こどもに自然と冒険を!体をいっぱい使って遊びつくそう!「海南こどもの国」

公園
弥富市
2021.11.02
こどもに自然と冒険を!体をいっぱい使って遊びつくそう!「海南こどもの国」

名古屋から車で30分、愛知県弥富市にある「海南こどもの国」

ナゴヤドーム2個分ほどの広い敷地に「ローラー滑り台」や水遊びのできる「じゃぶじゃぶ池」、丸太でできたアスレチックなどたくさんの遊具があり、ほかであまり見たことがないゴム製のめずらしい遊具も。週末には工作教室や、くつ飛ばしなどの記録に挑戦するイベント、ロゲイニングなど子どもたちがワクワクするアイデアが盛りだくさんのイベントも魅力的です!

今回は、海南こどもの国をエリア別に隅々までぐるっとご紹介します!

ゴムでできたアスレチックで
飛んだり跳ねたり豪快に遊べる!「冒険広場」

スーパーウェーブ

ゴムできた波型の遊具「スーパーウェーブ」を勢いよくかけ上がったり、よじのぼったりと子どもたちみんな夢中です!

何度もチャレンジして、上までたどり着けるととっても満足そうでした!

ゴムでできたブロック型遊具「ラバーマウント」は、ブロックからブロックへジャンプして飛びうつったり、ちょっとヒヤッとするスリルが子どもたちを惹きつけます!

ゴムやロープなどでできたボリュームのあるジャングルジム「ラバージャングル」。

ゴムの反動でぐにゅっと曲がるのが不思議な感覚で楽しい「ゆらりん棒」。

「冒険広場」のちょうど中心辺りにある休憩スポット。

大小あるローラー滑り台が人気の
「斜面広場」

「芝生の丘」は、とっても広くて高原のような雰囲気。休日にはピクニックを楽しむ家族連れのテントでいっぱいに埋めつくされます。

全長40m、斜度11度の「大型ローラー滑り台」の展望台からは、名古屋駅のビル群も見えます。

小さなお子さん向けの「小型ローラー滑り台」は、全長20m、斜度12度。体に伝わってくるびりびりする振動とスピードでスリル満点です。

「大型ローラー滑り台」の裏側は、スタッフの方が教えてくれた穴場の休憩スポット。静かでのんびりお昼寝もできそうです。

「芝生休憩場」こちらも丘を越えた裏側にあるので穴場の休憩所です。

丸太をつかったアスレチックがいっぱいの
「砦広場」

池に囲まれた「砦広場」へつながる丸太でできた「ゆらゆら橋」。油断すると本当に落ちるので安心はできません!

タイヤのブランコやロープにぶら下がって滑走するターザンロープなど「砦」と名前のついた木製の複合遊具。足元が傾いていたり、斜めの木にへばりついたり「砦」というだけあって子どもについていくのもやっとです。

「砦広場」の休憩所。

「砦広場」から「じゃぶじゃぶ池」に向かう橋のあたりに植木が迷路のようになっている場所も。「この先には何があるんだろう?」と子ども心をくすぐります。

夏には金魚のつかみ取りのイベントもある「じゃぶじゃぶ池」。池の周りの畑「海南ファーム」では、季節ごとに収穫イベントも。サトイモやカボチャなど少しめずらしい収穫体験も食育学習になりそうです!

「水上自転車」も「足踏み式ゴーカート」も1台50円!

それぞれ1台50円の乗り物共通券。回数券(11枚つづり500円)はこども館の管理事務所かゴーカート乗り場係員にて購入できます。 

ペダル式ボートは1台にお子さんも含め3人まで乗船可。小学校二年生以上ならひとりでも乗ることができます。(強風の時は、運休する場合もあります。)

きっぷ売り場すぐ横にある「足踏み式ゴーカート」乗り場。

年齢や身長に合わせたゴーカートは3種類。1周500mのコースをペダル式のゴーカートで走ります。

青色ゴーカート……3歳以上のお子さん用
黄色ゴーカート……4歳以上、120㎝以下のお子さん用
緑色ゴーカート……小学校二年生以上、120㎝以上のお子さん用。お子さんとふたり乗り可。子どもだけふたり乗り不可。
休業日 ……「水上自転車」「足踏み式ゴーカート」は月曜日休業※祝日の場合は翌平日

スポット詳細

【海南こどもの国】
住所   :〒490-1403 愛知県弥富市鳥ヶ地町二反田1238
電話番号 : (0567)52-1515
営業時間 :9:00~17:00     ※閉園時間は季節により変動することがあります。
定休日  :12月29日~1月1日
      有料乗り物のみ 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
駐車場  :無料 8:30~17:00 
      第1駐車場(常時普通車400台)、第2駐車場(休日用普通車400台)、大宝駐車場(休日用普通車300台)※第2駐車場、大宝駐車場は当日の混雑状況により、開門します。 

web :https://www.aichi-park.or.jp/k-kodomo/index.html
Instagram:なし
facebook :なし
twitter :https://twitter.com/swuRn1C0N825eTQ

名古屋市在住のフォトグラファー。百貨店内写真室勤務を経て現在フリーランス。一児の母。

旅行好き。子どもが生まれるまでは夫婦で一年に二回のペースで東南アジアへ。現地のディープでローカルなものから、ちょっと贅沢なラグジュアリーなものまでなんでもチャレンジする。現在は4歳児ママ目線で、育児に役立つ情報や親子で楽しめるお出かけ先や過ごし方を探求中。

https://www.yayoiyasui.com/

おすすめスポット