場も6台分ありました。

CAFE NEU!

CAFE NEU!

「NEU」と書いて「ノイ」と読みます。天然酵母パンとスパイスカレーのお店です。

天然酵母パンは、自家製酵母と数種類の小麦をつかっているので、もちもちの食感が特徴。サンドイッチにしてもおいしいハード系のパンもそろいます。パンの販売は、水・金・土曜のみ。この日は、水曜日だったのですが、残念ながらパンは完売していました……。午前中にほとんどなくなってしまうこともあるそうなので、お早めに!

昭和の雰囲気が残る。レトロな内装

レトロな外観

レトロな外観

レトロな外観

外観は、多治見らしさを感じるタイル貼り。店内に足を入ると、タイムスリップしたかのようなレトロな空間が広がります。築110年のレトロな建物は、美容院と床屋に分かれていたという建物の空間をひとつに改装。オーナー自身が少しずつリノベーションしたという店内は、家具や小物まで随所にこだわりを感じます。

入ってすぐの場所とキッチン周りは、お一人様でも過ごしやすいカウンター席。他はすべてゆったりとくつろげるソファ席になっています。

店内

店内

ドイツのカフェをイメージした店内には、オーナー夫婦の好きなビンテージの食器・雑貨・家具が並びます。角が丸い大きな窓が特徴的。

テーブルゲーム

なんとこちらの席は、喫茶店でも見かけることが少なくなったテーブルゲームが置かれていました。

内装

壁紙や置いてある雑貨もどれも個性的で、店内を眺めているだけでワクワクします。

NEXT
永く使える、変えられる。「無印良品の家」のモデルハウスに行ってきました!
永く使える、変えられる。「無印良品の家」のモデルハウスに行ってきました!

住まい

名古屋市・北区
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンのクリスマス料理「JULBOAD」
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンのクリスマス料理「JULBOAD」

海外

スウェーデン

【Cafe NEU!(カフェノイ)】
住所   :岐阜県多治見市昭和町19-1
電話番号 :0572-51-4112
営業時間 :11:30 – 21:00(木18:00)
定休日  :月曜・火曜
駐車場  :お店の前2台とみどりの枠内4台

http://neu-river.com/index.html
https://twitter.com/cafeneu
https://www.instagram.com/cafe_neu/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

ととbaby