MENU SEARCH

【後編】常滑の「やきもの散歩道」をぶらり散策してみよう。

おでかけ

愛知県・常滑市
2019.04.27

【後編】常滑の「やきもの散歩道」をぶらり散策してみよう。

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

愛知県西部にある知多半島に位置する・常滑市。常滑は古くから焼き物の産地として栄え、最も盛んだった昭和初期の風情を随所に残すのが「やきもの散歩道」です。明治から昭和にかけてのレトロな雰囲気は、映画の撮影場所としても使用されるほど。

前編に引き続き、「やきもの散歩道」をぶらり散策してみたいと思います。

【前編】常滑の「やきもの散歩道」をぶらり散策してみよう。

国の重要有形民俗文化財にも登録されている
「登窯(陶榮窯)」

こちらの登窯(陶榮窯)は、1887年(明治20年)頃につくられた窯で、1974年(昭和49年)まで実際に使用されていました。日本で現存する登窯としては最大級!国の重要有形民俗文化財にも登録されています。

傾斜角約17度、8つの焼成窯、高さの異なる10本の煙突が特徴です。こちらの道をあがって登窯を一周すると、煙突を見学できるということなので、さっそく行ってみましょう!

巨大な登窯の背面には、高さの異なる10本の煙突が並んでいます。圧巻!

窯の内部も当時のまま残され、2007年(平成19年)年11月には、近代化産業遺産にも認定されました。

再び、コールタールの黒壁に囲まれた小道を進んでいきます。道のサイドには、窯元や常滑焼のショップが立ち並びます。お気に入りの器探しをしても楽しそうですね。

散策開始から約1時間が経ち、そろそろお腹が空いてきました。ランチできるお店を探しましょう!

NEXT
生産量日本一。奈良県で伝統を受け継ぎながら、くつ下づくりを続ける「SOUKI」の想いとは?
生産量日本一。奈良県で伝統を受け継ぎながら、くつ下づくりを続ける「SOUKI」の想いとは?

ファッション

奈良県
PREVIOUS
【車で2時間以内】名古屋から日帰りで行けるおでかけスポット4選!
【車で2時間以内】名古屋から日帰りで行けるおでかけスポット4選!

おでかけ

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ワンダーホーム

特集一覧へ

ホームページ制作 アライブ株式会社