明治創業、120年の歴史。木を植え、森を育てることからはじまる國六の家づくり

2018.10.24

國六(クニロクホーム)は「“木”を通じて心の潤いを提供する」ことを経営理念に掲げ、木にこだわり、木の特性を活かした家づくりを岐阜県中心に行っています。

 

今回は、先代から引き継いだ國六の歴史、家づくりへの想いなど、代表取締役社長の國井重宏さんにお伺いしてきました。

 

 

明治創業、120年の歴史

 

明治創業、120年の歴史代表取締役社長の國井重宏さん

 

國六は1898年(明治31年)創業、今年で120年になる歴史ある会社です。國井代表で4代目になります。

 

國井代表:「國六は岐阜県本巣市で初代の國井六彌が「國六商店」を創業したのがはじまりです。社名も國井六彌に由来しています。創業当時は、薪炭の生産卸売、造林事業を行っていました。

 

2代目のときに山林を大きく持ち始めて、岡山県新庄村に1,450haの山林を購入。現在では岐阜の山と合わせて約2,650haもの社有林を保有しています。父の代には、高度成長期の波に乗り、不動産業にも力を入れていきます。大型分譲地の開発、不動産、住宅団地などハード面に力を注ぎました。

 

私が、4代目社長に就任したのは、2002年(平成14年)です。このときから、「“木”を通じて心の潤いを提供する」という経営理念を掲げています。先代は大規模開発などハード面に力を入れてきた分、私は仕組みや人材育成、サービスなどソフト面での充実を目指してここまで歩んできています。」

 

 

木を育てることからはじまる國六の家づくり

 

企業セミナーの様子2011年茜部新所モデルハウスにて、海外研修生向けに行われた企業セミナーの様子。

 

國六では、木を育てることから、宅地づくり、住宅の設計・施工・管理・アフターメンテナンスまで一貫して自社で行っています。

 

國井代表:「国産材、県産材を活用したモデルハウスを建てて、本格的に注文住宅をスタートさせたのが2011年です。それ以降、國六最大の特徴である国産の木にこだわった家づくりを本格化させていくことにしたんです。

 

また、弊社には、山林事業・プレカット事業・ 住宅事業・賃貸事業の4つの事業があります。それぞれの事業がバラバラに独立するのではなくて、木を通して会社を一つにしていくことを目指しました。今では、お互いが持っているノウハウを共有し合いながら、家づくりに取り組んでいます。」

 

天然スギ林人工林と天然林をバランスよく育てることで、環境保全に努めています。社員研修では、岡山県のクニロクの森へ行き、木の魅力をお客様に伝えられる様に、理解を深めます。

 

 

森づくり

 

森

木を植え、森を育てることからはじまります。岐阜県と岡山県の広大な森林を所有し、適切な維持管理をしています。

 

 

自社プレカット工場で加工・チェック

 

自社プレカット

木材はすべて自社のプレカット工場で加工しています。自社で行うことでより正確でスピーディーな工程を実現しています。

 

 

安心のサポート体制

 

施工事例國六

 

家づくりに対する不安や悩みは、営業スタッフがしっかりとフォローをします。年間を通して國六ではさまざまばイベントを行ってるので、ぜひ遊びに行ってみてください。

 


多治見グリーンビュー

多治見グリーンビュー東山”公園通り”オーナー様向けコミュニティイベント「秋祭り」の様子。

 

 

35年間無料定期点検システムの導入

 

木の壁とニューヨークの家

施工事例 / 木の壁とニューヨークの家

 

國井代表が就任した当時から、35年間におよぶ無料定期点検を導入しています。そこには、代表のこんな想いがありました。

 

國井代表:「35年間無料点検を導入したきっかけは、家づくりは建てて終わりではなく、建てた後も快適に過ごしていただきたいという想いがあったからです。よく、「35年って長いですね。」と言われますが、お客様と心の通うお付き合いをして、暮らしに寄り添うには、このくらいの期間が必要だと思うんです。「いつまでも安心で快適な住空間を守り続けたい」をモットーに、お客様が安心して暮らしていただけるように、努めています。」

 

 

国産材・県産材の活用〜山林ツアー

 

山林ツアー

 

國六では、構造材はすべて国産材・県産材を使用しています。日本の気候や風土で育った木は、日本の住まいにマッチし、丈夫で長持ちするという特徴があります。

 

 

國井代表:「住宅で一番大切なのは構造部分です。だからこそ、丈夫でしっかりしたものを提供したいと思い、私たちは国産材・県産材にこだわっています。日本の国土の約7割は森林で覆われています。しかし、山を放棄して荒れ放題の山って実はたくさんあるんです。近年では国も力を入れ始めて、少しずつ盛り返してはいますが、まだまだ多くの理解が必要です。日本の森林財産を理解してもらうためにも、間伐や伐採によって手を加えながら「植える→育てる→伐る」という循環を続けていくことが大切です。木を伐って利用することは、森林を維持し、育てることにもつながるので、会社を通してお客様に伝え続けていきたいですね。」

 

山林ツアー毎年岐阜県のクニロクの森で開催している山林バスツアーの様子。

 

セラピー岡山県新庄村のクニロクの森で行われている「森林セラピー」の様子。

 

國六ではお客様にも木の良さを知っていただくために「山林ツアー」も開催しています。毎年秋の恒例行事として、大変人気を集めています。

 

 

國井代表:「山林ツアーに参加されるのは、これから家づくりを検討されている方、オーナー様が多いですね。自然の中で木を学び、チェーンソーを持って普段体験できないキコリ体験ができたりとお子様も楽しめるイベントになっています。

 

國六の社員は入社研修で岡山に行って山の研修を行います。営業マンは山のことを話せないといけないので、実際に原木を伐り倒したり、木について学ぶことで、お客様にもお伝えしていけるようにしています。」

 

 

木の温もりをより感じていただくために……

 

景色を感じる家施工事例 / 扉ごしの景色を感じる家

 

國井代表:「住宅のすべてに木を使用するのではなく、木の部分と余白の部分をあえて意識した見せ方をしています。そうすることで、普段の生活の中でより”木”を感じて、温かい気持ちになっていただけるのでは?と思うからです。木はそれぞれ木目やフシが異なります。年月を重ねるとともに、色や表面の手ざわりが変わったりする様子をお客様にも、感動していただきたいですね。展示場やショールームではより一層國六の特徴がわかりますので、ぜひお気軽にいらしてくださいね。」

 

 

 

ショールーム&展示場の紹介

ッショールーム


ここからは、ショールーム&展示場の様子も少しだけご紹介していきます。

 

 

ショールーム

 

國六

 

2017年7月にオープンしたショールーム。こちらでは、メイン展示コーナー・テクニカルコーナー・サンプルコーナー・打合せスペースと4つに分かれています。

 

 

サンプルコーナーでは構造やサッシ、断熱材などの実物や商品説明のパネルが展示されています。

 

特にショールームで気になったポイントが、床材の材種が少しずつ変化していること。標準仕様〜オプションまでさまざまな種類の無垢材やフローリングを実際に触れながら確認できます。


価格

 

材種ごとの金額も表示されています。「この床がいいな」「それならこれくらいの金額か!」と言った感じで、費用感を把握できるのはうれしいポイントです。

 

 

床材

床の構造も分かりやすく展示されています。

 

ショールーム

ゆったりとした打合せスペース。國六の家づくりが分かりやすくショールームにも落とし込まれています。

 

キッズスペース

 

ショールームは完全予約制。お子様連れも安心なキッズスペースも完備していますよ。

 

 

六条南住宅展示場

 

六条南住宅展示場

 

こちらの展示場では、より深く國六の家づくりを体感できます。特に注目なのは、動線部分。「ママ目線の家事動線」「子ども目線の学習動線」を間取りに取り入れています。家づくりの参考になるポイントがたくさん詰まっているんです。

 

 

ママ目線の家事動線

 

rokujyo01

ママ目線

 

玄関を入ると家の真ん中にはキッチンが配置されています。そしてキッチンを取り囲むようにリビング・ダイニング・キッズスペースとなっています。キッチンを回遊する動きを取り入れることで家事時間が短縮され家事がスムーズに。

 

 

子ども目線の学習動線


展示場

 

特に注目していただきたいのが、子ども目線の学習動線です。「ただいま」とお子さまが帰ってきて、手を洗う→ランドセルを置く→服を着替える→勉強するという一連の流れをコンパクトにまとめることで、学力が向上するように設計されています。実際に、教育プロデューサー監修のもと、考えられているそう。


 


外観やインターホン、和室など、様々な箇所で水平と垂直を意識したデザインが施されています。

 

今回はほんの少しだけショールーム&展示場の魅力をお伝えしましたが、ぜひ実際に足を運んで体感していただきたいと思います。木を植え、森を育てることからはじまる國六の家づくりは直接見ることで、より一層國六の家づくりが分かるはずです。

 

「木の家を建ててみたい」「自然素材の家って気になるな」「長期メンテナンスで安心して家づくりをしたい」そんな方は、ショールームや展示場で國六の家づくりを体感してみてくださいね。

 

 

 

【國六株式会社】
本社  :〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町5丁目8番地 MAP
営業時間:平日8:30~17:30/土日10:00~17:00
TEL: 0120-055-926

https://kuniroku.co.jp/