四季を感じる花とイベントがいっぱい!大人も子どもも楽しめる 「安城産業文化公園 デンパーク」

公園
安城市
2021.07.29

「カフェ&ブロムスター」でランチタイム

園内には、地ビールが楽しめるレストランや和食のお店、カジュアルなポテトフライ専門店などがありますが、今回編集部が訪れたのは「カフェ&ブロムスター」。

花の大温室に新登場した、「リラックスした幸せなひとときを植物とともに」をコンセプトにしたカフェです。

「チーズデンバーガー」

「スモークチキン」

安城産豚肉パティを使用した「デンバーガー」やデンパークハム、安城産チンゲンサイを使ったフードメニュー、エルダーフラワーのレモネードなどこだわりの食材を使用しています。

地元の特産が買えるマーケット
「デキタッテ・トレタッテ」

「デキタッテ・トレタッテ」では、手づくりのソーセージやパン、ジェラートが楽しめます。地元の特産品を中心としたお土産もそろっていますよ。


特にドイツ製法で忠実に製造したソーセージは他では味わえないデンパークの名物です。お土産として購入も、その場で出来立てをいただくこともできますよ。

おかえりの際は立ち寄ってみてくださいね。

イベントも要チェック!


デンパークでは、特別展示や魅力的なイベントも多く開催されています。現在、不思議の森特設会場で開催中の「デンパーク ディノランド」の様子も少しお見せします。

まるで本物?!「デンパーク ディノランド」


不思議の森特設会場では、2021年3月13日(土) 〜 2022年1月17日(月)の期間中「デンパーク ディノランド」が開催されています。

木が生い茂る不思議の森で、ティラノサウルスやトリケラトプスなどさまざまな恐竜と出会えます。お子さんが大興奮すること間違いなし!のスポットです。

動く恐竜ロボットはホンモノそっくり!トリケラトプスのベンチや恐竜のたまごをモチーフにしたフォトスペースもありますよ。

今回新たに大型草食恐竜「アパトサウルス」が加わったそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【デンパーク ディノランド】
開催期間:2021-03-13(土) 〜 2022-01-17(月)
入場料 :3歳以上500円(デンパークへの入園料別途)

子どもから大人まで1日たっぷりと遊べる「デンパーク」は、おでかけにとってもおすすめなスポットです。ぜひこの機会に訪れてみてくださいね。

スポット詳細

【安城産業文化公園 デンパーク】
住所  :愛知県安城市赤松町梶1
開園時間:9:00〜17:00 (※最新情報は公式WEBサイトをご確認ください)
休園日 :毎週火曜日(祝日の場合はその翌平日)、年末年始(2021年12月31日・2022年1月1日)、メンテナンス休園(2022年1月18日(火)~1月25日(火))
https://www.denpark.jp/

おすすめスポット