MENU SEARCH

大正・昭和のレトロ建築を楽しもう!「文化のみち」のおすすめスポット6選

おでかけ

愛知県・名古屋市
2019.02.27

大正・昭和のレトロ建築を楽しもう!「文化のみち」のおすすめスポット6選

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

名古屋城から徳川園に至るエリアは、文化人・財界人の屋敷が連なり「文化のみち」と名付けられています。 江戸時代から明治、大正へと続く名古屋の近代化を担った文化人たちが暮らした歴史的建造物が多く残されています。

内部が公開されているものだけでも、15施設以上があります。今回はその中から「白壁・主税・橦木エリア」を中心におすすめスポットをご紹介します。ぜひ、散策ルートの参考にしてみてくださいね!

日本初の女優・川上貞奴が暮らした
大正ロマンの館「二葉館」

二葉館

まずは、「文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸)」へ行ってみましょう。文化の道の資料も展示しているので、文化の道散策のスタート地点としておすすめですよ。

「日本初の女優」と謳われた川上貞奴(1871〜1946年)。「日本の電力王」といわれた福沢諭吉の娘婿にあたる福沢桃介(1868〜1938年)。旧知の仲だった二人は事業のパートナーとして、大正から昭和にかけてこの館でともに暮らしていました。もともとは東区東二葉町にありましたが、現在の場所に移築復元され「文化のみち二葉館」として2005年に開館しました。

二葉館

大広間西側にあるステンドグラス「初夏」

玄関入ってすぐのところにある大広間は、財界人や文化人たちが集まるサロンとして機能していました。大広間のみどころは「ステンドグラス」。当時の有名なデザイナーであり福沢桃介の義弟・杉浦非水の原画をもとに作成したものです。

二葉館

そして大広間の中で最も目を引くのが、2階へと続く螺旋階段。美しい曲線を描く木製の階段は、裏側にまで板が貼られているのが特徴です。

二葉館

二葉館城山三郎の以前使用していた書斎が再現されています。

二階の展示室では、近代文学の祖こと坪内逍遙をはじめ、城山三郎(直木賞)・小谷剛(芥川賞)・江夏美好(田村俊子賞)・春日井建(迢空賞)など、名古屋にゆかりのある文豪の資料が紹介されています。

文化のみち二葉館の記事はこちら

【文化のみち二葉館】
住所   :名古屋市東区橦木町3-23
電話番号 :052-936-3836
営業時間 :10:00~17:00
定休日  :月曜日(祝日の場合はその翌日) / 12月29日~1月3日
駐車場  :有料(10台) 300円/1回 (30分以内は無料)

http://www.futabakan.jp/index.html

優雅なティータイムも楽しめる。
大正ロマンを感じる邸宅「橦木館」

橦木館

続いては、「文化のみち二葉館」から歩いて5分ほどの場所にある「橦木館」へ。

「文化のみち橦木館」は、陶磁器商として活躍した井元為三郎によって、1926年(大正15年頃)に建てられた邸宅です。名古屋は明治の初めには9万人前後だった人口が、大正の終わり頃には10倍の100万人を超え、東京・大阪に次いで三代都市の仲間入りをはたしました。橦木館は、そんな時代の賑わいを象徴している建物でもあるのです。

橦木館

橦木館

橦木館は、住居として使用していた「和館」と応接用の「洋館」が合わさった和洋折衷の建物です。洋館は当時の最先端のおもてなしだったそう。和室は貸室としての利用も可能で、この日も展示が行われていました。

橦木館

橦木館

そして、橦木館でぜひ注目していただきたいのが「ステンドグラス」。海外との交流も多かった井元為三郎のセンスが光っています。「文化のみち二葉館」ほどの派手さはありませんが、館内の随所にさりげなく取り入れられています。

橦木館

旧応接室は、2018年7月にカフェスペース「SHUMOKU CAFE」としてリニューアルオープンしました。美しいステンドグラスや日本庭園を眺めながら、スリランカでも最高級の茶葉のみを使用したムレスナ社の紅茶、安心素材のイタリアンジェラートなどを楽しむことができます。

※カフェのみ利用の場合は入館料は必要ありません

文化のみち橦木館の記事はこちら

【文化のみち橦木館】
住所   :名古屋市東区橦木町2丁目18番地
電話番号 :052-939-2850
営業時間 :10:00~17:00
定休日  :月曜日(祝日の場合はその翌日) / 12月29日~1月3日

https://www.shumokukan.city.nagoya.jp/index.html

NEXT
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンから広まった「おしゃぶりの木」
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンから広まった「おしゃぶりの木」

海外

スウェーデン
PREVIOUS
宿泊以外でも訪れたい!新宿のライフスタイルホテル「THE KNOT TOKYO Shinjuku(ザ ノット 東京新宿)」
宿泊以外でも訪れたい!新宿のライフスタイルホテル「THE KNOT TOKYO Shinjuku(ザ ノット 東京新宿)」

泊まる

東京都

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
城山館

特集一覧へ

ワンダーホーム