MENU SEARCH

平屋の魅力って?今注目されている平屋の家づくりのポイントをご紹介!

住まい

2019.04.22
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

平屋の魅力って?今注目されている平屋の家づくりのポイントをご紹介!

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

憧れのマイホームを実現するにあたり、どんな家にしようかと悩む人も多いかと思いますが、今注目すべき家づくりの一つが「平屋」です!「平屋」というと、昔のおばあちゃんの家と思う方も多いかと思いますが、最近では若い世代や、子育て世帯にも平屋でマイホームを実現する人も増えてきました。

今回は、「平屋」の魅力や家づくりのポイント、施工事例などをご紹介します!

そもそも「平屋」ってなに?

平屋
施工会社:グランハウス

「平屋」とは、1階建ての住宅のこと。設計や仕様などに特に縛りはなく、吹き抜けを設けたり中庭をつくったりと建築方法も様々。2階建て同様に、ライフスタイルに合わせて自由に間取りを設計することができます。

平屋施工会社:渡邊工務店

「平屋」というと、ある程度広さのある敷地面積が必要なのでは?というイメージもあるかとは思いますが、最近では敷地面積があまり広くなくても、間取りや収納など、設計次第で平屋を建てることはできます!

平屋のメリット・デメリットについて


施工会社:森住建

平屋の最大のメリットは、ワンフロアのつくりとなっているので、移動がスムーズ!階段がないので「将来を見据えた間取り」をつくることができます。高齢になると2階へ行き来するのも大変になっていきます。1階だけで完結する平屋にすることで、将来も安心して暮らせることができます。また、リビングを中心にした間取りとなるので、家族が自然と集まりやすい空間を設計することもできます。

ダイニング施工会社:グランハウス

デメリットとしては、周辺環境に左右されてしまうという点です。平屋は採光も2階建の家よりも自由に設計することもできます。大きな窓を設ける場合は、プライバシーも考慮しながら、外からの目線が気にならないように工夫することが大切になります。

平屋の家づくりのポイント


施工会社:森住建

平屋の家づくりにおいて1番のポイントなのが「生活動線」です。平屋はワンフロアの間取りだからこそ、家事動線や生活動線を考慮した間取りにすること!そのためには、リビングとキッチンを中心とした動線づくりが大切になります。キッチンから洗面室へと行き来しやすいか、普段どんな暮らしをしているのかなど、ライフスタイルを考えてしっかりと動線をつくりましょう。


施工会社:グランハウス

庭との繋がりを意識した設計にすると、より豊かな暮らしを実現することができます。大きな窓もたくさん設けることができる平屋だからこそ、リビングと外と繋がりを意識した間取りを設けることができます。

広々としたウッドデッキをつくることで、子どもたちも安心して遊ぶことができたり、休日にはウッドデッキでBBQなどを楽しむことも!

NEXT
多彩なアイディアで、”枡”を現代の暮らしへ「大橋量器」
多彩なアイディアで、”枡”を現代の暮らしへ「大橋量器」

インテリア

岐阜県・大垣市
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】桜の季節は今!スウェーデンでお花見ならKungsträdgården
【スウェーデンの暮らし】桜の季節は今!スウェーデンでお花見ならKungsträdgården

海外

スウェーデン

<今回ご紹介した施工会社一覧>

【グランハウス】
https://granhouse.co.jp/

【森住建】
https://www.mori-juken.jp/

【ひだまりほーむ】
https://hidamari-home.jp/

【渡邊工務店】
https://www.watanabekomu.co.jp/

 

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。現在も東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

城山館