世界最大級のプラネタリウムだけじゃない!名古屋市科学館の楽しみ方を徹底レポートします。

おでかけ
愛知
2020.02.27

学芸員の生解説で楽しむプラネタリウム
「ブラザーアース」

ブラザーアース

ブラザーアース

ではいよいよ、名古屋市科学館の目玉であるプラネタリウム「ブラザーアース」へ行ってみましょう。中に入ると、まずその広さに驚きました。さすが、世界最大級内径のギネス記録に認定されているだけあります。

光学式プラネタリウム投影機「ユニバーサリウムⅨ型」

光学式プラネタリウム投影機「ユニバーサリウムⅨ型」

プラネタリウムのすごさは大きさだけではありません。

ドームに設置された光学式のプラネタリウム投影機は、肉眼で見ることのできる約9,100個の星の正確な位置を示すことができます。さらに、デジタル式プラネタリウムにより全天に星空やさまざまな映像を投影します。

光学式とデジタル式を組み合わせることによって、より本物に近い星空を再現しているんです。

座席

座席はすべて指定席

座席

350席ある座席にも秘密が!

座席はひとつひとつ独立しており、リクライニングや左右30度ずつの回転も可能。ゆったりと星空を眺められるようになっています。快適すぎて、思わずウトウトしてしまいそうなくらい……。

学芸員の持田さん

学芸員の持田さん

そして、一番の魅力は6名の学芸員さんによる生解説!月替わりのテーマに沿って、投影と解説をお一人でされているんです。少しお話を伺ってみました。

持田さん:「できるだけその時々の天文現象や、天文や宇宙に関する話題を入れるようにしています。例えば今日は国際宇宙ステーションがもうすぐ観測できるので、その話題についてお話しようと思います。プラネタリウムを見て終わりではなく、実際の星空に興味を持っていただけるとうれしいですね。」

実際にプログラムを見学させていただきました。

プラネタリウム

プログラムはその日の夜空の再現からスタート。壮大な音楽と映像は、まるでコンサートのようなワクワクする演出です。学芸員さんの落ち着いたトーンの声が、心地よく響きます。

プラネタリウム

プラネタリウム

この日は『オリオン座物語』でした。物語に合わせて星座を紹介してくださるので、楽しく星空に興味を持つことができました。その日だけの生解説なので、何度訪れても楽しめるプラネタリウムですよ!

▼名古屋市科学館のWEBサイトでは天文情報も配信されていますよ

スポット詳細

【名古屋市科学館】
住所   :愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号 芸術と科学の杜・白川公園内
電話番号 :052-201-4486
営業時間 :9:30〜17:00 ※入館は16:30まで
定休日  :月曜(祝日の場合は開館、翌平日休み)、毎月第3金(祝日の場合は開館、第4金曜休み)、12月29日〜1月3日、その他臨時開館・休館あり

 

<観覧料>
展示とプラネタリム:一般800円 大学・高校生500円
展示のみ     :一般400円 大学・高校生200円

※中学生以下無料
※大学・高校生は要学生証
※特別展など別料金が必要な場合があります

 

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット