MENU SEARCH

天然木で家を建てたい。木材のプロが徹底管理する渡邊工務店の木材センター

住まい

岐阜県・愛知県・三重県
2017.12.21

天然木で家を建てたい。木材のプロが徹底管理する渡邊工務店の木材センター

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

渡邊工務店は明治40年の創業以来、「日本の家は、日本で育った木で造る」というこだわりのもと、厳選された東濃桧を使い、腕利きの職人が丹精込めて家づくりをしています。

木材は品質からこだわっており、自社で使う材木は社長自ら山まで直接仕入れに行き、敷地内に木材を管理する木材センターまでつくってしまうほど。愛知県下の工務店では、最大級の木材センターです。今回は実際に、木材センターに伺い、渡邊工務店の徹底した木へのこだわりを体験してきましたのでご紹介いたします。

愛知県の工務店最大級の木材センター

渡辺工務店木材センター

東濃ヒノキ
今回は、資材部センター長の澤さんに案内していただきました。

渡邊工務店の木材センターは愛知県下の工務店最大級の大きさです。ここでは木材の管理・検品・乾燥を一貫して行っており、厳選に品質管理した木材だけを使用しています。

実際に家づくりを検討されている方や、施工中のお客さまがセンター内を見学することもできます。訪れる方はみなさん本物の木の香りに感動されるそう。私たちもセンターに入った瞬間、こんなにもいい香りがするのかと、とても驚きました。また、自分自身で木を確かめることで納得して家づくりをすることができますよね。

東濃ヒノキ
木材センターを訪れた方たちがわかりやすいようにセンター内には順路ごとにボードが立てられています。

最高級品として名高い「東濃桧」

渡辺工務店木材センター 東濃ヒノキ天皇杯を受賞する全国屈指の製材所から東濃桧を直接仕入れ
化粧柱
東濃桧認定工場で生産された製材品には「認定マーク」のほかに JAS格付けによる「JASラベル」に等級・寸法・含水率・製造業社名等を表示し、その性能と品質を保証しています。

NEXT
センスの良い家族が集まるイベント。パパママハウス主催「FUN FUN FESTIVAL 2017 @ モリコロパーク」に行ってきました
センスの良い家族が集まるイベント。パパママハウス主催「FUN FUN FESTIVAL 2017 @ モリコロパーク」に行ってきました

おでかけ

愛知県・名古屋市
PREVIOUS
夫婦で過ごす時間を大切にできる家。渡邊工務店が提案する「天然木の家ふたり」
夫婦で過ごす時間を大切にできる家。渡邊工務店が提案する「天然木の家ふたり」

住まい

愛知県・岐阜県・三重県

【渡邊工務店】

渡邊工務店は”お客様第一主義”です。常にお客様の様々なご意見やご要望に対し、納得のゆく建物をご提供し、将来に渡るメンテナンスサービスを通じて、末長くお付き合いをさせて頂くことや、手間や時間、経費を惜しまず、お客様との心のふれあいを大切にし、ご満足して頂ける仕事を心掛けています。この理念を長年守り続け、数多くのお客様にご愛顧や信頼を頂いています。伝統の技と心でお客様の信頼にしっかりとお応えする「本物のサービス」を、今後も提供し続けます。

https://www.watanabekomu.co.jp/

 

・日進梅森展示場
〒470-0132 日進市梅森町西田面15番地(ナゴヤハウジングセンター日進梅森会場)
TEL:052-838-8890 / 営業時間:9:00〜18:00
定休日 なし

 

・神宮東展示場
〒456-0032 名古屋市熱田区三本松町25番1号(神宮東中日ハウジングセンター)
TEL:052-881-7222 / 営業時間:9:00〜18:00
定休日 なし

 

・大府展示場 
〒474-0038 大府市森岡町9丁目622(健康・木の住まいウッド・ビレッジ展示場)
TEL:0562-45-4310 / 営業時間:9:00〜18:00
定休日 なし

 

・蟹江展示場
〒497-0051
海部郡蟹江町北新田1丁目60番(CBCハウジング蟹江インター住まいの公園)
TEL:0567-94-4005 / 営業時間:9:00〜18:00
定休日 なし

 

・岡崎展示場
〒444-0938 岡崎市昭和町木舟25(岡崎中日ハウジングセンター)
TEL:0564-84-5355 / 営業時間:9:00〜18:00
定休日 なし

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

アルボ