MENU SEARCH

居心地抜群!ウッドデッキのある暮らしをご紹介。

住まい

愛知県・岐阜県・三重県
2019.05.28
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

ウッドデッキをつくるポイント

ウッドデッキ
施工会社:クロニクホーム

ウッドデッキをつくるにあたっての一番のポイントは、段差をなくすことです。ウッドデッキを設ける場所は、リビング横に設ける場合が多く、段差を無くしてリビングと同じ高さに揃えることで、気軽に出入りすることができます。将来を見据えた上でも段差がないのが一番!

ウッドデッキ
施工会社:ひだまりほーむ

また、リビングからどのよう見えるかもウッドデッキをつくる上では重要な要素になります。リビングの一部としても使えるウッドデッキだからこそ、見せ方、実用性などをきちんと考えた上でつくることをおすすめします。

NEXT
ほぼ日主催の第4回『生活のたのしみ展』へ行ってきました!世界SIDE編
ほぼ日主催の第4回『生活のたのしみ展』へ行ってきました!世界SIDE編

ライフスタイル

東京都
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】年に一度のおいしいお楽しみ!インターナショナルフードマーケット
【スウェーデンの暮らし】年に一度のおいしいお楽しみ!インターナショナルフードマーケット

海外

スウェーデン

<今回ご紹介した施工会社一覧>

【グランハウス】
https://granhouse.co.jp/

【森住建】
https://www.mori-juken.jp/

【HOLIDAYS(ホリデイズ)】
https://holidays-design.com/

【ラ・カーサ】
https://www.lacasa.co.jp/

【ひだまりほーむ】
https://hidamari-home.jp/

【ブルーハウス】
https://bluehouse.co.jp/

【クロニクホーム】
https://www.chronicle-web.com/

 

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

ile