MENU SEARCH

日本夜景遺産にも認定。四日市港ポートビル「うみてらす14」で、四日市港の工場夜景を堪能しよう!

おでかけ

三重県・四日市市
2020.12.25

日本夜景遺産にも認定。四日市港ポートビル「うみてらす14」で、四日市港の工場夜景を堪能しよう!

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

四日市港ポートビルにある展望展示室「うみてらす14」

三重県でNo.1の高さをほこり、日中は鈴鹿山脈から名古屋方面まで見渡せ、夜には全国的にも有名な四日市港の工場夜景が堪能できるスポットです。夜景だけでなく四日市港について学べる展示コーナーもあるので、家族でのおでかけにもぴったり!

四日市港ポートビルは「日本夜景遺産」にも認定されています。今回はそんな四日市港ポートビル最上階にある展望展示室「うみてらす14」の魅力を、徹底レポートしていきます。

三重県No.1の高さをほこる
「四日市港ポートビル」

四日市港ポートビル

四日市港ポートビルにやってきました。

アクセスは、車の場合は、伊勢湾岸自動車道「みえ川越IC」から南へ約5km。電車の場合は、JR関西本線「富田浜駅」下車徒歩約15分。名古屋方面からは車で45分ほどです。

四日市港ポートビル

四日市港ポートビルは、1999年に四日市港開港100周年を記念するために建てられたもので、高さは100メートルあります。

四日市港ポートビル

四日市港ポートビル

ビル1Fには、四日市港のコンテナ輸送や、1968年に姉妹港提携を結んだシドニーについて紹介されていました。

エスカレーターで14Fの展望展示室「うみてらす14」へ!

展望展示室「うみてらす14」

うみてらす14

14Fに到着したら入場券をゲットし、入場します。

到着したのは16時頃。夜景まではまだ時間があるので、まずは昼の四日市の景色を見てみましょう。展望室はナビゲーションシアターを中心に四方向に展望ロビーがあり、360度の大パノラマが楽しめます。

南西

夜景スポットとして1番人気な南西の展望ロビー。四日市ドームが見えますね!

南東の展望ロビーからは伊勢湾を一望できます。遠くにはセントレア中部国際空港も見えました。輸送に欠かせないコンテナもずらり。港ならではの大きな貨物船や巨大なクレーンは、見ているだけでもワクワクします。

北東の展望ロビーからは四日市の街全体が眺められます。

それぞれの展望ロビーには双眼鏡が設置されているので、ぜひのぞいてみましょう!

四日市港について学ぼう!

四日市港の工場群

幕末から明治初期にかけて、四日市港は伊勢湾内最大の商業港として栄えていました。1932年には豪州からの羊毛の輸入を開始。1950年代には、日本で最初の大規模な石油化学コンビナートが四日市に立地したことにより、工業港として発展しました。このコンビナートでは原油から、ガス・車の燃料・石油ストーブの燃料・合成繊維原料・合成ゴムなど、私たちの生活に欠かせないものがつくられているんです。

展示コーナーでは、このような四日市港に関するさまざまな情報を学ぶことができます。

ナビゲーションシアター

ナビゲーションシアター

中央にあるナビゲーションシアターでは、映像と大型模型を使って、四日市港の歴史やさまざまな機能をわかりやすく紹介。上映時間は2時間おきなので、事前にチェックしておきましょう。(上映時間:約15分)

港のあゆみコーナー

港のあゆみコーナー

港のあゆみコーナーでは、四日市港が近代的な港に発展していった様子を紙芝居で紹介。案内人は、四日市港を近代港湾にした功労者・稲葉三右衛門さんです。

あなたも船長

あなたも船長

子どもたちに大人気なのは、船長を体験できるシミュレーション装置「あなたも船長」。子どもも楽しみながら学べるコーナーがあるのは、うれしいですよね!

そろそろ夕暮れ時は近づいてきたので、南西の展望ロビーへ。

四日市港の工場夜景にうっとり

四日市港の工場夜景

暗くなってからの夜景ももちろん絶景ですが、おすすめは夕暮れ時。1秒1秒、景色が変化していく様子はなんともロマンチック。館内にはオルゴールの音楽がながれ、展望室にはソファも設置されているので、ゆったりと鑑賞することができます。

写真撮影が目的という方も、人気の場所は夕暮れ時から埋まりはじめますので、少しはやめに来館することをおすすめします。

四日市港の工場夜景

日没とともに窓際の照明が消され、より夜景をうつくしく鑑賞できるように。工場群の明かりがポツポツと灯りはじめました。

四日市港の工場夜景

数分後には、こんなにもうつくしい工場夜景に。

四日市港の工場夜景

四日市港の工場夜景

時間が経つにつれ、さらに幻想的な雰囲気に。

四日市港の工場夜景

四日市港の工場夜景

四日市港の工場夜景

工場夜景ならではの無骨なシルエットがたまりません。

ちなみに、今回は三脚なしで撮影をしてみました。展望ロビーは三脚の利用もOKですので、本格的に撮影したいという方はぜひ三脚を持参しましょう。

※三脚使用時は他のお客様のご迷惑にならないように場所の譲り合い、短時間でのご使用にご協力ください

四日市港の工場夜景

想像以上のうつくしさに、思わず時間を忘れて見とれてしまいました。こんなに美しい夜景をソファに座りながら、ゆったりと鑑賞できる。なんとも贅沢なスポットです。

平日の開館時間は17時までなので、夜景を楽しみたいという方は夜間開館(〜21時まで)されている土日・祝日に行きましょう!また、夜間開館日は閉館10分前に室内のライトダウンが実施されます。

夜のとばりに光輝く工場群は、一見の価値ありです。うみてらす14で、四日市港の工場夜景をご堪能ください。

【うみてらす14】
住所   :三重県四日市市霞二丁目1-1
電話番号 :059-366-7022
営業時間 :午前10時~午後5時|土日祝日は午後9時まで ※入場は閉館30分前まで
定休日  :水曜日(祝日の場合は開館)、12月29日~1月3日

<入場料>
一般(高校生以上)310円
中学生以下 無料

http://www.yokkaichi-port.or.jp/ut14/index.html

四日市コンビナート夜景を巡ろう!

四日市コンビナート夜景

さらに今回は「四日市コンビナート夜景マップ」とともに、夜景スポットにも行ってみることに!11箇所のおすすめスポットが紹介されており、その中から四日市ドーム前に行ってみました。

四日市コンビナート夜景

四日市コンビナート夜景

公園内なのでほどよい明るさがあり、駐車場も完備されているので、ゆったりと鑑賞することができました。

ぜひマップを片手に巡ってみてくださいね!

▼四日市コンビナート夜景マップ
https://kanko-yokkaichi.com/sys/wp-content/uploads/2020/03/327e6e854d4a74571543bd831b4d0297.pdf

NEXT
毎月3回、8のつく日に開催「東別院 暮らしの朝市」に行ってきました!
毎月3回、8のつく日に開催「東別院 暮らしの朝市」に行ってきました!

おでかけ

名古屋市・中区
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】今年は日照時間0時間?煌めくクリスマスのイルミネーション
【スウェーデンの暮らし】今年は日照時間0時間?煌めくクリスマスのイルミネーション

【うみてらす14】
住所   :三重県四日市市霞二丁目1-1
電話番号 :059-366-7022
営業時間 :午前10時~午後5時|土日祝日は午後9時まで ※入場は閉館30分前まで
定休日  :水曜日(祝日の場合は開館)、12月29日~1月3日

<入場料>
一般(高校生以上)310円
中学生以下 無料

http://www.yokkaichi-port.or.jp/ut14/index.html

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

アレックスコンフォート