【スウェーデンの暮らし】スウェーデンのマリトッツォ?冬のスイーツ、おうちで出来るセムラのレシピ

海外
スウェーデン
2021.11.15
【スウェーデンの暮らし】スウェーデンのマリトッツォ?冬のスイーツ、おうちで出来るセムラのレシピ

日本で人気のイタリア発スイーツ、マリトッツォ。食べられた方も多いでしょうか?筆者はスウェーデン在住で日本へは暫く行けていないのでまだ食べた事が無いのですが、生クリームが大好きなのでネットでマリトッツォの記事を見かけては食べてみたい!と思っています。

さて、そんなマリトッツォと見た目が似ているのがスウェーデンの伝統的なスイーツSemlaセムラ)。 以前こちらの記事でセムラの紹介をしましたが、今回はマリトッツォとの違い、そしておうち時間で日本の家庭でも作れるセムラのレシピをご紹介したいと思います。

 

マリトッツォとセムラの違いは?写真で見比べてみましょう。こちらは言わずと知れたマリトッツォ。たっぷりすぎる程入った生クリームが特徴的ですね。

筆者は食べた事が無いのでウェブ上の説明を参照しますと、ブリオッシュのような甘みのあるパンが使われているとの事。こちら、セムラとは大きな違いになります!

こちらがセムラです。生クリームがたっぷり入っているのと、頭にかかったパウダーシュガーは同じですが、写真で見て頂いてわかると思いますがパンは固めでセムラの風味の大事な要素の1つカルダモンが入っています。黒いつぶつぶしているのがカルダモンになります。

また、マリトッツォは生クリームだけ。セムラは中にミルクとアーモンドペーストを混ぜたものが入っているので、セムラの味はパンのカルダモン、そして甘いアーモンドペースト、そしてそこまで風味は強くない生クリームとなっています。なのできっと見た目の似ているシュークリームやマリトッツォを想像して食べると、「?」となってしまう事でしょう。

では、そんなスウェーデンのセムラ。日本でも冬場のシーズンにはIKEAで食べられるかな?と思いますが、日本のご自宅でも作れる材料ですので本場セムラのレシピをご紹介したいと思います。

レシピは、調べて一番ユーザー評価の高かった(評価数316件、4つ星)スウェーデンの乳製品メーカーArlaのレシピ。こちらから。

「伝統的で、世界で一番おいしいセムラのレシピ」と謳っています!レシピは12個分と日本の家庭で作るにはちょっと多いので、お好みの個数に分量を調節して下さいね。

セムラ12個

【材料①】
・牛乳 2 dl
・イースト 25 g
・小麦粉 240 g

①牛乳を最高37°まで加熱し、イーストを入れたボウルに注ぎます。イーストが溶けるまでかき混ぜ、小麦粉240gを加えます。混ぜて、約15分置きます。


【材料②】
・小麦粉 180 g
・卵 1個
・塩 小さじ1/2
・カルダモン(パウダー) 大さじ1
・上白糖 1 dl
・バター(室温で温めたもの) 100 g
・溶き卵(つや出し用)

② ①の中に小麦粉180g、卵、塩、カルダモンパウダー、砂糖を加えます。バターを一気に生地に練り込み、滑らかな生地になったらタオルをかけて30分ほど寝かせます。

③生地を12個に分け、なめらかなパンの形に整えます。ベーキングペーパーを敷いたトレイの上で、1時間半から2時間ほど寝かせます。

④オーブンを210°に設定し、パンに溶き卵を塗り、オーブンの中央で8~10分焼きます。

⑤焼き上がったパンの上部をカットします。パン(土台)の中身をくり抜いて、牛乳とアーモンドペーストを混ぜたものを入れます。※くり抜いた中身は手づくりでアーモンドペーストを作る際に使用します。

⑥クリームをホイップして、パン(土台)の上にたっぷりと載せたらパンの上部を戻してアイシングシュガーをふりかけて出来上がり。

※中のアーモンドペーストのレシピは最後に。

こんな形になったら成功です!ちなみにこちらの写真はセムラで人気のストックホルムの老舗Vete Kattenのもの。コツは、カットするパンの頭の部分をほんの少しにすると、たっぷりの生クリームを入れても形が崩れません。

Vete Katten
https://vetekatten.se/

レシピはパンを焼く要領で難しいこともなく、特別なものはカルダモンパウダー以外は身近な所で手に入ると思いますので(カルダモンパウダーは通販や専門店で手に入ると思います。)家にオーブンのある方は是非スウェーデンの味を作って皆さんで召し上がってみて下さい。特に今回ご紹介したレシピは行程も他の物より簡単で作りやすいと思います。

味のポイントは、パンに練り込んだカルダモン、そして生クリームと挟んだアーモンドペーストです。

アーモンドペーストは日本の市販のものをそのまま使用しても良いですし、スウェーデンのレシピで作りたい場合はこちらもArlaのレシピでご紹介しておきます。

セムラのアーモンドペーストのレシピ

【材料】12個分
・アーモンドペースト 300g
・牛乳 1dl
・くり抜いた焼き上がったセムラのパンの中身

こちらを全部滑らかに混ぜるだけ。また、アーモンドペーストをアーモンドから作りたい場合は、アーモンド1.5dlをフードプロセッサーで砕き、牛乳1dlとパンの中身をなめらかになるまで混ぜるだけです。甘さの調節は、パウダーシュガーでお好みで。スウェーデンの生クリームにはそこまで甘みが無いので、甘いアーモンドペーストと食べますが、日本の生クリームは甘くて風味豊かですのでペーストの甘さでバランスを調整すると良いでしょう。

他にもこのようにシュー生地を使ったものや……

シナモンロールでサンドしてアレンジしたものも色々と出ているので、アレンジも楽しんで下さい。

以上、スウェーデンのマリトッツォ、伝統的なセムラのレシピでした。

愛知県稲沢市出身。2007年1月よりスウェーデン在住。日本でプロボーカリストとして音楽活動に励んだのち、現在はフリーランスデザイナー、ライターとして活動中。スウェーデンから、リアルな北欧の暮らしを季節の写真とともにお届けします。

おすすめスポット