MENU SEARCH

【ワークショップに行ってみよう】お正月が終わっても飾れる、しめ縄リース(epanouir)

ライフスタイル

名古屋市・天白区
2019.12.11

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

しめ縄リースづくりに挑戦

しめ縄リースづくり

いよいよしめ縄リースづくりに挑戦です!

まずは、マツ・アスナロ・タチカズラなどでベースをつくっていきます。ポイントは、葉の流れを生かすこと。少しずつ位置を変えながら、一番きれいに見える角度を探していきます。

しめ縄リースづくり

しめ縄リースづくり

位置が決まったら、根元をワイヤーで縛ります。想像以上に力が必要な作業ですが、ここで巻きが弱いとリースが崩れてしまうので、力をグッと入れて固定していきましょう。

しめ縄リースづくり

ベースが完成しました。

しめ縄リースづくり

ベースができたら、花や素材を付けていきます。まずは、アクセントとなるピンク色のシンフォリカルポスから。少し入れるだけで、一気に華やかな印象になりました。

お花や素材を付けるときのポイントは「立体感」。少しだけ角度を付けることで、より立体的な仕上がりに。「お料理と同じです。パスタもふわっと高さを出すとおいしそうに見えるでしょ?」と伊藤さん。こうしたポイントは、普段のアレンジにも生かせますよね。

しめ縄リースづくり

続いては、プルモーサム。こちらは時間が経ちドライになるにつれふわっと広がるので、少しスペースに余裕をもって。

シープヘッド

しめ縄リース

シープヘッドは枝がないので、細いワイヤーを使って、巻きつけていきます。かなりアクセントになるので、慎重に位置を調整していきます。クリスマスらしい雰囲気になってきましたね。

松ぼっくり

しめ縄リース

続いては、松ぼっくり。ワイヤーを巻きつけ、グルーガンで固定します。重さがありワイヤーだけでは固定しにくいものは、グルーガンで少し固定すると安心ですよ。

お正月飾りには欠かせない水引。シンプルなパーツですが、付ける位置によってかなり表情が変わります。

しめ縄リース

今回は、コチアやシンフォリカルポスに添わせるように中央に配置してみました。

最後に金のパーツを取り付けて完成!

伊藤さんに最終チェックしてもらいました。

しめ縄リース

しめ縄リースの完成!クリスマス〜お正月まで飾れるデザインに仕上がりました。水引を外せば、お正月が終わっても飾れます。

所要時間は約90分。夢中になってつくっていたので、あっという間でした。「しめ縄リースづくりって、なんだか難しそうだなぁ」と不安でしたが、ていねいにレクチャーしていただけるので、楽しみながらつくることができました。

伊藤さん、ありがとうございました。

epanouirのフラワーレッスンの魅力は、何と言っても使用するお花を自分で選べるということ。素材1つ1つの色や形を考えながら組み合わせるのは、とてもワクワクする時間でした。

定期レッスンコースのほかに、1dayレッスンも開催されているので、初めての方も参加しやすいですよ!日常を忘れられるすてきな空間で、草花に触れる。週末のリフレッシュとしてもおすすめです。

NEXT
暮らしをちょっと楽しく、新しく。何かいいモノがある生活雑貨屋さん「さむしんぐ商店」
暮らしをちょっと楽しく、新しく。何かいいモノがある生活雑貨屋さん「さむしんぐ商店」

ライフスタイル

名古屋市
PREVIOUS
【イベントレポート】中部地区最大の遊びの祭典「FIELDSTYLE Jamboree 2019」に行ってきました!
【イベントレポート】中部地区最大の遊びの祭典「FIELDSTYLE Jamboree 2019」に行ってきました!

おでかけ

愛知県・常滑市
1 2

【epanouir(エパヌウィール)】
住所   :名古屋市天白区井口1-604メゾンクロード1F
電話番号 :052-846-2834
営業時間 :10:00-19:00(平日)【日・祝は17:00まで】
定休日  :
木曜日、第1・第3水曜日

http://epanouir.shop-pro.jp/

 

▼レッスンの詳細こちら
http://epanouir.shop-pro.jp/?mode=f2

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

ALESCO