MENU SEARCH

【下呂温泉の一泊二日の観光&旅行プラン】散策しながら足湯に花火に食べ歩き!

PR

おでかけ

岐阜県・下呂市
2019.12.09

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

足湯に浸かりながら、地酒を飲み比べ

柏屋酒店

柏屋酒店

北アルプスの麓に広がる飛騨地方は、おいしいお米と清流に恵まれ、昔から酒造りが盛んな地域です。せっかく酒どころへ来たならば、お酒を堪能しよう!

ということで訪れたのは、「柏屋酒店」。飛騨の地酒や地ビールを扱う、大正7年創業の酒店です。

三代目店主の加藤英樹さん

三代目店主の加藤英樹さん

柏屋酒店では、100円で下呂温泉ロゴ入りのおちょこが購入できます。気に入ったお酒を購入し宿で一杯ということも◎おちょこを購入すると、サービスとして毎日異なる2種類の日本酒が試飲できちゃうんです!三代目店主の加藤さんがていねいに、お酒のことを教えてくれました。

飛騨の地酒3種 飲み歩きセット ¥1,500

飛騨の地酒3種 飲み歩きセット ¥1,500

特に、肌寒いこの季節に特におすすめなのが「飛騨の地酒3種 飲み歩きセット」。

下呂温泉には9箇所の足湯があります。「足湯で地酒が飲みたいな」という観光客の声をきっかけに、地元酒店の協力で誕生したスペシャルセットです。

飛騨地方の蔵元が造っている選りすぐりの地酒のミニボトル3本(各180ml)と、おちょこと足拭きタオル付き。渡辺酒造店の「蓬莱」、奥飛騨酒造の「奥飛騨」、天領酒造の「天領」の3本。

さっそく飲み歩きセットを持って、近くの足湯へ。

あたたかい足湯に浸かりながらいただく地酒は、下呂温泉ならではのぜいたくタイム。ぽかぽかとあたたまってきました。ミニボトルなので、余った分はお土産にするのもおすすめです。

【柏屋酒店】
住所   :岐阜県下呂市湯之島745-1
電話番号 :0576-25-2137
営業時間 :8:00~19:30

https://sake-brewery-157.business.site/

江戸時代から続く、歴史ある温泉宿
「下呂温泉山形屋」

下呂温泉山形屋

日も暮れてきたので、そろそろお宿へ。食べ歩きのお店や足湯があるエリアからは、徒歩5分ほど。

本日のお宿は「下呂温泉山形屋」。江戸末期から続く、下呂温泉の中で2番目に古い歴史を持つ老舗旅館です。開放的な露天風呂と地元の食材を使った料理が好評で、毎年訪れるリピーターの方も多いそう。

選んで楽しい!色浴衣

色浴衣

色浴衣

チェックインを済ませたら、まずは色浴衣を選びましょう。(「女子旅プラン」は色浴衣が無料でレンタル可能)

ロビーには色浴衣や帯がずらり。これだけ種類があると、選んでいるだけでもワクワクですよね。

色浴衣

じゃ〜ん!浴衣を着ると、一気にテンションがあがります。

温泉といえば、やっぱり卓球!

卓球

温泉といえば、やっぱり卓球ですよね。女子旅プランは、卓球が一時間無料で楽しめちゃいます!夕食まで少し時間があるので、いざ勝負です。

卓球

卓球

いつの間にか真剣勝負に(笑)。こうして浴衣で卓球が楽しめるのは、温泉宿ならではの楽しみ方です。

地元の食材を使った、こだわり御膳

こだわり御膳

卓球のあとは、いよいよお待ちかねのお食事タイム。自然豊かな南飛騨・下呂の食材をはじめ、専用車を使って毎日市場から直送される鮮魚など、料理長が厳選した食材をふんだんに使った、会席料理が味わえます。

※料理内容は季節、仕入れの状況で変更になります。

お料理

どのお料理も、手間暇を感じられるやさしい味わい。食前酒の梅酒からはじまり、前菜・お刺身・焼き物・天ぷらなど、さまざまなお料理を味わえるのは、女性にとってうれしいポイントです。

美人の湯を、たっぷりと堪能

温泉

露天風呂

温泉宿の一番の楽しみは、やっぱり温泉ですよね。

下呂温泉では「源泉集中管理システム」により品質が保たれ、温泉街の各旅館へ供給されています。そのため、いつでも安定した温泉が堪能できるんです。

泉質は、美人の湯と言われている「アルカリ性単純温泉」。無色透明でつるつるとした感触で、じわ〜〜と全身をあたためてくれます。

下呂温泉山形屋さんの記事をもっと読みたい方はこちら。

【下呂温泉山形屋】
住所   :岐阜県下呂市湯之島260-1
電話番号 :0576-25-2601(電話での予約受付時間 8:00~21:00)

http://www.geroyamagataya.com/

冬の下呂温泉は毎週土曜日に花火があがる!
冬の下呂温泉『花火物語』

花火物語

下呂温泉では、2020年1月11日(土)~2020年3月28日(土)までの毎週土曜日に、冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~が開催されます。

20:30からのスタートなので、夕食後のほっと一息つく時間にぴったり!

花火物語

「花火の歳時記」という名前のとおり、節分花火・バレンタイン花火・お雛様花火など、その時期に合わせた花火が打ち上げられます。冬の澄んだ夜空を彩る花火は、きっと旅の思い出になること間違いなしです。

【冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~】
開催期間:2020年1月11日(土)~2020年3月28日(土)までの毎週土曜日 全13公演
開催時間:20:30~(約10分間)
会場名 :下呂大橋下流飛騨川河畔

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/node_7779/node_29742/node_46969

NEXT
【スウェーデンの暮らし】ヘルシンキ空港内でのお買い物ならここ!ムーミンの魅力がつまったファンには堪らないムーミンショップ
【スウェーデンの暮らし】ヘルシンキ空港内でのお買い物ならここ!ムーミンの魅力がつまったファンには堪らないムーミンショップ

海外

フィンランド
PREVIOUS
八事にあるギャラリー「noivoi」さんで、作家の吉田葵さんにお会いしてきました。
八事にあるギャラリー「noivoi」さんで、作家の吉田葵さんにお会いしてきました。

アート

名古屋市・天白区

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

ナサホーム