MENU SEARCH

【スウェーデンの暮らし】仕上がりは大満足?スウェーデンの美容院でカット&カラーレポート

海外

スウェーデン
2021.01.19
新谷 友海

新谷 友海

スウェーデン在住

【スウェーデンの暮らし】仕上がりは大満足?スウェーデンの美容院でカット&カラーレポート

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

コロナ禍でなかなか日本へ一時帰国出来なかった2020年。いつもなら、年に2回ほど一時帰国するので、その時に日本の美容院で毎回髪のお手入れやカットカラーをしていたのですが、今年は5月に予約していた日本行きの航空券もキャンセル。なんと丸1年も美容院へ行けていないという状況に。

日本人のレビューや体験談で、「スウェーデンの美容院良かった!」と書いてるのを一度一度見た事がなく、スウェーデンに限らず海外あるあるなのですが「思い通りに仕上らなかった」「お願いした色と全然違う色になった」「パッツンになった」「微妙だった」という体験談ばかり。それと、日本人の髪質は日本人のヘアスタイリストさんが一番よくわかっているので、よっぽどの事が無いとスウェーデンの美容院へ行こうとは思わないのですが、状況が状況です。どこの美容院へ行きどのスタイリストさんにお願いするか吟味して、心を決めてスウェーデンの美容院でカットとカラー(ハイライト・ローライト)をやってきました!

とても素敵な美容院だったので、ぜひ皆さんとシェアしたいと思います。

まず私が指名したのはこのとっても可愛らしいエリー・ゴールディング似のJohanna(ヨハンナ)ちゃん。彼女は美容師免許を取って2年目の見習い。何故見習いの彼女を指名したかというと、美容院のインスタグラムに乗っていた彼女が施術したカラーリングの数々を見て、「この子なら間違いない!」と思ったからです。カラーでやる予定だったバレイヤージュかグラデーション、または今回実際にやったハイライト・ローライトは今流行っているカラーデザイン。ですので、このスタイルを施術した経験も多いと思いました。

あと決め手のもう一つはこの暖炉!古くてとても可愛らしいですよね!店内が淡いティファニーブルーで統一されているところも本当に素敵です。内装がすごく可愛いので、せっかく美容院へ行くなら色々と癒されたい……と思い、素敵な内装というポイントも考慮しました。そして、コロナ対策もしっかりしているところ、他のお客さんやスタイリストさん達と近くないところ…と選んで行ったらここに決まりました!

ちなみにネットの予約サイトから日本のホットペッパーのようにスタイリストさんの指定をしての予約が可能です。日本のように割引やクーポンは残念ながらありませんが。

さて、ではJohannaちゃんと最初に打ち合わせをし、すぐに施術に入ります。なんとラッキーなことに、私が予約した時はお客さんは私1人。同じ空間にはフェイスシールドをつけたJohannaちゃんと私のみ、という大変リラックスできる環境ではじまりました。

ちなみにオーダーは「バレイヤージュかハイライトをしようと思ってるけど、どちらが良いと思う?」と相談。ベースになる色は私はあまり彩度のある色は好みではないのでアッシュ系でとだけ。Johannnaちゃんが私の髪を見て、「ハイライトが良い」という事だったので、じゃあそれで!とお願いしました。ちゃんと満足の行く仕上がりになるよう、お互いに意思の疎通はできているか「こんな感じ」と私は写真を見せましたし、Johannaちゃんも「こんな感じにしようと思ってる」という写真を見せてくれ、彼女の見せてくれた写真が理想とピッタリだったので、「問題無いな」と思いました。

ちなみにこの時は、筆者はいつも髪の毛をラフにお団子にしてしまうので、カットについては「お団子が出来る長さまで、後は任せる」とお願いしました。ちなみにこの時の髪の長さは胸下ほど。

こちらはJohannaちゃんが調合してくれた私に合わせたヘアカラー剤。明るいハイライトはかなり明るくしてもらうので、白に近くなる薄紫とアッシュの色味を加える色を。

ちなみに日本でもいつもバレイヤージュ、ハイライト・ローライト、グラデーションなどをしているので、日本の美容院と正確に比較ができるのですが、すべて1人で施術してくれるだけありカラー剤の塗布に2時間半程かかりました。とても細かくハイライトとローライトを入れてくれ、すべてアルミで包んでいきます。とても根気のいる作業。

日本では2~3人でやってくれるので塗布時間はスウェーデンよりは断然短いですが、トータルでみると施術時間はカットを入れて3時間半と、同じメニューを日本で施術するのと同じくらいでした。これは恐らくスウェーデンの方がカラー剤が強いので、塗布してから置く時間が日本に比べてかなり短いからだと思います。

そしてこちら。近くにあったのですが、日本の昭和の雰囲気が懐かしくて思わず撮ってしまいました!スウェーデンにもあるんですね。ちなみに私は使いませんでしたよ。

カラー剤を流す時に初めてシャンプー台のある部屋へと案内されたのですが、入って驚きました。店内はあんなに落ち着いた可愛らしい雰囲気なのに、シャンプー室はなんだか未来的。オーナーが内装にとてもこだわっているのが伝わってきます。

こちらはシャンプー室の入り口にあった、所狭しと並べられたカラー剤の数々。Johannaちゃんもここで私のカラー剤の調合をしてくれました。

シャンプー台の近くにも、このようにカラーを調合できるところが。

あととてもビックリしたのがこちら!これ、トイレなんです。トイレはここだよと言われてドアを開けると真っ暗な中にぽつんとキャンドルの明かりが見えたので驚いてしまいました。電気をつけてみると、1人1人が使用できるくるっと丸められたお手拭きに、アルコール消毒ジェルが置いてありました。

手前がこちらの美容院で使用されていたアルコール消毒ジェル。パッケージングがオシャレです。美容院の至る所に置いてありました。

消毒ジェルの後ろにも並んでいるこちらクリーム色のシャンプーとコンディショナー、DavinesのNOUNOUシリーズというのですが、使ったことあるのですがとても良いです!なんと日本にもサイトがあるのですね。ご紹介します。

http://www.davines.jp/
Davines公式サイト
http://www.davines.jp/davinesessential/
こちらダヴィネスエッセンシャルの
http://www.davines.jp/davinesessential/nounou/
傷んだ髪を修復するダメージヘア用がNOUNOU(ヌヌ)ラインです。

北イタリアのパルマで生まれたメーカー。見てわかる通り大変シンプルなパッケージで、インクや接着剤を使用せず、パッケージの無駄を減らすためプラスティックの使用量を最低限に減らしているところが大変好感が持てます。おすすめです。

さて、カラーが終わり、カットをして、とても念入りにブローをしてくれました。この写真はお会計の時。

今までに1度も良い体験談を聞いたことが無いスウェーデンの美容院。そして施術してくれたのはスウェーデン人のスタイリストJohannaちゃん。私の髪の毛は細くてとても柔らかいのですが、それでも「すごく太い髪だよ」と言っていたので、普通の髪質の日本人が施術をしてもらう時は、スタイリストさん達にとってかなり現地の人たちと勝手が違うと思っていいでしょう。

ですので、「施術前と全く変わっていなくてもガッカリしないようにしよう。」という最悪の状況を想定した心構えもしていたのですが、ブローも終わって鏡で見せてくれた時「日本で施術する時と全く同じの理想のカラー!大満足!!」という、多少は思い通りにならなくてもしょうがない……と思っていた予想が覆される大変嬉しい結果となりました。

ちなみにこちらが施術後。施術前はもともと入っていたグラデーションの明るい部分はカットでなくなり、全体的に少し明るめの均等の色の茶髪でした。それがこんなに丁寧にハイライトとローライトを沢山入れてくれたので、とても立体感のある仕上がりとなりました。日本でも同じようなスタイルをよくしますが、全く見劣りしません。色味もリクエストした通りです。

カットの毛先については、こちらでは毛先が痛むので「軽くする」という日本のように毛先を梳く事はしないのはわかっていましたし、今は重めも流行っておりどうせお団子にしてしまうので、スウェーデン風で良いかなと思い「お任せ」でリクエストしたのでこちらもこれでOKです。

パッツンがどうしても気になる方は、満足がいくまで打ち合わせをして、結果気に入らなくても口でしっかりと伝えてやり直しをしてもらうと良いと思います。

施術中にはおやつも出してくれました。水かコーヒーを選べます。

さて、気になるお値段ですが、今回のロングヘアーからのカット+ハイライト・ローライトで約2,500クローネ。これはこちらの美容院のごく相場。今のレートなら31,000円で昔の1クローネが18円の時代なら45,000円の計算になるので、日本に比べるととても高いです!

ただ、今回はギフトカード1000クローネ分を持っていたのでそちらを使い、支払ったのは1,500クローネ。これで約1万8000円なので、ようやく日本で同じメニューをした時と近い値段に。日本でしたら「外国人風カラー」などという名前でカット込みでだいたい最安1万2000円前後からが相場です。ちなみにスウェーデンでは、ほとんどが長さで料金も変わります。
どうでしたか?スウェーデンの美容院。海外の美容院で失敗しないコツは、

◆事前に下調べをよくし、担当のスタイリストさんもしっかりと施術写真などを見て決める。
◆施術前にしっかりとお互い意思の疎通が出来ているか確認し合う

……事が大切かなと思いました。今ではInstagramやFacebookで沢山施術写真や美容院の雰囲気が確認できますからね。

以上、大成功・大満足だったスウェーデンの美容院レポートでした。

今回お世話になった美容院

Pompadour Lounge
https://www.pompadour.se/
https://www.instagram.com/pompadour.lounge/

NEXT
【名古屋】中古レコード&CDの買取おすすめ15選
【名古屋】中古レコード&CDの買取おすすめ15選

ライフスタイル

愛知県・名古屋市
PREVIOUS
天下統一の足がかりとなった信長の出世城「清洲城」。 戦国時代の臨場感を間近で体感してみよう!
天下統一の足がかりとなった信長の出世城「清洲城」。 戦国時代の臨場感を間近で体感してみよう!

おでかけ

愛知県・清須市
新谷 友海

新谷 友海

スウェーデン在住

愛知県稲沢市出身。2007年1月よりスウェーデン在住。日本でプロボーカリストとして音楽活動に励んだのち、現在はフリーランスデザイナー、ライターとして活動中。スウェーデンから、リアルな北欧の暮らしを季節の写真とともにお届けします。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
Nuqu

特集一覧へ

アレックスコンフォート