MENU SEARCH

【スウェーデンの暮らし】あの有名チェーン店のコーヒーもお持ち帰りできる?スウェーデンのガソリンスタンド

海外

スウェーデン
2020.05.17
新谷 友海

新谷 友海

スウェーデン在住

【スウェーデンの暮らし】あの有名チェーン店のコーヒーもお持ち帰りできる?スウェーデンのガソリンスタンド

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

緑豊かな大自然、おしゃれなインテリア、ゆったりと流れる時間。北欧の暮らしって憧れますよね。特集「スウェーデンの暮らし」では、現地からリアルな北欧の暮らしをお届けします。紹介してくれるのは、スウェーデン在住のライター新谷 友海さんです。

前回はスウェーデンの本屋をご紹介しましたが、今回も引き続き「スウェーデンの暮らしに密着した場所」をご紹介したいと思います。

こちらの写真はガソリンスタンド。スウェーデンは自然が多いですし、人口も少なく街と街の間は広く続く平野で日本よりも車社会ですから、ガソリンスタンドといえば誰もが利用する場所。

こちらはOK Q8という、スウェーデン国内でメジャーなガソリンスタンドです。ちなみに私達日本人は「オーケーキューはち」と読みますが、スウェーデン人は「オーコーキューオッタ」と発音します。

見た感じは日本のそれとあまり変わらないようですが……どんな違があるのかガソリンスタンドへ近付いて、色々と見てみましょう!

こちらがまず、ガソリンを入れるところ。日本ですとスタッフがサッと走ってきてくれますが、こちらはどこもセルフサービスです。必要であれば、併設してあるコンビニにスタッフがいるので対応してくれます。

ちなみにスウェーデンは基本的に左ハンドル、右側通行となっています。日本に帰ると逆なので、時々間違えそうでドキッとしてしまいます。エレベーターも逆なので、こちらは私は日本の方が身についていて、上に行きたいのに無意識に下りのエレベーターに乗りそうになってしまい「危なかった!」と気付くことも少なくありません。皆さんもご旅行で来られる際はお気を付けくださいね!

OK Q8

こちらは外に設置してある長いホースのついたマシーン。Dammsugareとありますが、何だと思いますか?Dammsugare=掃除機です!こちらで車内を綺麗にすることができます。こちらも日本だとお店の人に任せればやってもらえますね。

OK Q8

こちらはVatten & Luft。Vatten(水)とLuft(空気)です。必要であればこちらで自転車などの空気を入れたり、水を利用して綺麗にすることができます。

空気入れといえば、スウェーデンには誰でも使える自転車の「自動空気入れ」が至る所に設定してあるので、自転車に乗っていてちょっと空気入れたいな、なんて時には大変便利です。

OK Q8

さて、では併設してあるコンビニに入って中を見てみましょう。こちらは入り口の前にずらっと並ぶ「Glykol」グリコール。こちらは不凍液です。

ラジエーターのオーバーヒートを防止したり、凍結防止効果があるそう。私は車を運転をせず詳しくないので、車に乗られる皆さんの方が詳しいかもしれませんね。スウェーデンは冬は大変冷えますので、車の維持には必需品です。

上の品名のところには「スタッフがあなたの車の不凍液の氷点をチェックします」と書いてあります。中のスタッフに言えば、色々と助けてくれます。

OK Q8

こちらはコンビニの入り口を入ったところ。写っていませんが、右側にレジがあります。

ガソリンスタンドでは、レンタカーやトレーラーをレンタルする事もできます。外にレンタル出来る車やトレーラーが並んでいますし、ネットでトラックやミニバスの予約も出来ます。トレーラーは引越しをするとき等に借りると便利です。あとスウェーデンならではだな、と思うものは、馬を運ぶ専用のトレーラーも借りられることです。

借りた車を返す時は、別の街のOK Q8へ置いて行っても大丈夫です。

OK Q8

こちらはレジ横のホットスナックなどが置いてあるコーナー。スウェーデンらしいのは、バナナやリンゴなどのフルーツが置いてあるところでしょうか。おやつがわりにフルーツを食べている人、多くいますよ。すぐ食べれるおやつとして、駅のコンビニにもフルーツは沢山置いてあります。

先ほどレンタカーのサービスがあるとご紹介しましたが、他にも郵便物や荷物の受け取りのサービスポイントとしても機能しています。日本はすべて家まで届けてくれますから、こちらもスウェーデンならではのサービスと言って良いでしょう。

以前にもご紹介した事があるのですが、スウェーデンでは郵便物が届くと、郵便受けに入らないサイズのものはスマホのアプリに通知が来るか、あるいは通知票が郵便受けに届きます。そして記載してある最寄りのサービスポイントまで自分で取りに行きます。サービスポイントはスーパーマーケットであることがほとんど。

私の場合は、近くにスーパーとこちらのガソリンスタンドがあるので、どちらかに届くことが多いです。引き渡しには、身分証明が必要ですのでスウェーデンのIDカードを持っていきますが、アプリの場合はスマホ上で身分証明アプリを起動して身分認証を済ませ、バーコードを見せるだけで受け取ることができます。

OK Q8

日本のSAのコンビニなどを想像して入ると、品ぞろえが違いすぎて驚くと思いますが、棚には車に必要なものがズラっと並びます。オイルにスプレーに洗剤にケーブルに……

OK Q8

こちらはバッテリーコーナー。日本ではコンビニにこんなに大きなバッテリーが複数並んでいるのは見ないですよね。何気なく店内を見ていた時にここを見て、「こんなものが売っているんだ!」とビックリしました。

他にも「あの有名チェーン店」のコーヒーも買えるんです。

OK Q8

こちら。皆さんお馴染みSTARBUCKSのセルフのお持ち帰りコーナー。「STARBUCKS On The Go」と名前がついています。日本にはありますか??私はここで以外見た事がないのですが、ここでベーシックなスタバのコーヒーをセルフでお持ち帰りする事ができるんです。便利ですよね!去年の秋ごろにできたので、それ以来よく利用しています。

写真はちょうど私がカプチーノを淹れているところ。日本のコンビニのように、カップを置いてボタンを押すだけです。こちらで自分で淹れて、あとはレジでお金を払うだけ。カップや必要なものはすべてこのスタンドに置いてあるので、代金は先に払っても後で払ってもどちらでも良いです。

ドリンクはホットメニューのみで大きさは3種類、メニューは

・フィルターコーヒー
・カフェラテ
・カプチーノ
・ラテマキアート
・カフェアメリカ―ノ
・エスプレッソ
・チルドラテ
・フラットホワイト
・バニララテ
・モカ
・ホットチョコレート
・紅茶

となっています。

フィルターコーヒーがショートで20kr(約220円)。カプチーノその他全て均一料金、ショートが25kr(約270円)グランデでも35クローナ(約380円)ですので、気軽にスタバが飲みたい時には大変お得で便利です。

OK Q8

こちらもすべてちゃんとスタバ。

OK Q8

横に置いてあるスイーツもスタバ……と言いたいところですが、こちらは普通にどこでも置いてあるスウェーデンのマフィンやクロワッサン、クッキーや菓子パンなど。

OK Q8

もちろんシナモンロールもあります!

OK Q8

そして最後にご紹介する写真はイートインコーナー。すっきりとした印象。

こちらを利用する人はほとんど皆車だからか、ここを利用している人をあまり見たことがありません。もちろん無料で自由に利用できます。

クリスマスの時期にはここもクリスマスのライトアップや飾り付けがされて綺麗なんですよ。ちょうどここの窓の外に見えるのが、先にご紹介したレンタルできるトレーラーです。

実際にスウェーデンに住んでいなくても、旅行でいらしてちょっと街と街の間をドライブ……なんていう時にも使えるかもしれませんね!以上、スウェーデンのガソリンスタンドでした。

NEXT
【随時更新】おうちでLIVE参戦しよう!期間限定ライブ配信&映像アーカイブまとめ
【随時更新】おうちでLIVE参戦しよう!期間限定ライブ配信&映像アーカイブまとめ

ライフスタイル

PREVIOUS
【森の本棚 3月の絵本特集】草叢BOOKSスタッフのみなさんと選ぶ、春におすすめの絵本13選
【森の本棚 3月の絵本特集】草叢BOOKSスタッフのみなさんと選ぶ、春におすすめの絵本13選

ライフスタイル

名古屋市・守山区
新谷 友海

新谷 友海

スウェーデン在住

愛知県稲沢市出身。2007年1月よりスウェーデン在住。日本でプロボーカリストとして音楽活動に励んだのち、現在はフリーランスデザイナー、ライターとして活動中。スウェーデンから、リアルな北欧の暮らしを季節の写真とともにお届けします。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
アレックスコンフォート

特集一覧へ

ナサホーム