名古屋から2時間で行ける!知られざるリゾート地「南伊勢町」。一泊二日リフレッシュ女子旅(後編)

その他(おでかけスポット)
南伊勢町
2019.10.24
名古屋から2時間で行ける!知られざるリゾート地「南伊勢町」。一泊二日リフレッシュ女子旅(後編)
PR

今回は、知られざるリゾート地「南伊勢町」をご紹介します。

名古屋から車で約2時間。伊勢神宮がある「伊勢市」の南隣に位置し、海と山の大自然に囲まれたまちです。

三重県No.1の漁獲量を誇る海の幸。漁村と農村が共存する雄大な景色。自然を満喫できるアクティビティ。澄んだ空気と満天の星。人々のあたたかさ。南伊勢町には、ここでしか味わえない魅力が満載です!

前編に続き今回も、そんな南伊勢町をたっぷり楽しめる「一泊二日!南伊勢町でリフレッシュ女子旅」をお届けします。読み終わるころには、きっと次の休みに南伊勢町に行きたくなるはず。

▼前編の記事はこちら
https://life-designs.jp/webmagazine/minamiise/

釣りのまち・南伊勢でマダイを釣ってみよう!
「釣り公園 佐助屋」

り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

「南伊勢町フィッシングフェスティバル」が開催されるほど、釣りが盛んな南伊勢町。堤防釣り・海上釣り堀・いかだ釣り・船釣り・磯渡しなど、さまざまな釣りが楽しめると、釣り好きには大人気なまちなんです。

「せっかくなら釣りに挑戦してみたい!」ということで、「釣り公園 佐助屋」にやってきました。

釣り堀ではマダイ・ハマチ・シマアジ・ハタマス・アジなどを釣ることができ、またメガフロートからの外釣りやバーベキューも楽しめる釣り公園です。

営んでいるのは、三浦ご兄弟。釣り堀には、三浦さんたちが丹精込めて育てたマダイが放流されています。お二人とも、ほとんど釣り初心者の私たちに、優しくレクチャーしてくださいました。

手ぶらでOK!マダイ釣りに挑戦

さっそく釣りに挑戦です。まずは、竿の使い方からレクチャースタート!

佐助屋では、貸し竿・釣エサが用意されているので、手ぶらでも釣りを楽しむことができます。※貸し竿と仕掛け(1,500円)

今回私たちは、2時間コースで挑戦してみました!

【釣り堀】
<午前の部> 7:00〜13:00(受付6:30〜)
男性(中学生以上) 10,000円
女性(中学生以上) 7,000円
小学生以下     5,000円

<午後の部> 13:00〜18:00(2時間制)
お1人様 3,000円 

三色団子

今回はこちらの三色団子を使って、マダイを狙います。

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

釣り糸を垂らして、浮きが動くまでじっと待ちます。チョンチョンと沈むのは、魚がエサを食べている証拠。焦らずじっくりとエサに食いつくのを待ちます。

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

マダイがヒットしました!ぐいぐい引っ張られます。三浦さんの掛け声に合わせて、釣り糸を巻いていきます。すごい力です……!

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

大きなマダイが釣れました!!!

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

しかし、最初のヒット以降なかなか釣れません…。でもこうして浜風の中、ゆったりと過ごすのは、なんて贅沢な時間なのでしょうか。

釣り公園 佐助屋

お!!!再びヒットです。

釣り公園 佐助屋

釣り公園 佐助屋

見事ゲット!こちらも大きなマダイです。

釣り公園 佐助屋

合計2匹のマダイが釣れました。多い方だと、20〜30匹釣り上げる方もいるのだそう。

魚の下処理もお任せ!

魚の下処理

魚の下処理

魚の下処理ってなかなか難しいですよね。佐助屋では、釣った魚の下処理もしていただけますよ。(ウロコとり200円・内臓とり200円)

釣り公園 佐助屋

南伊勢町の豊かな自然の中で過ごす、のんびりとした釣り時間は日常をす〜っと忘れさせてくれます。

はじめての釣り体験でしたが、三浦ご兄弟がていねいに教えてくださったおかげで、見ごとにマダイが釣れました。同時に、釣りの奥深さも知れました。釣りのまち・南伊勢町で、ぜひ釣りを体験してみてくださいね!

【釣り公園 佐助屋】
住所   :三重県度会郡南伊勢町迫間浦神縄地先
電話番号 :090-2261-3071
営業時間 :午前の部 7:00〜13:00 午後の部 13:00〜18:00

https://fishing-sasukeya.com/

田曽白浜海岸にあるビーチサイドカフェ
「T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER」

T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER

T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER

T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER

佐助屋から車で30分ほど。白い砂浜が広がり、海水浴スポットとしても人気な田曽白浜海岸へ。ビーチサイドカフェ「T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER」でランチタイムです!

ここでは、店名にあるT-BONEステーキをはじめ、フィッシュ&チップス・タコス・サンドなど、アメリカンスタイルのメニューがいただけます。田曽白浜に気軽に訪れてもらうための施設としてオープンされたのだそう。

WOOD FIRE MEAT BEERの人気メニュー

WOOD FIRE MEAT BEER

今回は実際に、WOOD FIRE MEAT BEERの人気メニューをいただいてみました!

SANDWICH 各¥800

SANDWICH 各¥800

FISH SANDWICH(& FRENCH FRIE) ¥1,000

FISH SANDWICH(& FRENCH FRIE) ¥1,000

まずはランチにおすすめなサンドたち。どれも見た目以上にボリューム満点!サンドはテイクアウト可能なので、天気の良い日にはドライブしながら、海を眺めながらもおすすめですよ。

FISH & CHIPIS ¥900

FISH & CHIPIS ¥900

TACO (1PIECE) ¥300

TACO (1PIECE) ¥300

フィッシュ&チップスは、タルタルソースとビネガーソースで。タコスはトマトの酸味が抜群!どちらもぜひビールに合わせたい逸品です。WOOD FIRE MEAT BEERでは、コナ・アサヒ・コロナ・ハートランドの4種類のビールを取り扱っています。

ORANGENA PANCAKE ¥700

ORANGENA PANCAKE ¥700

スイーツも見逃せません。オリジナルパンケーキは、チーズの香りがほんのりして、ふわっふわ。

もちろん看板メニューである、ステーキも絶品。T-BONEステーキをはじめ、肩ロースとサーロインの中間に位置するリブアイを使ったトマホークステーキや、貴重な和牛のT-BONEステーキなど、ステーキをたっぷり楽しめますよ!

【T-BONE STEAK CAFE WOOD FIRE MEAT BEER】
住所   :三重県度会郡南伊勢町田曽浦
電話番号 :0599-77-6208
営業時間 :10:00〜16:00
定休日  :水曜
駐車場  :有り

https://tasoshirahama.com/woodfiremeatbeer/#concept

WOOD FIRE MEAT BEERと同地には、スカイダイビングの体験ができる「伊勢志摩スカイダイビングクラブ」もあります。この日もスカイダイビングを体験する予定でしたが、強風のため中止に… 。いつの日かリベンジしたいと思います!

【伊勢志摩スカイダイビングクラブ】


https://www.iseshimaskydivingclub.com/?fbclid=IwAR227LpJGb3gH71JgfVTiXUo-9n2VgPb7PIBq3Jq9z1A2zu271n3QAvyz4I

みかんソフトクリームが味わえる!
五ヶ所みかん直売店「土実樹(つみき)」

土実樹(つみき)

気候が温暖な南伊勢町では、温州みかんをはじめとするさまざまな柑橘類も栽培しています。そんな南伊勢町の柑橘類を使った「みかんソフトクリーム」があるという噂を聞きつけやってきたのは、五ヶ所みかん直売店「土実樹(つみき)」です。

みかんソフトクリーム

こちらが噂の「みかんソフトクリーム(400円)」。

みかん・デコタン・セミノール・甘夏など、その時々の柑橘の果汁を贅沢に使用したオリジナルソフトクリームです。この日は「温州みかん」。みかんの風味が濃く、さっぱりとした味わいでした。これは食後にぴったりです!

【土実樹(つみき)】
住所   :三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦3958
電話番号 :0599-66-1201
営業時間 :土実樹店 9:00〜17:00  / ソフト店9:00〜16:00
定休日  :水曜
駐車場  :有り

https://www.tumiki-mikan.com/page/2

ソフト店年内11月17日(日)まで。春、再開予定となります。

最後は南伊勢のお土産をGETしよう!
里の駅「ないぜしぜん村」

ないぜしぜん村

ないぜしぜん村

旅のラストはやっぱりお土産ですよね!

南伊勢町のお土産を買うのにおすすめなのが、里の駅「ないぜしぜん村」。みかん畑の麓にあるお店で、温州みかんをはじめ季節ごとの各種みかんやジュースなどの加工品を取りそろえています。

ないぜしぜん村

みかんだけでなく、かつお節・はちみつ・味噌など地元の特産品もずらり。ぜひ、南伊勢町のおいしいお土産をGETしてくださいね。

ないぜしぜん村

ないぜしぜん村

【ないぜしぜん村】
住所   :三重県度会郡南伊勢町内瀬1537-8 
電話番号 :0599-67-8100
営業時間 :9:30〜17:30
定休日  :木曜日
駐車場  :有り

http://www.naize.net/

南伊勢

今回は、前編・後編の2回にわたって、「一泊二日!南伊勢町でリフレッシュ女子旅」をお届けしました。

名古屋から2時間でこんなにも豊かな自然に出会える場所があるとは知りませんでした。豊かな自然と、ここでしか味わえない味覚たち。そして何よりも笑顔で迎えてくださるまちの人々。2日間とは思えないほど、身体も心もリフレッシュすることができました。

今後も南伊勢町の魅力を発信していきますので、お楽しみに!

▼前編の記事はこちら
https://life-designs.jp/webmagazine/minamiise/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット