雨の日でものびのび遊べる!木に囲まれたショッピングセンター「moriwaku market 養老店・輪之内店」

2018.12.4
moriwaku market 輪之内店moriwaku market

全国でもめずらしい、木に囲まれたショッピングセンター「moriwaku market」が岐阜県の養老町と輪之内町に2店舗同時オープンしました。各店舗1,000坪を超える広大な敷地。店内には、全国47都道府県の国産材柱を使用し、森の中にいるような木に囲まれた空間を感じることができます。

 

芝生でくつろいだり、ハンモックでのんびりしたり、おいしいグルメを食べたり、親子で楽しめるスポットです。今回は養老店・輪之内店の2店舗をたっぷりとレポートしていきます。

 

 

広々芝生でピクニックが楽しめる
「moriwaku market 輪之内店」

 

moriwaku market 輪之内店

 

まずは、名古屋から車で40分の場所にある「moriwaku market 輪之内店(以下:輪之内店)」をご紹介します。

 

輪之内店・養老店のどちらもイオンタウンの敷地内にあります。「地域のコミュニティの一つになってほしい」「毎日でも通いたくなる場所になってほしい」という想いから、この場所を選ばれたそう。毎日のお買い物ついでに立ち寄れるのはうれしいですよね。

 

 

大人も子どもも、思わずゴロゴロしたくなる「人工芝の丘」

 

moriwaku market 輪之内店moriwaku market

 

moriwaku market 輪之内店

 

moriwaku market 輪之内店

 

輪之内店に入ると鮮やかな人工芝が一面に広がります。屋内とは思えないほどの開放感!「山を俯瞰して見る」をテーマに、中央スペースには人工芝が広がり、小高い丘のような形状になっています。大人も子どもも思わず寝転びたくなる気持ちよさです。

 

麻のバッグ


芝生エリアは靴を脱いで楽しみます。脱いだ靴はこちらのバッグへ。靴がなくなる心配がありません。

 

moriwaku market 輪之内店

 

芝生

 

芝生の様子

 

芝生の中には、丸太や木の柱が点在しているので、さまざまな遊び方やくつろぎ方ができます。アウトドア用のチェアも置いてあるので、まったり読書もおすすめ。施設内のショップで買ったもので、ピクニックのように楽しむのもOK!

 

 

47都道府県の森から集めた柱材を使用

 

ショッピングゾーン
ショッピングゾーンは、続々と出店テナントが登場しています。


施設内にはとても心地よい木の香りが広がります。moriwaku marketでは、輪之内店・養老店のどちらも、47都道府県の木材をふんだんに使用しています。思わず深呼吸したくなるほどの心地よさです。

 

埼玉の杉

 

兵庫のスギ


同じ杉の木でも、こんなにも質感や色合いが異なります。同じ種類の樹木でも育った場所の環境(気候や地形、地質など)が異なると、木目や色、香りなどに微妙な違いが生まれるのだそう。ぜひ店内のそれぞれの柱をチェックしてみてくださいね。

 

イヌマキ


柱にはこのようにシールが貼られていて、何県のものかわかるようになっています。シールのQRコードを読み取ると、それぞれの県産材についての記事を読むこともできます。日本全国の山を守る人の想いがたくさん詰まっていますよ。

 

▼記事はこちらからも読めます
https://moriwaku.jp/

 

 

世界最大規模!ARスポーツ「HADO」

 

ARスポーツ「HADO」

 

ARスポーツ「HADO」


moriwaku marketでぜひ体験していただきたいブースがあります。世界大会が開催されるほど人気な、AR(拡張現実)技術を使ったスポーツ「HADO」です。(輪之内店・養老店共通)

 

頭にスマートフォン用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と腕にアームセンサーを装着し、自分の身体を動かすことで技を繰り出しプレイします。今回は実際にHADOに挑戦してみました!

 

ARスポーツ「HADO」


装置をつけて準備完了!操作の方法やコツは、スタッフさんがていねいに教えてくれるので、初めての方でも大丈夫ですよ。

 

HADO SHOOT

 

HADO SHOOT


moriwaku marketでは、4種類のコンテンツが体験できます。その中でも小さいお子さんでも楽しめるという「HADO SHOOT」を体験してみました!

 

HADO SHOOT

 

壁の向こうから現実世界にやってくる敵を、HADOショットで倒していきます。プレイエリアの外にもモニターがあるので、プレイヤーと同じ映像を見ることができます。お子さんのプレイの様子を見守れるので、親御さんも安心。

 

数分のプレイでしたが、じわっと汗をかくほど身体を動かします!楽しみながら運動できるのは良いですよね。オープンして数カ月ですが、早くも地域のお子さんで常連になっている子もいらっしゃるそう。

 

 

その他にもドッヂボールのように戦う「対人戦」もあります。こちらはよりスポーツのような感覚で楽しめます。

 

キャンペーン


料金はどのゲームも3回で500円とリーズナブル。twitterをフォローすると1プレイ無料のキャンペーンもやっているので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

 

大きな木のアスレチックが楽しい!
「moriwaku market 養老店」

 

moriwaku market 養老店

 

続いては輪之内店から車で20分ほどの場所にある「moriwaku market 養老店(以下:養老店」へ。

 

 

のびのび遊べる「大きな木のアスレチック」

 

木のアスレチック

 

木のアスレチック

 

アスレチック


養老店の最大の特徴は、無数に並ぶ木の柱。「森の中に等身大で入り込む」をコンセプトにした店内は、入った瞬間に無垢の木の心地よい香りが広がります。

 

店内中央には大きな木のアスレチック、ハンモックなどがあり、遊びやくつろぎのスペースが充実しています。

 

アスレチック

 

アスレチック

 

週末には多くのお子さんでにぎわうアスレチックエリア。屋内なので、天気や季節に関係なく、のびのびと遊べます。床のカラフルな水玉は、地域の子どもたちとスタンプを押してつくったのだそう。

 

靴置き場


脱いだ靴は、カラフルなくつ置き場に。「今日はどの色に置こうかな〜」とお片付けも楽しくなりそうです。

 

すべり台

 

木のすべり台はアスレチック内の2箇所にあります。

 

木の積み木

 

木の積み木


思わず積み上げたくなる木の積み木。なかなかここまで木をふんだんに使用したアスレチックはないですよね。

 

 

地域の交流の場「くつろぎスペース」

 

畳スペース

 

養老店は、くつろぎスペースも充実。店内の一部は、畳になっています。ちょっと腰掛けてご近所さんとの会話を楽しんだり、施設内のショップで買ったものでランチやティータイムをしたり。地域の交流の場になってほしいという想いが込められています。

 

ハンモックのエリア

 

 

こちらは、ハンモックのエリア。大人でも十分にくつろげる大きさのハンモックが10個以上あります。ベッド代わりになるほど大きい布に包まれて、ゆっくりとした時間を過ごせます。

 

 

1日からお店がだせる「一坪ショップ」

 

一坪ショップ

 

一坪ショップ

 

moriwaku marketでは、なんと1日からショップを出店できるんです。柱と柱の間がちょうど一坪の区画になっています。ハンドメイドのアクセサリーやフードを販売したり、ワークショップを開催したり。木に囲まれた空間で、1日限定のお店をオープンさせて見ませんか?

 

【一坪ショップ 出店料金】
平日 :5,000円(税別)
休祝日:7,000円(税別)

 

 

養老店に来たらぜひ食べて欲しい!「ECLATジェラート」

 

ECLATジェラート

 

ECLATジェラート

 

ECLATジェラート

 

養老店に来たらぜひ食べていただきたいのが、「ECLATジェラート」。石垣の珠塩、東海地方のフルーツなど素材にこだわった手作りジェラートです。これまでは直売所とネットのみの販売でしたが、今回初の実店舗がオープンしました。

 

ECLATジェラート左:石垣の珠塩+いちご / 右:石垣の珠塩+ピスタチオ


一番おすすめという「石垣の珠塩」のジェラートをいただいてみました。優しい甘さに、塩の後味がたまりません。これは大人も子どももおいしく食べられます。岐阜県産の「いちご」も、「ピスタチオ」も素材の味がしっかりと生かされています。

 

【ECLATジェラート】
https://www.rakuten.co.jp/eclatgelato/
https://www.instagram.com/eclat_gelato/?hl=ja

 

moriwaku cafe

 

moriwaku cafe2018年11月には「moriwaku cafe」もオープンしました。続々とテナントが増えています。

 

 

雨の日にここまで、のびのびと遊べる施設はなかなかないのではないでしょうか。芝生の丘でくつろいだり、アスレチックで遊んだり、ハンモックでお昼寝をしたり、畳で休憩してみたり。大人も子どももたっぷりと楽しめます。しかも、両店ともにイオンモールの中にあるので、毎日のお買い物ついでに立ち寄ることも可能です。

 

年明けに向けて、ショッピングゾーンの出店も続々と控えています。今後ますます地域のコミュニティがこの場所から広がっていくことでしょう。名古屋からも車で30〜40分ほどですので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

 

【moriwaku market 輪之内店】
住所   :岐阜県安八郡輪之内町四郷新開208番1
電話番号 :0584-69-5780
営業時間 :10:30〜18:00
定休日  :年末年始

【moriwaku market 養老店】
住所   :岐阜県養老郡養老町宇田字郷勺582番1
電話番号 :0584-32-2400
営業時間 :10:30〜18:00
定休日  :年末年始

https://shop.moriwaku.jp/concept/market/
https://www.instagram.com/moriwaku_market/?hl=ja