MENU SEARCH

ワンダーホームの「住みたい土地」+「自由設計の住まい」で叶える、理想の住まいづくり

住まい

愛知県・日進市
2018.05.01

ワンダーホームの「住みたい土地」+「自由設計の住まい」で叶える、理想の住まいづくり

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

愛知県日進市・名古屋市東部で、注文住宅を手がけているワンダーホーム。同社は、不動産会社である「ワンダーランド」を母体としているため、「住みたい土地」+「自由設計の住まい」を予算内で提案しています。土地を販売するだけではなく、家もお客様の希望にぴったりと合ったものをつくりあげることで、一つの住まいとして喜んでいただきたい。そのような思いから、土地の販売から注文住宅の新築までトータルでサポートするという現在の体制を築き、今に至ります。

今回は、ワンダーホームの住宅コンサルタントをされている藤井 拓さんに、同社の魅力や強みを伺ってきました。

土地と建物を合わせてご提案

住宅コンサルタントの藤井さん
今回お話を伺った住宅コンサルタントの藤井さん。二人のお子さんのいるお父さんでもあります。

最初に、ワンダーホームの一番の強みである、土地と建物を合わせた提案について教えていただきました。

藤井さん:「土地と建物を合わせてご提案できることの良さは、最初に決めた予算総額の中で、土地とプランのバランスを取りながら家づくりができる点ですね。一般的に、「家のプランが決まってからの土地探し」、または「土地が決まってからの家づくり」は、最初に決めた予算にあわなくなる可能性が高いです。

例えば、土地の場合ですと、単純に土地の値段ではなく、土地の形状を整えるための造成工事などが必要になってくるからです。私たちワンダーホームは、不動産会社の「ワンダーランド」が母体ですので、土地探しと家づくりの両方を考慮したプランを設計していきます。最良の土地と最良のプランをしっかりご提案できるのが、ワンダーホームの家づくりですね。」

土地と建物を別々に検討するのではなく、合わせて考えることが大切です。また、土地・建物本体の価格ではなく、諸費用も考慮しなければいけません。土地、建物、どちらもしっかりサポートしてもらえるのが、ワンダーホームの魅力です。

デザインイメージは固定しない

リビングダイニング

続いて、ワンダーホームのお家のデザインについてお話を伺いました。

藤井さん:「私たちの家づくりは、お客様の希望を叶えるのが一番大切だと思っているので、<ワンダーホームはこういうデザイン>というのは決めないようにしています。せっかく注文住宅で建てていただくなら、「お客様だけの理想の住まいをつくりたい!」と思っています。さまざまなイメージを見ていただけるように、モデルハウスはできるだけ異なるテイストのものを建てるようにしています。実際のお客様宅の見学会も開催させていただいています。」

ワンダーホームでは、素材や方法などに作り手側がこだわりすぎず、予算とのバランスを見ながら柔軟に考えているので、価格を抑えながら、おしゃれでワクワクするようなデザインの家づくりができます。

三角屋根の外観

カフェ風の内装デザイン

モダンな外観

モダンなリビング

NEXT
一番の強みは、職人×スタッフの結束力。KAZA DESIGNの家づくり
一番の強みは、職人×スタッフの結束力。KAZA DESIGNの家づくり

住まい

愛知県・名古屋市
PREVIOUS
お庭と外構のアイディアが満載!東海エリア最大の総合展。「エクステリア&ガーデンフェア名古屋 2018@ポートメッセなごや」
お庭と外構のアイディアが満載!東海エリア最大の総合展。「エクステリア&ガーデンフェア名古屋 2018@ポートメッセなごや」

住まい

名古屋市・港区

ワンダーホーム

ワンダーホームは、不動産会社である「ワンダーランド」が母体としているため、「住みたい土地」+「自由設計の住まい」を予算内でご提案が出来ます。建物と土地の両方のバランスを取りながらプランを作っていくので安心して家づくりをしていただけます。施工エリアは、日進、長久手、みよし市、東郷町、緑区、天白区などワンダーホームから30分以内で行ける範囲のみに限定。もしものトラブルにも迅速に対応が可能です。

http://www.wonderhome.com/

 

〒470-0125
愛知県日進市赤池一丁目1308番地
TEL:052-807-1117 / 営業時間:9:30~18:00
定休日 毎週水曜日、第1・第2・第3火曜日

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ホームページ制作 アライブ株式会社

特集一覧へ

ととbaby