MENU SEARCH

ワンダーホームの家具まで含めた家づくり。提携インテリアショップ 「asquisse interior(アスキースインテリア)」

インテリア

愛知県・日進市
2018.05.01

ワンダーホームの家具まで含めた家づくり。提携インテリアショップ 「asquisse interior(アスキースインテリア)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

せっかくおしゃれな家にするなら、インテリアにまでこだわりたいですよね。でも、「予算には限りがあるし、家具までこだわれないな……。」と諦める方も少なくないのではないでしょうか。そんなお悩みを解決するべく、ワンダーホームでは、インテリアショップ「asquisse interior(アスキースインテリア)」と提携し、家具まで含めた住まいのイメージをトータルでご提案しています。

今回は、実際に日進市竹の山にあるasquisse interior(以下:アスキース)の店舗にお邪魔し、お話を伺ってきました。

asquisse interior
asquisse interiorアスキース店主の本田 祐敏さんと、奥さんの水越 麗奈さん。

アスキースは、家具、インテリア、雑貨、照明、カーテンまでトータルで販売しているインテリアショップです。家具はインダストリアルデザインと無垢材を使った物をメインに取り扱っています。まずはお店のコンセプトや、セレクトのポイントをお伺いしました。

本田さん:「コンセプトは、<おしゃれに暮らしやすいもの>です。空間に馴染みやすいものを中心にセレクトしています。僕自身、インテリア業界での経験が長いので、素材の特性や、トレンドも抑えながら、間違いない!と思ったものだけをご提案しています。最近では、暮らし方も多様化しているので、お客様のライフスタイルをしっかりと理解した上で、長く使ってもらえるようなコーディネートを心がけています。お家の一員として、役立ってくれたらうれしいですね。」

アスキースインテリアアスキースの外観。店舗の横に駐車場があります(2台)。
アスキースの店内家具だけでなく、雑貨も豊富に揃っています。
照明
照明の種類がとても豊富でした。展示市している商品は、トレンドを抑えながら、定期的に入れ替えているそう。

アスキースでは店頭にある商品だけでなく、様々なブランドのカタログからもオーダーが可能です。どれも、本田さんたちが自ら展示会に足を運び選んでいるものばかり。

本田さん:「完全なオーダーも可能ですが、どうしても値段が高くなってしまいます。なので、既製品の中でも品質が高くて、手が届く価格帯のものを選んでご提案しています。店舗にない商品は、豊富に取り揃えている板見本などを参考にイメージを掴んでいただけます。」

ヘリオスソファヘリオスソファ2P ¥208,224(税込)ふわっと包み込まれるような座り心地。
木材、ファブリックの見本
4種類の木材、10種類以上のファブリックから組み合わせを選べます。

さまざまなブランドから選べるのはセレクトショップの魅力の一つ。自分好みのテイストに合わせて自由に組み合わせを楽しんでくださいね。本田さんの言葉の通り、アスキースでセレクトされた商品は、どれも手が届く価格なのに品質やデザインが良いものばかりでした。受注生産のものは、サイズオーダーができるのでうれしいですよね。

NEXT
名古屋・大須周辺のおすすめインテリアショップ&ライフスタイルショップ特集
名古屋・大須周辺のおすすめインテリアショップ&ライフスタイルショップ特集

インテリア

名古屋市・大須
PREVIOUS
一番の強みは、職人×スタッフの結束力。KAZA DESIGNの家づくり
一番の強みは、職人×スタッフの結束力。KAZA DESIGNの家づくり

住まい

愛知県・名古屋市

【asquisse interior(アスキースインテリア)】
住所  :愛知県日進市竹の山三丁目401番地
営業時間:11:00~20:00
定休日 :火曜日(祝日を除く)
駐車場 :あり(2台)
http://www.asquisse.co.jp/index.html

▼オンラインショップはこちら
https://www.rakuten.co.jp/asquisse/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ととbaby

特集一覧へ

リビングデザインビューロ