もっちもちの皮が魅力!本場の味にこだわった、名古屋・大須にある台湾バル「台湾餃子 知多屋鍋貼(チタヤ グゥオティエ)」

アジア・エスニック
名古屋 中区 大須
2021.07.09
もっちもちの皮が魅力!本場の味にこだわった、名古屋・大須にある台湾バル「台湾餃子 知多屋鍋貼(チタヤ グゥオティエ)」

タピオカや台湾カステラ、豆花(トウファ)など……。近年、ムーブメントを起こしている台湾グルメ。街を歩けば、あちこちに台湾を満喫できるグルメなお店が増えていますよね!

今回ご紹介するのは、名古屋・大須にある台湾バル「台湾餃子 知多屋鍋貼(チタヤ グゥオティエ)」。ここでは、本場仕込みの台湾餃子をはじめ、バラエティ豊かでおいしい台湾料理を現地のお酒やお茶と一緒に楽しむことができます。

「台湾餃子 知多屋鍋貼(チタヤ グゥオティエ)」があるのは、名古屋市営地下鉄「上前津駅」9番出口より徒歩約2分。大須商店街の通りにある、真っ赤な看板が目印です。

店頭には、商店街のにぎやかな雰囲気の中で食事を楽しめるテーブル席を完備。外の風を感じながら、台湾ビール片手に台湾料理で現地気分を満喫できる、最高のロケーションです!

店内へ入ると、ポップで色鮮やかなイートインスペースが!赤や緑の彩り豊かな提灯が、台湾っぽさを演出しています。かわいらしい店内で、写真映えも◎

もちろん、お持ち帰りも可能!テイクアウト専用のセルフレジが店頭に設置されているので、スムーズにお会計をすることができますよ。

台湾の人気店「阿財鍋貼水餃専売店」の味が日本へ。
名古屋初上陸の台湾餃子

「あなたの台湾を届けます!」というコンセプトをもとに、本場・台湾の味を守りつつも日本人の口にあう、そんな台湾料理を提供している「台湾餃子 知多屋鍋貼」。

名物メニューの台湾餃子・鍋貼は、台湾で長年に渡り愛され続けている「阿財鍋貼水餃専売店」の味を完全再現。なんと現地では、1日500人以上が訪れ、8,000個以上の台湾餃子が売れる大人気の行列店なのだとか!

 

本場・台湾の阿財鍋貼水餃専売店の様子

きっかけとなる「阿財鍋貼水餃専売店」の台湾餃子と出会ったのは、今から遡ること約18年前。

「台湾餃子 知多屋鍋貼」を運営するチタカ・インターナショナル・フーズ株式会社の現社長が台湾へ赴任したとき、慣れない土地での生活のなか家族の食を支えてくれたのが「阿財鍋貼水餃専売店」の台湾餃子でした。

おいしい台湾餃子を日本へ広めたい!という熱い想いを抱き、阿財鍋貼水餃専売店のオーナーへの交渉に奮闘します。かなり苦戦したそうですが、熱意が伝わり見事に交渉が成立。

現地での修行を経てレシピを習得し、2020年6月のオープンを機に名古屋・大須の土地に台湾餃子が名古屋初上陸したのです。

台湾料理は、醤油や酢など日本でお馴染みの調味料を使用することが多いので、日本人の口にもよく合うのだとか。台湾らしさを生み出すための鍵となるのが、スパイスなどの調味料。八角などといった独特な香りや風味が混ざることで、一気に台湾へトリップ!

現地のスパイスや調味料にこだわり、本格的な台湾料理を提供しています。

台湾餃子・鍋貼の特徴は、もっちもちな食感の皮。日本の餃子はどちらかというと皮が薄く具だくさんなイメージですが、台湾餃子・鍋貼は分厚い皮にぎっしり餡が詰まっていて、食べ応えも抜群!

 

黄ニラ鍋貼 4個 350円(税込)

名物の「黄ニラ鍋貼」は、香り高い黄ニラをふんだんに使った定番メニュー。

この餃子、とにかく黄ニラの香りがすごいんです!一口食べるだけで、口の中に広がる黄ニラの香りとお肉の旨みが最高なハーモニーを奏でます。サイズ感も大きめで、食べ終わったあとの満足感も最高!

「台湾餃子 知多屋鍋貼」へ訪れた際には、絶対に食べて欲しい一品。

 

紫蘇オリーブ水餃 4個 410円(税込)

 

白ごまパクチー水餃 4個 410円(税込)

 

麻辣葱水餃 4個 410円(税込)

焼き餃子だけでなく、水餃子の種類も豊富。本格的なものから、創作料理のような魅力的なトッピングのものまで……。

特におすすめなのが、こちらの変わり種3種類!「紫蘇オリーブ」「白ごまパクチー」「麻辣葱」がそれぞれトッピングされた水餃子は、女性心をくすぐる美しいビジュアル。プリッもちっとした水餃(スゥエイジャオ)の食感とトッピングがあいまって、クセになること間違いなし。

餃子だけじゃない?!
おすすめのおいしい一品をご紹介!

「台湾餃子 知多屋鍋貼」の魅力は、台湾餃子だけではありません。メニューをみると、一目瞭然。味・見た目ともに最高の台湾料理が、盛りだくさん!種類の豊富さに驚きますよ。

ここからは、その中でも人気の一品を一挙にご紹介していきます!

 

酸辣湯(サンラータン) 360円(税込)

野菜たっぷりで具だくさんな酸辣湯。一般的に日本人が想像する酸辣湯の味は酸味が強いイメージですが、この酸辣湯はひと味違います!胡椒や唐辛子などスパイスが効いていて、ほのかに黒酢の酸味を感じる、優しい味わいのスープです。

きくらげやお豆腐もたくさん入っていて、レンゲをすくうたびしあわせな気分に……!

 

鶏排(チーパイ)280円(税込)

台湾夜市の定番グルメ、鶏排(チーパイ)。大きすぎ!なBIGサイズが魅力の台湾風から揚げです。カリッカリの食感とクセになるスパイシーな味付けが、やみつきに!おやつにシェアして食べるのもおすすめです。

 

辣子鶏(ラーズーチー) 780円(税込)

見た目のインパクトが強烈な辣子鶏(ラーズーチー)は、やわらかい鶏肉を揚げて唐辛子の辛み・風味を加えた料理。見ての通り、唐辛子が丸ごとゴロゴロと入っています。辛いものが好きな人に、ぜひおすすめしたい一品!

 

菜脯蛋(ツァイプータン) 540円(税込)

台湾の家庭料理・菜脯蛋(ツァイプータン)。こちらは、台湾から仕入れた干し塩大根を使用した卵焼きです。ふっくらふわふわの卵に、干し塩大根の旨みが効いたやわらかくて優しい味わい。

そのほかにも、麻婆豆腐や魯肉飯(ルーローハン)、デザートにはピーナッツ餅アイスに杏仁豆腐など……。台湾を満喫できるラインナップが勢揃いしています。ランチやディナー、ティータイムまで、さまざまなシーンに合わせて訪れることができるのも魅力的ですね!

テイクアウト専門店が愛知・蟹江に登場!
「好吃Monkeys(ハオツーモンキーズ) 蟹江店」

2021年6月に、愛知県蟹江町に「台湾餃子 知多屋鍋貼」の姉妹店「好吃Monkeys(ハオツーモンキーズ) 蟹江店」がオープンしました!

こちらでは、台湾餃子を中心としたアジアン料理のファーストフードをテイクアウトでいただくことができます。

 

アジアン風焼きそば 〜パッタイ〜

 

エビチリ

 

チーパイバーガーセット(チーパイバーガー・ドリ ンク・ポテト&チップス)

「台湾餃子 知多屋鍋貼」で提供されている台湾餃子をはじめ、台湾・中華・タイ・シンガポール・インドネシアなど、さまざまなアジアン料理を豊富に取り揃えています。鶏排(チーパイ)が挟まったチーパイバーガーはインパクト大!

受け渡し専用窓口の設置やデリバリー・モバイルオーダーなどのシステムも導入しており、非接触型に特化したテイクアウト専門店なので、安心してお買いものすることができますよ!

【好吃Monkeys(ハオツーモンキーズ)蟹江店】
住 所 :〒497-0055 愛知県海部郡蟹江町源氏1-159
営業時間:11:00〜21:00
https://www.instagram.com/haochimonkeys/

24時間いつでも冷凍の台湾餃子が買える!
自動販売機・ネットショップ

名古屋・北区に「台湾餃子 知多屋鍋貼」の台湾餃子を24時間いつでも購入することができる「冷凍生餃子自動販売機」があります。

場所は、名城公園のすぐ近く。チタカ・インターナショナル・フーズ株式会社が運営する「とんかつ知多家 金城店」の店頭に設置されています。

ここでは、生のまま冷凍した台湾餃子や冷凍の酸辣湯(サンラータン)・玉米湯(コーンスープ)のスープ類を購入することができます。食べたいときに焼くだけで、できたての台湾餃子をおうちで手軽に楽しめちゃいます!


自動販売機だけでなく、全国からお買い求め可能なネットショップも展開しています。ネットショップのメニューも自動販売機と同様、生餃子やスープ類を冷凍の状態で購入できます。お試しセットや食べ比べセットがあるのも、嬉しいポイント!

▼ネットショップ(BASE)
https://chitaya5501.thebase.in/

おうち時間にぜひ「台湾餃子 知多屋鍋貼」の台湾餃子を堪能してみてくださいね!

 

好吃Monkeys(ハオツーモンキーズ)のマスコットキャラクター チー太君

「台湾小吃(シャオツー)を日本中へ広めていきたい」という想いとともに、今後は多店舗の展開も視野に入れているそう。あなたの街にも「台湾餃子 知多屋鍋貼」の台湾餃子が上陸する日がくるかもしれませんね!

「台湾餃子 知多屋鍋貼」は、ついついまた足を運びたくなる「おいしい台湾」が詰まった素敵なお店です。台湾餃子は一度食べれば、やみつきになること間違いなし!

ぜひ、あなたの台湾を見つけに「台湾餃子 知多屋鍋貼」へ訪れてみてはいかがでしょうか。きっと、最高の「好吃(ハオツー)」出会えるはずです。

スポット詳細

【台湾餃子 知多屋鍋貼(チタヤ グゥオティエ)】
住 所 :〒460-0011 名古屋市中区大須3丁目31番10号
営業時間:11:00~23:00(20:30 ラストオーダー)
※自治体の要請により営業時間が変更になることがあります。
http://chitaya.jp/
https://www.instagram.com/chitayaguotie/

名古屋生まれ、名古屋育ち。大学ではメディアプロデュースを専攻しデザインや広告について学びました。グルメやアート、ファッションに敏感で、趣味はイラストを描くこと・花束を作ること・映画を見ること。喫茶店やカフェめぐりが好きで、毎日1杯以上コーヒーを飲むのが日課です。グルメを中心に隠れた東海地方の魅力を発信していきます。

おすすめスポット