【まとめ】ドリンク片手に本の世界に没頭できる。愛知・名古屋周辺のブックカフェ

2019.1.25
LAMP LIGHT BOOKS CAFE

今回は、名古屋周辺の「ブックカフェ」をまとめてみました。昨年ららぽーとにオープンした「名古屋みなと 蔦屋書店」や、アイスランド大使館推奨のカフェ&ショップ「アイスランドマーケット」など、名古屋周辺の4店舗をピックアップしてご紹介していきます。

 

おいしいコーヒーを飲みながら、時間を忘れて本の世界に没頭してみませんか?

 

 

 

家族で楽しめる本屋
「名古屋みなと 蔦屋書店」

 

蔦屋書店

 

名古屋みなと 蔦屋書店

 

最初にご紹介するのは、愛知県名古屋市港区の『ららぽーと名古屋みなとアクルス』内に、2018年9月にオープンした「名古屋みなと 蔦屋書店」です。

 

蔦屋書店は、2011年に東京都内に「代官山 蔦屋書店」をオープンさせて以降、日本各地に次々に店舗を展開。ただの本屋ではなく、「ライフスタイルを提案する書店」として、本以外にも、店内では本に関する生活雑貨の販売や展示が行われています。本を買いに行くのではなく、本との出会いを楽しむことができるお店なんです。

 

おでかけ「おでかけ」コーナー。「海へ行こう」「空の旅」「アートを巡る」など、楽しみ方ごとにジャンル分けされています。

 

クルマコーナー
「クルマコーナー」。貴重な古書、車種別カタログなどを含め国内最大級の1万冊のクルマ関連書籍を取り扱っています。車文化が発達した名古屋ならではのコーナーです。

 


絵本を中心に1万タイトルがそろう児童書コーナーには、子どもたちが楽しく本を読めるキッズスペースがあります。

 

「蔦屋書店」は店舗ごとに各エリアに合わせてコンセプトが異なります。「名古屋みなと 蔦屋書店」は、”WITH FAMILY”をテーマに、「おでかけ」「子育て」「クルマ」の3つのジャンルを特に充実し、家族と一緒に楽しむ時間を提案しています。

 


「名古屋みなと 蔦屋書店」の中には、カフェ、レストラン、雑貨や子供服など、12の専門店と2つのポップアップショップがあります。書籍同様、家族をテーマにセレクト。


訪れたのは平日でしたが、お子様連れのファミリーから、プレミアエイジ(団塊世代前後)の方まで、幅広い層の方が本との出会いを楽しまれていました。モーニングを食べられるカフェからレストランまで入っているので、朝から夜まで一日を通してゆったりと過ごせます。

 

▶︎名古屋みなと 蔦屋書店の記事はこちら

 

【名古屋みなと 蔦屋書店】
住所   :名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス
電話番号 :052-387-6800
営業時間 :8:00〜22:00
定休日  :不定休
駐車場  :施設内の駐車場をご利用ください。

https://store.tsite.jp/nagoya-minato/

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/nagoyaminato_tsutayabooks/

▼Facebook
https://www.facebook.com/nagoyaminatotsutayabooks/

 

 

 

 

本との出会いを愉しむ書店
「草叢BOOKS 新守山店」

 

草叢BOOKS 新守山店

 

先ほどご紹介した「蔦屋書店」と同じく、CCCが手がける新たな書店ブランド「草叢BOOKS」が、2017年2月に守山区の「アピタ新守山店」の2階にオープンしました。蔦屋書店と比べるとより日常遣いしやすい地域の人に親しんでいただきやすい書店です。

 

品揃えは新本・中古本あわせて、地域最大級の50万冊以上!毎月豊富なイベントも開催され、地域を盛り上げる存在として話題になっています。

 

TSUTAYAレンタルDVD・CD・コミック販売の「TSUTAYA」も入っています。

 

レストランコーナー
レストランコーナーも充実。無添加にこだわったおはぎ「OHAGI3」、鉄板肉料理と丼「肉処ゼロハチ」、ナポリ釜で焼き上げたピザ「zero otto」など、食事にもおやつタイムにも。

 

「保険クリニック」「TONE、Y!mobile」「DRUGユタカ」「ホットヨガスタジオ LAVA」「保険クリニック」「TONE、Y!mobile」「DRUGユタカ」「ホットヨガスタジオ LAVA」


書店だけでなく、保険ショップ・ドラッグストア・ヨガスタジオなどのテナントが隣接していることも特徴です。

 

スターバックス コーヒー

 

今、人気の書店といえば、コーヒーを飲みながら読書を楽しめるBOOK&CAFEスタイルですよね。

 

もちろん「草叢BOOKS」でも、BOOK&CAFEスタイルが楽しめます。守山区初出店となる「スターバックス コーヒー」が併設しているので、購入前の書籍・雑誌を1冊カフェに持ち込み、試し読みすることが可能。

 

キッズスペース絵本売り場の一角は芝生の広場「キッズスペース」になっています。キッズスペース近くには授乳室も。「くさむら兄さん」による絵本の読み聞かせイベント定期的に開催されています。多いときには、1日で100人以上が集まる人気イベント!

 

ファッションショー
金城学院大学と連携して開催されたファッションショー。学生の皆さんに、企画・運営してもらうだけでなく、実際にプロのモデルさんと共にファッションショーにも出演。書店と大学がタッグを組んだからこそ実現したイベントです。


「草叢BOOKS」は、本だけでなく、さまざまな人、さまざまなモノ・コトに出会える場所でした。「本はオールジャンル。本をきっかけに世界が広がってくれたらうれしいです。」という言葉が印象的でした。本を買いに行くのではなく、本との出会いを楽しみに行っていませんか?きっと、あなたに合った一冊に出会えるはずです。

 

▶︎草叢BOOKS 新守山店の記事はこちら

 

【草叢BOOKS 新守山店】
住所   :愛知県名古屋市守山区新守山2830アピタ新守山店2階 MAP
電話番号 :052-791- 5152
営業時間 :月~土/10:00~22:00 日/9:00~22:00
     ※一部テナントを除く ※アピタ新守山店の休業日に順ずる
駐車場  :1,100台(アピタ内)

http://kusamura.life/

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/kusamura_shinmori/
▼Facebook
https://www.facebook.com/%E8%8D%89%E5%8F%A2BOOKS-%E6%96%B0%E5%AE%88%E5%B1%B1%E5%BA%97-1392721480806950/
▼twitter
https://twitter.com/kusamura_shinmo

 

 

 

 

「旅」と「ミステリー」の本を中心にセレクト
「ランプライトブックスホテル名古屋」

 

LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya

 

LAMP LIGHT BOOKS CAFE


「本の世界を旅するホテル」というユニークなコンセプトのもと、名古屋・伏見に2018年2月20日にオープンした『LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya(ランプライトブックスホテル名古屋)』。24時間営業のブックカフェを併設した、本の世界に没頭できるホテル&カフェです。

 

LAMP LIGHT BOOKS CAFE

 

ホテル1階は、24時間オープンしているブックカフェ『LAMP LIGHT BOOKS CAFE』です。「旅」と「ミステリー」のジャンルを中心に、約3,000冊がセレクトされています。もちろん24時間購入も可能。「旅」と「ミステリー」というジャンルには、旅のように非日常なワクワクとした気分を楽しんで欲しいという想いが込められています。自分だけのお気に入りの一冊を探してみてくださいね。

 


『LAMP LIGHT BOOKS CAFE』では、コーヒーや紅茶などのドリンクのほか、本を片手に手軽に食べられるオープンサンドなどのオリジナルのフードも楽しめます。名古屋ご当地の八丁味噌を使ったユニークなメニューも。フードは7:00〜22:00、ドリンクは24時間営業。

 

LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya


お気に入りの一冊が見つかったら、慌ただしい日常を忘れて、おいしいいコーヒーを片手にゆっくりと本の世界に浸る。そんな時間もたまには、良いのではないでしょうか。県外からの宿泊だけでなく、本を堪能する贅沢な時間として、東海エリアの方にもぜひ訪れてみて欲しいホテルです。

 

▶︎LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoyaの記事はこちら

 

【LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya】
住所:愛知県名古屋市中区錦1丁目13-18
https://www.lamplightbookshotel.com/nagoya/

 

 

 

アイスランドの魅力を知れる
「アイスランドマーケット」

 

外観

 

店内

 

2018年4月にアイスランド大使館推奨のカフェ&ショップ「アイスランドマーケット」が名古屋に初上陸しました。アイスランドマーケットは、株式会社CROSSが運営するオンラインショップ及び情報マガジンサイトとして、2016年に開設された「Iceland Market」の実店舗。コンセプトは”アイスランドを日本へ”。北欧の最北端に位置するアイスランドの魅力をグルメ・ファション・雑貨・化粧品・イベントを通して体感できるお店です。

 

アイスランド本

 

壁面にある本は、席に持っていき読むこともできます。アイスランドにまつわる本がセレクトされているので、カフェを楽しみながらアイスランドについて学ぶことができますよ。絵本、小説、コミックエッセイなど幅広いジャンルを取り揃えています。

 

ブレッドボウル
「ブレッドボウル」1200円

 

アイスランディック・パンケーキ「ブルーベリー」
アイスランディック・パンケーキ「ブルーベリー」650円


アイスランドマーケットの魅力はなんといっても、本場の料理を楽しめることです。本格的なアイスランド料理を通して、アイスランドの食文化に触れることができます。

 

店内

 

ベネディクトさん
アイスランドマーケットのディレクター・ベネディクトさん。


「アイスランドは、火山があって温泉がたくさんあるなど、実は日本との共通点も多いんです。今後はイベントも開催していく予定なので、この店を通じてたくさんの方にアイスランドを知っていただきたいです。」と話してくださったベネディクトさん。

 

ぜひ伝統的なグルメを楽しみながら、アイスランドについて学んでみてくださいね。

 

▶︎アイスランドマーケットの記事はこちら

 

【アイスランドマーケット】
住所  :〒465-0051 愛知県名古屋市名東区社が丘1丁目1605
電話番号:052-753-6050
営業時間:11:00〜18:00
定休日 :水曜日
駐車場 :6台

https://iceland-market.com/

 

BOOK&CAFE

 

ブックカフェの魅力は、購入を迷っている本や、普段読まないジャンルも、こうして試し読みすることで、じっくりと選ぶことができるというところ。ぜひ週末にブックカフェで、ドリンク片手に読書を楽しんでみたくださいね。お気に入りの一冊に出会えますように。