家族で行こう。陶磁器の産地・愛知県瀬戸市にある「愛知県陶磁美術館」で、やきものを学ぶ!つくる!使う!

暮らし
愛知
2018.10.24

敷地内から発掘された古窯

古窯

古窯

「愛知県陶磁美術館」では、実際に使われていた昔の窯をみることができます。

こちらは、敷地内から発掘された平安時代〜鎌倉時代(12〜13世紀)の古窯である「南山9号窯」。A〜Dの4基からなる掘抜きのあな窯(地中をトンネルのように掘った窯)。近くで見るとすごい迫力です。

古窯

こちらは「南山8号窯」。平安時代末期・12世紀はじめの窯で、一度に6,000個ほどの製品を焼いていたと考えられています。

古窯は駐車場の横のこちらの建物の中にあります。見落としがちなポイントですが、ぜひ見学してみてくださいね。

古窯から少し歩いたところにあるこちらは、瀬戸や美濃で使われていた室町時代(16 世紀)の大窯と、江戸時代の登窯(19 世紀)を復元して展示しています。

スポット詳細

【愛知陶芸美術館】
住所   : 愛知県瀬戸市南山口町234番地
電話番号 : 0561-84-7474
営業時間 : 9:30〜16:30(入館は16:00まで)7/1から9/30:〜17:00(入館は16:30まで)
定休日  :毎週月曜日(ただし休日の場合は開館し、直後の平日を休館とする)
      年末年始

https://www.pref.aichi.jp/touji/index.html

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット