MENU SEARCH

愛知県豊川市で開催された「縁en」イベントに行ってきました!

おでかけ

愛知県・豊川市
2019.05.22

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

平成最後のイベントは、
開始直後から大にぎわい!

いろんな準備期間を含めて開催された「縁en」。GWの大型連休時の開催で、天気があまり良くないと予報がありましたが、当日は晴れ間もみえるくらい快適な日となりました。10時のオープン前からも豊川稲荷境内は、人・人・人!!!

イベントに訪れたお客さんや、平成最後に豊川稲荷へお参りにくる方々で境内はたくさんの人で賑わいました。

「今回行った縁enイベントは、今まで以上にたくさんのお客様にお越しいただきました。ちょうど、平成から令和へと元号が変わるということで、豊川稲荷へ参拝する方も多く、いろんな方に縁enの魅力を伝えられたのではと思っています」と、今回の縁enイベントの実行委員の佐藤さんが話してくれました。

こだわりの「食」がたくさん!
どれにしようか迷ってしまうほど

イベントがオープンし、まず最初に向かったのがフードコーナー。移動販売車やカラフルなタープが会場を彩っていました!素材にとことんこだわった食や、焼き菓子、ベーグル、スイーツなどがたくさん揃っていました。

こちらのパンは、幸田町にある「momochami Bread」さん。種類豊富なパンが勢ぞろいし、どのパンにしようか迷ってしまうほど!値段もお手頃で、何個も購入するお客様もたくさんいらっしゃいました!

次に向かったのが、移動販売車でピザなどを提供する「薪窯料理ひげどんぐり」さん。季節や手づくりにこだわった石窯ピザ屋で、約10種類の食材を煮込んで作っている特製トマトソースが自慢です!

手づくりの雑貨や洋服たちに心躍る

会場内には、食とともに、手づくり雑貨やアクセサリーを販売している出店者さんたちも多くいらっしゃいました。こちらは、ハンドメイドのこども服販売している「おむすび」さん。小さなお子様と一緒に洋服を選んでいるママたちも多く、可愛らしい手づくりの子供服がたくさん揃っていました。

ガラス細工のアクセサリーを提案している「boroccus」。ボロシリケイトガラスを使用しており、キラキラと輝く見た目に心踊ります。アロマオイルを入れることができるペンダントもあり、個性あるアクセサリーにお客さんも興味津々!繊細な物作りを体感することができました。

豊川稲荷らしい雰囲気でつい足を止めたのが、こちらの「とんぼ屋」。カラフルな手づくり竹とんぼを販売しており、子どもたちで大賑わい!こんなにも色とりどりな竹とんぼを見るのは初めて!なんと、29年間竹とんぼをつくっているそうで、細かい部分までしっかりとつくられた竹とんぼは「とてもよく飛ぶミラクルな竹とんぼ!」と呼ばれているそうです。

みんなが笑顔で出迎えてくれるのが
「縁en」のいいところ

「縁en」イベントに行ってみて改めて思ったのが、出店者のみなさんが笑顔でお客さんを出迎えてくれるところ。お客さんといろんな話をしたりする姿を、いろんなところで見ることができて、会場全体がアットホームで心温まる空間でした。

こちらの写真は、イベント終了後に必ず撮影する出店者との集合写真。出店者同士も仲が良く「このイベントで出店者さんと仲良くなって、良いご縁をいただいた」との声も。

次回は2019年11月3日に開催される「縁en」イベント。食や雑貨、ワークショップなどが大集結する大型イベントに今後も注目したいです!

NEXT
日常から少し足を伸ばし、 独特な世界観と緑のさえずりを。 CAFE SNUG(カフェスナッグ)

カフェ

三重県・菰野町
PREVIOUS
自分だけのノートがつくれる!オリジナルノート& スペシャルティコーヒーの店「NO DETAIL IS SMALL」

ライフスタイル

名古屋市・四間道
1 2

【縁en】
https://en-toyokawa.jimdo.com

 

開運に商売繁盛!全国から参拝者が訪れるパワースポット「豊川稲荷」を参拝してきました
https://life-designs.jp/webmagazine/toyokawainari/

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

エネファント