MENU SEARCH

ヘルシーで新感覚!グルテンフリーのシフォンケーキ専門店「Damonde(ダモンデ)」 が伏見にオープン

グルメ

名古屋市・伏見
2020.11.19
溝呂木 真弓

溝呂木 真弓

名古屋在住

ヘルシーで新感覚!グルテンフリーのシフォンケーキ専門店「Damonde(ダモンデ)」 が伏見にオープン

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

2020年10月8日、シフォンケーキとオリジナル紅茶の店「Damonde(ダモンデ)」が名古屋・伏見にオープンしました。

店内で焼き上げるシフォンケーキと焼き菓子は、小麦粉を使わないグルテンフリー。スイーツだけではなく、食事としても楽しめる新ジャンルのミールシフォンが自慢のお店です。さらにカフェスペースでは、焼き立てのシフォンケーキとともに名古屋初の最新ドリンク「ニトロティー」が楽しめるのも魅力。

そんな新感覚とこだわりが詰まったDamondeをご紹介します。

Damonde(ダモンデ)

場所は、市営地下鉄「伏見」駅から徒歩4分ほど。錦通りから一本北に入った白いビルの1階にあります。外観は白と真鍮色を基調とした洗練された佇まい。光沢のあるピンクのモザイクタイルがアクセントになっています。

Damonde(ダモンデ)

Damonde(ダモンデ)

店名の由来は、名古屋弁の「だもんで」からでもあり、フランス語っぽさだったり、ロゴのダイヤモンドにもかけていたりと、遊び心からつけられました。

Damonde(ダモンデ)

「輝ける女性」をテーマにしたという店内は、真鍮色とモーブピンクをメインカラーに落ち着いた雰囲気。ショーケースには、焼き立てのシフォンケーキと焼き菓子が並びます。

シフォンケーキ

シフォンケーキ

食事として楽しめる「ミールシフォン」は5種類、各種800円~。シラスや玉ねぎなど、甘さ控え目の生地の中にほどよい塩気の具材が入ったミールシフォンを揃えています。

焼き菓子

しっとり熟成した焼き菓子は、ショコラオランジェ・抹茶シフォンなど10種類ほど。こちらもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方も安心していただけますね。

オリジナルの茶葉

Damondeのオリジナルの茶葉は、クラシックティーとオリジナルフレーバーの全8種類揃えています。シフォンケーキや焼き菓子に合うように開発された茶葉は、それぞれ良い香りがします。

モンブラン・生クリームのシフォンケーキ

冷蔵のコーナーには、テイクアウト用のモンブラン・生クリームのシフォンケーキが。カフェでケーキセットとしていただくこともできますよ。

Damonde(ダモンデ)

木の温かみを感じるカフェスペースは、テーブル席が5つ、自然光が入るカウンターが5席。奥のソファでゆったり寛ぐこともできますよ。

Damonde(ダモンデ)

Damonde(ダモンデ)

Damonde(ダモンデ)

こちらは、もともと宝石店だった店舗をフルリノベーションしています。丸みを帯びたカウンター席は、当時ショーウインドウとして使われていたのだとか。

コンセプトは「美と健康のためのグルテンフリー専門店」

オーナーの佐伯公美さんは、東京の焼き菓子店の現場で勤務、ご自宅でお料理教室・お菓子教教室を主宰されていました。名古屋に帰ってくるタイミングがあり、ご家族や周りからの後押しで、お店のオープンに至りました。

– まず、お店をはじめたきっかけについて教えてください。

佐伯さん:「私自身、シフォンケーキが好きで、将来的にシフォンケーキのお店ができたらいいなと考えていました。新型コロナの状況の中、みなさんが特に健康に意識をしはじめたこともあり、そのために私ができることは何だろう?と考えて、甘いものではなくて身体の栄養になっていける食事のものを提供していきたいと思ったのがきっかけです。小麦粉ではなく米粉を使用し、コンセプトは「美と健康のためのグルテンフリー専門店」です。」

– ミールシフォンのこだわりは?

佐伯さん:「食事系のシフォンは世の中に出ていなかったので、ケークサレやキッシュからヒントを得て、日本人が食べやすいものにレシピを開発しました。しっとりふわふわな食感になるよう、製法にこだわっています。身体に入れるからこそ素材にもこだわり、食材や米粉は色々な産地のものから厳選しています。」

– 米粉を使うことによって苦労した点はありますか?

佐伯さん:「小麦粉で作るお菓子が多い中で、米粉は膨らみにくかったり、パサついたりするのが特徴で、おいしいものが出来ないイメージがあります。米粉らしさを全開にするよりも、「気が付くと、これ米粉なんだね!」と、わからない程度にしたかったので、
限界まで粉量を減らしたり、配合やオーブンの調整を変えながら、かなり試行錯誤を重ねました。」

– 今後の展望について教えてください。

佐伯さん:「シーズン毎に新商品を考えていきたいと思っています。現在はクリスマスに向けて、ご家庭でミールシフォンを食べて頂けるよう、クリスマスをイメージできるような商品を作っているところです。」

カフェタイムでは、意外にもスイーツより小さいミールシフォンを召し上がるお客様が増えているそうです。朝・昼・夜どのようなシーンでも日々の食事として楽しんで頂けたら、と話してくださいました。

NEXT
【宿泊レポート】「イビススタイルズ名古屋」が2020年11月名駅にオープン!カフェからディナーまで楽しめるダイニングレストランも併設
【宿泊レポート】「イビススタイルズ名古屋」が2020年11月名駅にオープン!カフェからディナーまで楽しめるダイニングレストランも併設

泊まる

名古屋市・名駅
PREVIOUS
新商業施設「BINO栄」に飛騨牛専門店「馬喰一代」の新店がオープン!
新商業施設「BINO栄」に飛騨牛専門店「馬喰一代」の新店がオープン!

グルメ

名古屋市・栄

【Damonde(ダモンデ)】
住所  :愛知県名古屋市中区錦2丁目11-27 TH錦ビル1F
電話番号:052-211-9333
営業時間:11:00~18:00
定休日 :月曜日
https://da-monde.co.jp/
https://www.instagram.com/damonde_cake/

溝呂木 真弓

溝呂木 真弓

名古屋在住

北海道出身。結婚を機に札幌⇒横浜⇒兵庫⇒現在は名古屋在住です。名古屋市内の企業で勤務しながら、ライターとして活動中です。趣味は、寺社やお城巡り。その土地のおいしいものを求めて全国各地へ出かけること。2011年よりフラワーアレンジメントを習い、師範免許を取得。花のある暮らしを心掛けています。東海地方の暮らしに役立つ情報をお伝えしたいと思います。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
チャリチャリ

特集一覧へ

産後の骨盤矯正