【スウェーデンの暮らし】スウェーデンの名前ランキング2021

海外
スウェーデン
2022.04.15
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンの名前ランキング2021

日本にも、その年に生まれて名付けられた子供達の名前のランキングがありますよね。スウェーデンにも、もちろんあります!

スウェーデンの名前には、日本人にも発音しやすく、日本でつけても違和感のない素敵な名前もありますので名付けのヒントにもなるかもしれません。今年の分はまだ集計されていないので、最新の2021年ランキングをご紹介したいと思います。

では、まずは女の子から行きましょう。

スウェーデンで2021年に最も多く付けられた名前です。

こちらはマーチングをしていた学生グループ。中学生くらいでしょうか?

女の子ランキング1〜3位

1位 Alice (アリス)
2位 Maja(マヤ)
3位 Elsa (エルサ)

堂々の1位はアリスです。2位のマヤも良く聞く名前です。響きが可愛いですよね。3位のエルサは映画の影響でしょうか?1〜3位のどの名前も短く発音しやすいので、日本の名前に使われていても違和感がありませんね。

続いて4~6位です。

4位 Astrid(アストリッド)
5位 Wilma(ヴィルマ)
6位 Freja (フレイヤ)

注目したいのが3位のアストリッドなのですが、スウェーデンの絵本で世界的に有名な「長靴下のピッピ」の著者、アストリッド・リンドグレーンと同じ名前です。ちなみに長靴下のピッピのアストリッドは1907年生まれですから、なんと100年以上前によく付けられていた名前が現在の2021年の4位に入っているんです。

特に日本は名前の流行の移り変わりが大きいですから、日本ではなかなか無い事ですね。おばあちゃんと孫が同じ名前、なんていう事もありそうです。

そして5位のヴィルマ。スウェーデンではWの発音はせずにVと同じになりますから、Wlima(ウィルマ)と書いてWilma(ヴィルマ)と読みます。

そして6位のFreja(フレイヤ)もとても綺麗な名前ですね。

そして7位から10位まで。

7位 Olivia(オリヴィア)
8位 Selma(セルマ)
9位 Alma(アルマ)
10位 Ella(エラ)

どうでしょう?スウェーデン人の名前って、なかなかパッとどんな感じなのか思い浮かばない人も多いと思いますが、今人気で一番多い名前はこんな感じです。女の子の名前は響きが綺麗で、どれも呼びやすい名前ですね。

さて、次は男の子のランキングです。

ではまずは1〜3位まで行ってみましょう。

1位 Noah(ノア)
2位 William(ヴィリアム)
3位 Hugo(ヒューゴ)

1位のノアは、こちらも日本人にも発音しやすい良い名前ですね。

そして2位のヴィリアム。Wilma(ヴィルマ)と同じくWと書いてVの発音をするので、Wと書いてヴィリアムとなります。

3位はヒューゴ。男らしい名前ですね。

次は4~6位です。

4位 Lucas(ルーカス)
5位 Liam(リアム)
6位 Oskar(オスカル)

スウェーデン独特の名前というよりは、今人気なのはどの国でも通用するようなポピュラーな名前ですよね。日本でもリアム君はいるのでは無いでしょうか?

そして次は7~10位です。

7位 Oliver(オリヴェル)
8位 Matteo(マッテオ)
9位 Elias(エリアス)
10位 Adam(アダム)

7位のオリヴェルは英語読みだとオリバーとなります。マッテオはイタリア系の名前ですね。

以上、女の子と男の子の最新人気名前ランキングでした。どうでしょう?素敵だなと思う名前はありましたか?ちなみに11位以降ですが、スウェーデンは移民が非常に多いので、アラビア圏のMohammed(モハンメド)など国際色豊かな名前がランクインしています。

ちなみに筆者が素敵だなと思うのは、男の子でLOVEと書いてローヴェくん。英語だと「愛」ですね。そして女の子はSAGAと書いてサーガちゃん。英語で「冒険」という意味です。

ナショナルデーで合唱をするスウェーデンの子ども達

最後に、日本人にも発音が簡単で名付けても不自然で無い、スウェーデンで人気の名前をご紹介しておきます。どれも今回100位以内に入っている名前ですが、すでに日本でも人気の名前もあるかもしれませんね。

女の子
Leah(リア)、Mila(ミラ)、Luna(ルナ)、Moa(モア)、Leia(レイア)

男の子
Leo(レオ)、Leon(レオン)、Noel(ノエル)、Louie(ルイ)

以上、スウェーデンの名前ランキング2021でした。

愛知県稲沢市出身。2007年1月よりスウェーデン在住。日本でプロボーカリストとして音楽活動に励んだのち、現在はフリーランスデザイナー、ライターとして活動中。スウェーデンから、リアルな北欧の暮らしを季節の写真とともにお届けします。

おすすめスポット