MENU SEARCH

飛騨高山で旅人と地域の“GOOD LOCAL”との出会いを紡ぐ、回遊拠点型ホテル 「hotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド高山)」

泊まる

岐阜県・高山市
2021.10.05

飛騨高山で旅人と地域の“GOOD LOCAL”との出会いを紡ぐ、回遊拠点型ホテル 「hotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド高山)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

2021年7月30日に岐阜県高山市にオープンした「hotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド高山)」

コンセプトは「旅人と飛騨高山の”GOOD LOCAL”な出会いを紡ぐ」。ホテルでありながら、同時に街と文化と人をめぐるハブとなり、地域をより深く体験し、感じ、味わうための仕掛けがあふれている回遊拠点型ホテルです。

これまで知らなかった飛騨高山の魅力に出会えますよ。

hotel around TAKAYAMA

hotel around TAKAYAMA

ホテルアラウンド高山にやって来ました!

高山駅から徒歩4分とアクセス抜群なので電車旅にぴったり。駐車場も44台完備しています。(先着順)

hotel around TAKAYAMA

中に入ると、木材がふんだんに使われた心地よい空間が広がっています。

飛騨高山の“GOOD LOCAL”出会える
「GOOD LOCAL SQUARE」

GOOD LOCAL SQUARE

まずは当ホテルの要とも言える「GOOD LOCAL SQUARE(グッドローカルスクエア)」へ。

ホテルの1階と2階にあるグッドローカルスクエアは、旅人が”GOOD LOCAL”に出会うきっかけが散りばめられた、旅の拠点となるエリアです。

オリジナルのガイドブックをつくろう!「GOOD LOCAL 100」

GOOD LOCAL 100

GOOD LOCAL 100

GOOD LOCAL 100

「GOOD LOCAL 100」には、飛騨高山の”GOOD LOCAL”を紹介するカードが、なんと100枚も並んでいます。ガイドブックには載っていない、ローカルな情報も盛りだくさん!

「このお店おいしそうだな〜」「この体験おもしろそう」とカードを見ているだけで、ワクワクが止まりません。カードのイラストもとってもキュート!地元のイラストレーターさんが描いているそうです。

GOOD LOCAL 100

気になったカードを自由に持っていけるスタイルなので、自分だけの飛騨高山ガイドブックがつくれます。

次はここにも行こうかな〜と、次回のお楽しみにも。

高山市内観光マップ「GOOD LOCAL MAP」

GOOD LOCAL MAP

GOOD LOCAL MAP

壁一面に描かれているのはGOOD LOCAL 100や、おすすめ店舗やスポットを案内する「GOOD LOCAL MAP」。QRコードを読み込むと、WEB上で詳細情報が見られます。これは便利!

電動アシスト自転車の有料レンタルもあるので、少し遠い場所へのおでかけも◎

飛騨高山の文化を紹介するインフォグラフィック「LIBRARY」

各階のエレベーターホールにあるインフォグラフィックでは、飛騨高山の文化や歴史を紹介しています。

例えば、高山の古い町並みで見かける「秋葉様」。古い町並みは昔から幾度も火災に見舞われていました。そのため火災から守るため、秋葉様が祀られているのだそう。古い町並みを散策する際は、見つけてみてくださいね。

このように歴史や文化を知ることで、より飛騨高山の旅が楽しくなります。

飛騨高山についてさらに詳しく知ることができる「GOOD LOCAL LIBRARY」

飛騨高山の文化を深堀した書籍が並んでいます。ベンチに座ってゆったりと読書をしたり、旅の計画を立ててくださいね。

飛騨高山の魅力が詰まった客室

続いては、気になる客室へ。

最上階の8階には、8階の宿泊者限定のラウンジが。無料ドリンクや高山のお菓子が用意されており、ゆったりと過ごせます。

飛騨高山からインスピレーションを得て制作されたアート作品も。ここでしか見ることのできない作品ばかりです。廃材をアップサイクルした館内のアート作品は、飛騨高山の広葉樹を使用しています。

ジ・アラウンドパノラマスイート

ホテルアラウンド高山は3〜4名で宿泊できるファミリールームが充実しています。

まずは広さ82㎡「ジ・アラウンドパノラマスイート」へ。

リビングと寝室が分かれているので、自宅のようにゆったりと過ごせます。

パノラマスイートという名前の通り、窓からは高山市のパノラマが望めます。冬には雪景色が楽しめるそう。

アメニティには食用に適さない古米・破米や麦の廃棄部分を使用することで、プラスチックの削減につながる取り組みをされています。

客室内には飛騨高山の作家さんが手がけたインテリアも。

ジ・アラウンドジュニアスイート

広さ66㎡「ジ・アラウンドジュニアスイート」。ベッドが4台あるので、グループでの旅行におすすめです。

寝室の壁には白川郷の合掌造りがプリントされています。

洗面スペースもとっても広々!

ジャパニーズスタイル-飛騨-

最大6名まで泊まれる畳のお部屋「ジャパニーズスタイル-飛騨-」。ロースタイルのベッドなので、小さなお子さん連れでも安心。

デラックスキングルーム

テレワークなどにも人気という「デラックスキングルーム」。

ソファやチェア周りがゆったりとしているので、おこもりステイにぴったり!

スタンダードツインルーム

全75部屋と最も多いのが「スタンダードツインルーム」。

宿泊者専用の大浴場

2階には、飛騨高山温泉(運び湯)を楽しめる宿泊客専用の大浴場も。旅の疲れをゆっくり癒してくださいね。

貸し切りの家族風呂もあるので、プライベートな空間でゆったりと過ごしたいという方におすすめです!小さなお子さん連れにも嬉しいですよね。

地場の旬と素材をダイレクトに味わう
「花岡DINING and BAR」

朝食や夕食は、飛騨高山の食を楽しめるダイニングバー「花岡DINING and BAR」へ。

朝食は高山のおいしい食材を詰め込んだ四段重「高山彩り 四重玉手箱」。和食・洋食・飛騨牛ローストビーフ付の3種類があります。セットメニューとすることでフードロスの削減にも取り組んでいます。

また、ディナータイムはダイニングバーとして営業。約100種類のドリンクを用意しており、ホテルならではの非日常を演出。

GOOD LOCAL STOREでお土産をGETしよう!

最後にご紹介するのは「GOOD LOCAL STORE」。

GOOD LOCALで紹介されたモノをはじめ、他ではなかなか出会えない飛騨高山ならではのものに出会えます。街のお土産屋さんでは見かけないものばかりなので、ぜひチェックして見てくださいね。

ホテルアラウンド高山の魅力はなんと言っても、「GOOD LOCAL SQUARE」。初めて高山を訪れる方も、何度も足を運ばれている方も、きっとこれまで知らなかった飛騨高山の魅力に出会えるはず。

ホテルとしてステイするだけでなく、地域の魅力に触れ、新たな旅の楽しみ方を提案してくれる、これまでにないライフスタイルホテルです。

飛騨高山を訪れる際は、ぜひ旅の拠点にしてみてくださいね。

 

▼飛騨高山のおすすめグルメはこちら

 

 

NEXT
《おうちで温活》自宅で簡単!セルフお灸で、血の巡りを良くしよう

ビューティー・健康

PREVIOUS
《今月のおすすめビール》IKEAで買える、低アルコールクラフトビール「オムニポロ」

グルメ

【hotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド高山)】
住所   :岐阜県高山市花岡町1丁目42-7
電話番号 :0577-36-2811
駐車場  :44台(先着順)

https://hotel-around.com/takayama/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ile

特集一覧へ

アレックスコンフォート