MENU SEARCH

子育てファミリー必見!家族の暮らしが快適になる、オーダー家具づくりのポイントとは?

インテリア

名古屋市・千種区
2020.03.19

子育てファミリー必見!家族の暮らしが快適になる、オーダー家具づくりのポイントとは?

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「家族が増え、収納スペースが足りない……。」「イメージ通りの学習机が見つからない……。」「おもちゃがどんどん増えてしまって困っている……。」

そんな暮らしの不便さを解決してくれるのが「オーダー家具」です。施工日数はたったの一日!リフォームのように大掛かりな工事をしなくても、お部屋をがらりと変えることのできる強い味方。

そこで今回は、オーダー家具専門店「収納ラボ」の名古屋ショールームにて、オーダー家具について教えていただきました。オーダー家具づくりのポイントから、実際の施工事例までたっぷりとご紹介します!

そもそも「オーダー家具」ってなに?

オーダー家具

まず最初にオーダー家具についてご紹介します。

オーダー家具とは、家具の大きさ・色・デザイン・材質などを、お部屋に合わせて設計し、制作するオーダーメイド家具のこと。注文住宅のように、家具もそれぞれのご家庭によって最適なものは異なるのではないでしょうか。

オーダー家具

それぞれのご家庭のライフスタイルや間取りに合わせたフルオーダー家具なら、「自分の家にぴったり合ったサイズの家具が欲しい」「素材にもこだわりたい」「賃貸だけど壁面収納をつくりたい」そんな願いを叶えてくれます。

これまでの施工実績は3,000件以上
オーダー家具専門店「収納ラボ」

収納ラボ

収納ラボ

収納ラボ 名古屋ショールーム(地下鉄東山線「東山公園」駅2番出口より徒歩1分)

収納ラボ

収納ラボのショールームでは、さまざまな種類のオーダー家具を実際に体験できます!

収納ラボとは、「株式会社エストレージ」が運営するオーダー家具専門店。

壁面収納・キッチン収納・食器棚・リビング収納・テレビボード・玄関収納など、ライフスタイルに合わせた収納家具を、1ミリ単位でオーダーメイドできます。これまでの施工実績は3,000件を越えます。

▼収納ラボについてはこちら

オーダー家具づくりのポイントは
固定概念をなくすこと

今回案内してくださったのは、コーディネーターの井関さんです。よろしくお願いします!

まずはじめに、オーダー家具を考える上で大切なポイントを教えていただきました。

井関さん:「クローゼットはこういうものだ。キッチンはこういうものだ。収納が足りないなら収納を増やせば良い。という固定概念をなくすことが大切ですね。知っている情報だけで考えてしまうと、どうしても既製品の範囲内でのイメージになってしまいます。

ヒヤリングを重ねていくと、キッチンのご相談に来られたお客様が、実はリビングに問題点があったといったことがよくあります。なので、まずはショールームでさまざまなオーダー家具に触れていただきたいですね。実際にオーダー家具を体験していただきながら、お客様の理想の暮らし方などをお聞きし、暮らしや収納のお悩みを解決する方法を一緒に考えていきたいと思っています。」

子育て家族必見!オーダー家具の施工事例

では実際の施工事例とともに、オーダー家具づくりのポイントをご紹介していきます!

子どもが自分からお片づけしたくなるような収納に

ソファスペースをつくったオーダー家具

ソファスペースをつくったオーダー家具

おもちゃで遊んだあとは出しっ放し……そんなお悩みを解決するには「子どもが自分からお片づけしたくなるような収納」が大切です!

ソファスペースをつくったオーダー家具

本棚の中にソファスペースをつくったオーダー家具は、まるで秘密基地のよう。大人の読書スペースとしても心地良さそうです〜!

あえて扉をつけないオープン棚にすることで、遊んだあとすぐに片付けることができます。

また、大人しか手の届かない上部の収納BOXにお父さんお母さんのものを収納すれば、家族みんなで使えるリビング収納としても。

ソファスペースをつくったオーダー家具

子どもの勉強机も一体になっているので、勉強・読書・お絵かきのあとも、サッと本棚に片付けることができます。壁面は黒板になっているのも、うれしいポイントです。

▼詳しくはこちら
https://www.estorage.co.jp/case/8449/

カウンター収納で、リビング学習+収納力アップを同時に実現!

カウンター収納

カウンター収納

リビング学習のためのデスクを置きたいけど、スペースがないな……。という方におすすめなのが、「キッチンと一体化したカウンター収納」。カウンターにデスクを組み込むことで、省スペースでリビングデスクが実現します!使わないときは、収納してすっきりと。扉を閉めるだけなので、来客時にも楽々ですよね。

カウンター収納

キッチンにいるお父さんやお母さんとの会話も生まれやすく、自然とコミュニケーションが増えるというメリットもあります。

椅子をダイニングと共有にできるというのも、良いポイントだなと思いました。

カウンター収納

カウンター収納

幅・高さ・奥行きが、既存のキッチンカウンターにピタリと収まるように設計されているので、まるで既存家具として設置されていたかのような印象。全く違和感がありませんよね!

このように暮らしに馴染ませることができるのも、オーダー家具の魅力です。

▼詳しくはこちら
https://www.estorage.co.jp/case/4369/

NEXT
家にいる時間が長い今だからこそ、オンライン英会話レッスン!子供向けはなんと10万人分無料!「QQ English」
家にいる時間が長い今だからこそ、オンライン英会話レッスン!子供向けはなんと10万人分無料!「QQ English」

ライフスタイル

PREVIOUS
不美人画家「石松チ明」が描く、愛らしくも毒のある世界
不美人画家「石松チ明」が描く、愛らしくも毒のある世界

アート

【収納ラボ 名古屋ショールーム】
住所   :愛知県名古屋市千種区東山通5-20-1 サン東山公園ウェスト1F
電話番号 :052-753-4515
営業時間 :10:00 ~ 19:00
定休日  :毎週水曜日 / 毎月第二木曜日
駐車場  :ショールーム建物半地下に無料駐車場有(7台)

 

【収納ラボ 横浜ショールーム】
住所   :神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー14階
電話番号 :045-305-6914
営業時間 :10:00 ~ 19:00
定休日  :毎週水曜日 / 毎月第二木曜日

https://www.estorage.co.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
アルボ

特集一覧へ

下呂温泉 大人の温泉旅行