コーヒーの消費量日本一?!古都京都でたのしむおいしいコーヒー巡り4選

食べる
その他
2018.09.28

Cafe Bibliotic Hello!
(カフェ ビブリオティック ハロー!)

京都
地下鉄東西線「京都市役所前」駅9番出口より北西へ徒歩6分の場所にあり、大きなバナナの木が目印です。

お次にご紹介するのが「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)」です。こちらのお店は、築150年の町屋を改装したブックカフェ&ベーカリーです。近年ではすっかり馴染みのある町家カフェですが、ここCafe Bibliotic Hello! が町屋カフェの先駆け的存在でもあります。

,000冊以上のセンスある本

扉を開けると最初に目を引くのが、天井まである大きな本棚。雑誌から旅行誌、建築誌、絵本など2,000冊以上のセンスある本の数々が並んでいます。

こちらのお店はコーヒーがおいしいだけでなく、無農薬野菜、有機野菜を使用したランチがとっても有名です。訪れた時間帯は丁度お昼どきだったので、ランチをいただきました。

ランチセット

ランチはAセット・Bセット・Cセットの3種類から選ぶことができます。ボリュームもあり、栄養バランスも考えられていてとても大満足しました。価格帯はセットにもよりますが、だいたい1,000〜1,300円の間です。

店内店内は一人で過ごす方、お友達やご家族で過ごす方いろいろな方が思いおもいの時間を過ごされていました。
2階にも本がぎっしり並べられています。2階にも本がぎっしり並べられています。

kyoto

カフェは、2階建になっているため、上の階でいただくことも可能です。上からみるとまた店内の雰囲気が変わりますよね。

ハローベーカリー

カフェの横にはベーカリースペース「ハロー ベーカリー」が併設されています。白を基調とした開放感抜群の店内は外からやさしい光が降り注ぎます。

ベーカリー

パン

スイーツ系から惣菜系、食パン、クロワッサン、バゲットなど種類は全部で50種ほど。ハード系のパンが好きな人にはたまらないラインナップです。

ベーカリー

夜は11時30分まで営業をしているので、お仕事帰りのもふらっと立ち寄ることができます。店内ではイートインも可能ですよ。ぜひ京都に行かれる際は立ち寄ってみてくださいね。

【Cafe Bibliotic Hello!】
住所  :〒604-0951 京都府京都市中京区 二条柳馬場東入ル晴明町650
営業時間:11:30 〜00:00
定休日 :なし(ベーカリーのみ月曜日定休)

http://cafe-hello.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット