倉庫をリノベーションした広々空間で、本格的なコーヒーを堪能できる。長久手のロースター&カフェ「SIENA COFFEE FACTORY 」

2019.2.15
モーニングセット

今回は、長久手にあるロースター&カフェ「SIENA COFFEE FACTORY (シエナコーヒーファクトリー)」をご紹介します。海外のような広々とした空間で、こだわりのスペシャリティコーヒーがいただけるお店。「コーヒーがおいしい!」という噂を聞きつけ、さっそく訪ねてみました。

 

SIENA COFFEE FACTORの外観

 

場所は、リニモの「杁ヶ池公園」駅から歩いて10分ほど。または、地下鉄「藤が丘」駅からすぐ近くまでバスも出ています。リノベーションした倉庫の外観が目印。駐車場は店舗前に4台と店舗の隣に3台(32番~34番)あります。また提携のコインパーキングもあります。

 

SIENA COFFEE FACTORの店内

 

SIENA COFFEE FACTORの店内

 

SIENA COFFEE FACTORの店内


海外のコーヒースタンドをイメージしたという店内は、天井が高くとっても開放的。ソファ席が6席、2人がけテーブルが7席、6人がけテーブルが1席あります。席の間隔もゆったりとしているので、お子様連れの方でものんびりと過ごせそうです。

 

 

 

コーヒー豆の焙煎からドリップまで
工場見学のように楽しめる

 

SIENA COFFEE FACTORの店内

 

焙煎の様子焙煎機は、ドイツのPROBAT社「PROBATONE 5」を使用。日本製と比べ、釜の厚みが2倍以上あるので蓄熱性に優れ、中までしっかり焼けるのだそう。


SIENA COFFEE FACTORYの特徴のひとつは、お店で焙煎も行なっているところ。店名の「FACTORY」には、コーヒー豆の焙煎からドリップまでの工程を、工場見学のように楽しんで欲しいという想いが込められています。

 

イラストコーヒー豆の収穫から、ドリップまでの工程が描かれたイラストが飾られていました。

 

カウンター
カウンターでは、ドリップの様子を間近で見ることができます。

 

 

 

世界中の農園から厳選した
スペシャリティコーヒー

 

ハンドドリップコーヒーはオーダーを受けてから一杯づつ丁寧に淹れてくれます。

 

ルワンダ
おすすめというルワンダをいただきました。さっぱりとした酸味が特徴で、朝に飲みたくなるコーヒーです。


コーヒーはマイルドとビターのブレンド2種類。スペシャリティコーヒー、カプチーノや水出しコーヒーもあります。

 

そんな豊富なコーヒーメニューの中でも、おすすめなのが全世界のコーヒー豆の約5〜7%と言われている「スペシャリティコーヒー」。SIENA COFFEE FACTORYでは、インドネシア・グアテマラ・エチオピア・ケニア・ルワンダ・ブラジル・メキシコなど、世界中から厳選した豆だけを使用しています。

 

農園での様子

 


現地の農園での様子

 

店舗スタッフさんも現地に出向き、農家さんや生産処理の工程を視察しているというこだわりの強さ。コーヒーは農作物のため、生産量によって農園が変更になりますが、常時7種類ほどのコーヒーを味わうことができます。

 

コーヒー豆

 

もちろんコーヒー豆の販売も。試飲もできるそうなので、気になった豆があったらスタッフさんに声をかけてみてくださいね。

 

シエナオリジナルのカフェオレベース
シエナオリジナルのカフェオレベース ¥1,200 / 本

 

コーヒーを気軽に楽しみたいという方におすすめなのが、カフェオレベース。ブラジルベースのすっきりとした味わい。4倍希釈タイプで1本で20杯〜30杯のコーヒーがお楽しみいただけます。

 

 

SIENA COFFEE FACTORYではこんな取り組みもされています。店舗で扱っているルワンダのコーヒー豆は、売上の一部を現地の農家の方々の健康保険加入や、コーヒーの木の土壌改良の為の支援金として使われます。

 

おいしいコーヒーを味わい、それが農園の人の支援となる。すてきな取り組みです。

 

 

 

一日中楽しめるフードメニュー

 

フードメニュー

 

SIENA COFFEE FACTORYのもうひとつの特徴は、充実したフードメニュー。時間帯に合わせて、さまざまなグルメを楽しむことができるんです。

 

お店のデザイン同様、こちらも海外のコーヒースタンドをイメージしたメニューが揃います。どれもコーヒーとの相性抜群のものばかり。

 

 

アレンジトーストがうれしい!モーニングタイム

 

モーニングセット
モーニングセット¥500(バタートースト / ゆで卵 / ドリンク)+150円でアレンジトースト(3種のハニーナッツ)に変更

 

朝7時〜11時まではモーニングタイム。モーニングセット(¥500)、サラダセット(¥600)、ヨーグルトセット(¥600)の三種類。ヨーグルトセットのグラノーラは、HANDさんのものを使用しています。

 

7時から営業しているので、お仕事前に立ち寄ることもできますね!

 

アレンジトースト


バタートーストは+150円でアレンジトーストに変更できます。4種類+今月のトーストの5種類から選べますよ。

・カプレーゼ
・テリマヨチキン&エッグ
・3種のハニーナッツ
・クリームチーズ&ドライフルーツ
・今月のトースト(2月はペスカトーレでした)

 

 

ボリューム満点!ランチタイム

 

SIENAプレート
SIENAプレート ¥950(バケット2種 / デリ2種 / 季節のサラダ / ドリンク)

 

11:30〜14:00はランチタイム。

 

こちらは、色々なものを少しずつ楽しめる「SIENAプレート」。写真は「サーモン&クリームチーズ」「ベーコン&ポーチドエッグ」のバゲット。ラタトゥイユ、きのことほうれん草のスパニッシュオムレツ、季節のサラダのセット。デリは月替わりで変更になります。

 

パニーニセット
パニーニセット¥1,150(パニーニ / サラダ / スープ / ドリンク)写真は「ローストハムとカマンベールチーズ」※単品は¥650


ワンハンドで食べたいという方は、パニーニを。

 

トースト・バゲット・パニーニなど、お店で使用しているパンは、名古屋・一社の名店「baguette rabbit(バゲットラビット)」のもの。午前中に売れ切れしてしまうこともあるくらいの人気店です。

 

 

ゆっくりと時間を過ごしてほしいという想いから、ドリンクは2杯目以降200円引き!2杯目をテイクアウトされる方もいらっしゃるそうですよ。

 

コーヒーチケットコーヒーチケット8枚綴り ¥3,500


購入当日から使える「コーヒーチケット」もあります。モーニングや他のドリンクにもプラス料金で利用できるというのも、うれしいポイント。

 

 

 

地域の人が集まるお店に

 

「くりすますじたく2年目」の様子
2018年12月に開催された「くりすますじたく2年目」の様子


SIENA COFFEE FACTORYでは、年に1〜2回ほどイベントも開催。「くりすますじたく」では、愛知や岐阜のお店が集まり、普段なかなか行けないお店が集まっていてうれしかったと好評だったそう。

 

こうしたSIENA COFFEE FACTORYに足を運ぶきっかけにもなっているようです。取材当日も、さまざまな年代の地域の方が、ゆったりとコーヒータイムを楽しまれていました。

 

SIENA COFFEE FACTORY

 

海外のような広々とした空間で、本格的なコーヒーを楽しめる。ありそうでなかったお店です。平日のモーニングとして、週末のゆったりティータイムとして、おでかけの際のテイクアウトとして。SIENA COFFEE FACTORYは、どんなシーンでもコーヒーを楽しむことができます。ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

 

【SIENA COFFEE FACTORY(シエナコーヒーファクトリー)】
住所   :愛知県長久手市蟹原907 MAP
電話番号 :0561-78-6636
営業時間 :7:00〜17:30(L.O.17:00)
定休日  :不定休
駐車場  :7台有
free wi-fi :有

▼Instagram
https://www.instagram.com/siena_coffee_factory/?hl=ja
▼facebook
https://www.facebook.com/siena.nagakute/